MIU404はParaviで動画配信

野木亜紀子さんのオリジナル脚本ということで、観ることはまず確定しました。

それで綾野剛さんに星野源さんがバディを組む警察モノ。

もう楽しみでしかありませんね。

コウノドリのコンビ、アンナチュラルのスタッフがそろう、これで観ないという選択肢は自分の中ではあり得ません。

野木さんの作品は会話劇、やりとりや言い回しなどの言葉選びなどがとても面白いんですよね。

そこからキャラクターの良さが出てくるし、伝わってきます。

MIU404でもそれがいかされていることでしょう。

 

この『MIU404』はParaviで配信されます

 

 

MIU404などのTBSテレビの番組などはパラビ(公式TBSオンデマンド+テレ東オンデマンド)で無料視聴できます(放送後すぐに再放送動画配信で楽しめます)

 

ネットにはたしかに個人がアップロードした動画がありますがパラビなら無料お試しキャンペーンで見放題だし、

ないものを探すよりパラビに登録した方が早い時あります(自分に合わなければやめても費用は掛かりません)

 

そんなパラビの特徴ですが

TBSテレビ・テレビ東京の番組が充実

国内最大級のドラマアーカイブ数

人気ドラマの出演者による座談会などのオリジナルコンテンツが満載

国内ドラマ・バラエティを独占見逃し配信

TBS ラジオとラジオ NIKKEI のコンテンツも!

ご利用できるデバイスはパソコン、スマホ、タブレットです

 

Paravi公式サイトは下記です【AD】

(アンカー文字、画像をクリックすると公式リンクに飛びます)

↓ ↓

 

2週間無料お試しキャンペーンのParaviはこちらから

 

Paravi

 

パラビ(TBSオンデマンド+テレ東オンデマンド合同のVOD)の特徴

 

①基本的にリアルタイムで見逃しても、途中から見て、初めから、または初回~みたい!って時に地上波テレビ放送後にすぐに再放送で見れる

②dvdレンタルは半年以上先だけど、話題がホットなうちの楽しめる

③月額費用が1,017円(税込)と安い
※iTunes Store決済でParaviベーシックプランに契約した場合の月額利用料金は1,050円(税込)となります

④TBS番組。地域によっては見れないテレ東作品が豊富に見れる

⑤テレビ番組だけでなく、最新映画作品も見れる

下記は、パラビ管理画面より引用(記事執筆時の最新情報

国内ドラマ

 

映画

 

バラエティ

 

アニメ

 

詳しくは下記のパラビ公式サイトまで

 

Paravi公式サイトは下記です【AD】

(アンカー文字、画像をクリックすると公式リンクに飛びます)

↓ ↓

2週間無料お試しキャンペーンのParaviはこちらから

 

Paravi

 

バディを組むタイプの違う2人

 

MIUは架空のドラマ内の話で、警視庁刑事部・第4機動捜査隊の物語。

働き方改革の中で作られることになった臨時の部隊という設定なんですね。

そこで志摩一未(星野源が)バディを組むことになったのが伊吹藍(綾野剛)。

野生のカンで動く、考えるより行動タイプの伊吹。

志摩は頭を使って見極めて先回りして考えるタイプ。

観察力もあり、社交性もあるようにみえるけれど、実は誰のことも信用しない人物でもあるそう。

自分のことさえも。

そうなるには何かあったからなのではと思ってしまいますが、きっとそのうちに過去にふれるエピソードもでてきますよね。

そんな志摩が、伊吹に振り回されていくうちに変わっていく部分が出てきそうな気がしますね。

 

放送地域、放送時間

 

TBSテレビ
2020年6月26日 22:00~

 

番組内容

 

警視庁の働き方改革の一環で、刑事部・機動捜査隊(通称:機捜)の部隊が3部制から4部制に変更となった。臨時部隊として新設された“第4機捜”の隊員として招集された志摩一未(星野源)だったが、とある人事トラブルからバディとなる隊員が見つからないという事態に。やむを得ず、候補段階で落としていた奥多摩の交番勤務員・伊吹藍(綾野剛)を招集し、バディを組むよう命じられる。
伊吹がどんな人物なのか、不安になった志摩は情報を集めるが、「とにかく足が速い」というだけで、短期間で次々と部署を異動していたり、かつての同僚刑事たちが「彼については話したくない」「二度と顔を見たくない」といい、調べれば調べるほど不安になる。
そして、ついに迎えた第4機捜任務初日。初対面の伊吹は意外にも礼儀正しく、好印象を抱く志摩だったが…!?

 

キャスト

 

伊吹 藍(綾野 剛)

志摩一未(星野 源)

九重世人(岡田健史)

陣馬耕平(橋本じゅん)

桔梗ゆづる(麻生久美子)

 

MIUでの活躍

 

デコボココンビのドタバタな活躍も見どころになりそうですね。

他のメンバーとの距離や関係も期待しています。

さらに事件解決までのタイムリミットというのが加わることで見ごたえがより出てきそうな気がします。

勤務が24時間という設定で、制限が出てくる。

エンターテイメント性が高そうな刑事モノになっていそうです。

1話簡潔という点も観やすくて楽しめそうですよね。

だけどその中にも実は伏線などが隠れていそうな予感も。

「いい人じゃない星野源が観たい」という野木さんが、志摩をどんなキャラクターにしてどう動かしていくのか注目したいです。

 

気になる人物

 

今後ブレイクを予想される注目の若手、渡邉圭祐さんも出演されるそうです。

動画配信のナウチューブというサイトで、特派員RECとなのりチャンネル配信している役で。

ネットのネタやニュースで解説動画を配信しているということですが、ストーリーにどう絡んでくるのか気になります。

まさかナウチューバーとして億万長者を目指すがゆえに、危険なことに手を染めたりするようになったりでもするのでしょうか。

そして黒川智花さん演じる謎の女の存在も気がかり。

素性が謎に包まれているということで、なんだか怪しいですよね。

MIUと何か関わってくるのかもしれませんが、それがどういう形になるのでしょう。

 

まわりのキャラクターも注目

 

野木さんの作品ということで、もちろん主人公をとりまくまわりのキャラクター達も楽しみがありますね。

金井勇太さん演じる糸巻も面白そうなんです。

スパイダー班班長で、カメラの映像解析や映像の監視など、凄腕の予感。

それでいて帰宅が面倒で署に住んでるなんて噂もあるクセのありそうなところが。

伊吹や志摩の隊長にあたる桔梗(麻生久美子)もなんだか、くせ者感が強そうで興味深いキャラですし。

警視庁刑事局長の父を持ち、キャリアの九重(岡田健史)も気になります。

志摩や伊吹をみて成長したり影響をうけるところもでてくるかもしれませんね。

新米だけどちょっと上からなところも。4機捜に配属された理由が不明というのはひっかかります。

意外に可愛いところがあるというので、ツンデレのようなタイプかもしれませんね。

人気キャラになる可能性は高いかも。