Eダンスアカデミー

つい…爽やかに”させる”番組紹介試みても、日頃の運動不足で出て「ミスる」のがダンスでしてねぇ。

おじ鬼門なのに…家族が幸せになれる意味で”喜た~もん”となる、ヒーローモノダンスも苦戦してる「獣」みたいな動きが正解なんですけれども。

「EXILE好きなので、えっ草入れも隙間なので!?」

先ほど…畑じゃない庭”らしき”雑草をゴミ袋に入れつつ、EXILEさんも出てる番組を思い出すネタ「例の式」を書きたい脳でねぇ。

「Eダンスアカデミー シーズン⑧」

もうシーズン⑧になってる…思い起こせばさぁ。

我が子の”習い事”送迎待機中とか、晩御飯前に観てたのが懐かしくも新しいと言える「狙い好投」の企画となるしさぁ。

「おじさんも、関係ガール!?」

後で書くカモ…いやカモじゃないマジ”話”なので、もしかしたら自分が出て居たかも知れない「変なシーン」も妄想しつつねぇ。

「Eダンスって、イイダンス」

素直に認める声で応援してる…大人が”視聴”してもワクワクするし、未来のダンサー捜しで「主張」する昔からの熟知ファンになろうぜっと。

 

ところで

NHKテレビ番組はU-NEXT(公式nhkオンデマンド)で無料視聴できます(放送後すぐに再放送動画配信で楽しめます)

 

ネットにはたしかに個人がアップロードした動画がありますがU-NEXTなら無料お試しキャンペーンで見放題だし、

ないものを探すよりU-NEXTに登録した方が早い時あります(自分に合わなければやめても費用は掛かりません)

NHKの作品は普通はあまり、VODでないのですが、U-NEXTは、NHKの公式パートナーのため、

放送後すぐにNHK作品が楽しめます。

単品で見てもいいし、基本的にNHKオンデマンドと同じシステムのため、

NHK作品がほとんど、ほとんどに見れます。

nhkが好きな方はドラマなども含む(大河、朝ドラその他沢山)見放題低額(U-NEXTのNHKオンデマンド)コースも毎月のポイント還元で見ることもできます

他局や映画、雑誌コミックなど多彩にあるため、お得感がります(雑誌は70冊以上読み放題です)NHK作品はU-NEXT(ユーネクスト)という動画配信サービスで再放送されます

U-NEXTのNHKパックに入ると,毎月1200ポイントが付与され、実質毎月NHKオンデマンド作品が見放題無料になります。

U-NEXTの公式サイトは下記です

↓ ↓

 

NHKの番組が見れるU-NEXTの1ヶ月間の無料お試しキャンペーンはこちら!

 

U-NEXT

 

配信期間は作品により異なるため、公式サイトにてご確認ください

 

放映中最新ドラマ・映画・雑誌などが見れるVOD

U-NEXT(ユーネクスト)

 

U-NEXTは高画質が売りで国内でも最大手のサービスです

31日間の無料お試しキャンペーンしているため、最新話も無料で見れます

入会ポイントも600ポイント無条件で付与されます

 

スマホ(スマートフォン)、タブレットやtvなどでダウンロード(dl)再生も可能なため、パケット通信費用が抑えられます。

高画質のストリーミング再生が屋外でも可能な点は魅力な点でお勧めできます。

映画、ドラマ、アニメなど最新作から名作まで、140,000本以上以上配信しています!
※見放題作品90,000本、レンタル作50,000本(2019年1月末時点)

スマホ・パソコン・タブレット・テレビ、あらゆるデバイスで楽しめる動画サービスです。

成人向け作品も31日間無料トライアルで視聴可能ですが、
ペアレンタルロック機能を使用して、非表示にすることも可能です。

雑誌も70冊以上読み放題で、電子書籍も充実しております

映画やドラマ、アニメの原作なども合わせて楽しめます。

 

電子書籍も無料で読めてお得です

U-NEXTの公式サイトは下記です

↓ ↓

 

NHKの番組が見れるU-NEXTの1ヶ月間の無料お試しキャンペーンはこちら!

 

U-NEXT

 

U-NEXTお勧め作品

国内ドラマ

 

邦画

 

洋画

 

韓流

 

アニメ

 

 

楽しむダンス…意外と”ラジオ体操”を地味に熟す人には、リズム感意識するのがストレス発散で「ルン自分体操」で良さげっす。

 

トォ~…言うのも”筋肉”体操とか、一般的なラジオ体操って続かない私には「禁肉」も厳しい食事なのでしてねぇ。

「地味だし、しんみり出し!?」

どうも…TVの前で”挑戦”するけど、テンポが聞きなれた甘えがあるのか「使用栓」した録画だからさぁ。

「Eダンス体操って、エエダンス大だぞ~⤴」

先ず…おじさん”的なる”一番の推しが、イケメンダンサーが披露する体操なのでカッコいい「舞って成る」ジャージ姿だし~⤴。

「無理せず、むっ夢っリーダー説も!?」

自宅だけですけど…あのEダンス体操”後半”での動きをマスターすれば、奇跡でご近所ダンス体操師匠にもなれる「恋ファン」が増えるとなるのでしてねぇ。

「チュー・中年・等・いい例んっ!?」

ぜひ…NHK公式”動画”でもチェックして欲しい、改めて踊ると「動悸」がして来たラストのめちゃくちゃダンスがフリーズしてるフリ頭の思考はバレてるかもっすよ⤵。

 

過去のチャレンジ企画だけど…特に”難易度”が高いと感じた、聴覚障害があるダンサーとの「念入り道」で導くラストが感動したっす⤴。

 
 

前回…シーズン”⑦”での企画だったと記憶するけど、当時の「新聞」は無い我が家にはトォ~アル記憶が蘇りましてねぇ。

「吉野仁香瑠君が居たので射た~♡」

なんと…6代目”から”続投ダンサーなので、一瞬記憶が⑧とごっちゃになった「おら」真の助っ・人と言いたい彼だしさぁ。

「個性的髪型で、覚えやすいダンスも!?」

つい…注目してしまう”ので”して、実力もある彼の個性には「ノッテ」しまう心と体になる中年ではありますぞぃ。

そんな…彼”ニコル”も含めたEダンスキッズが挑戦した、ダンスが得意なる視覚障害者とのダンスコラボって記憶に「残る」おじさんでしてねぇ。

例えばだけど。

幼い時から…耳が不自由な”場合”には、日常会話は手話がメインになるので「無愛」想に勘違いされるケースもありそうだしさぁ⤵。

しかもねぇ。

事前情報ゼロで、踊りだけ”観てしまう”と健常者と変わらない…いやスキル違い過ぎる「魅入ってしまう」動きと笑顔だったからさぁ⤴。

「スゴイのがデキルン!?」

ココ…安易”な考え”でしたと反省すべき大人だった、実はダンスには音が重要過ぎるハードルである「脳感エエッ」て鈍いおじさんだったのでして⤵。

「コミュニケーションが、君に危険テンション⤵」

特に応援してた…いつも”明るい”ニコルだけど、相手に対しての些細なコミュニケーションに苦戦した「あっけない」敗北感も事実感じたしさぁ。

正直…大人”こそ”考えるべき内容だと言える、気を遣う意味を履き違えてしまう危険もある「クソー」となった自分自身だってのでして~⤵。

「ココまで難しいとは・永遠~!?」

完成したダンス…考える”べき”事が多いからこそさぁ。

達成した彼らの感動が、少しでも伝わった気がする「僕」と呼べる時代なら達成してない彼らのドリーム企画に拍手した話と〆るぞぃ。

 

楽しそう…そう感じたなら”一緒に踊ろう”と言ってくれそうな、Eダンスアカデミー「イイSHOWに王道」とさせたダンサー達っす。

  
 

主任講師:EXILE/ÜSAさん

講師:EXILE/TETUYAさん

講師:GENERATIONS/小森隼さん

Eダンスキッズ:エマリ/エマリ パーティントンさん・カズマ/竹下司真さん・ニコル/吉野仁香瑠さん・マリイ/小野真理衣さん

ミツキ/岡光輝さん・ユウト/手塚悠翔さん・ルナ/新井琉月さん・レナ/石川玲菜さん

番組キャラ:いーちゃん

 

ココで書く…我が子の”友が”TVで踊ってまして、慌てて録画に間に合って「肝が」座ったフリする父おや~!?疑惑もっす。

 

トォ~言うのもさぁ。

「○○君出るよ~テレビ!?」

我が子…帰宅して”直ぐ”に報告でして、何の番組かも分からないのでオロオロ「詐欺」にあったみたいな顔したおじさんだったしさぁ。

「めちゃくちゃだよ~!?」

父親の思考の話か…。

なんて…自信”無くす”気分にさせる言葉だけど、よくよく考えるとダンス習ってる友達の名前なので「ネクスト」思考でTVチェックするトォ~⤴。

「Eダンスのバトルや~⤴」

早速…思考が”まともに”働き増して~、余裕で録画予約するフリした「待って~もう~⤵」の時間との争いでもありましたけれども。

「めちゃくちゃバトルで、めちゃくちゃ場撮ルン!?」

優勝では無かったけど…カメラ”アングル”が非常ピンポイントだったのでして~。

番組の判断って確かに…キレある動きと楽しさ溢れる笑顔に写そう「案来る」我が子の友がカッコいい話でしたっと⤴。

 

短めまとめ…だけど”過去ダンス”バトル名シーンで、ÜSAさんと岡村隆史さんの「あごダンス!?」が思い出し笑いっす。

  
 

「めちゃイケ&EXILEさん喜書く!?」

とは言え…話が”古い”気もしてる、記憶に残る名シーンには「ふるい」に掛かったこぼれたネタもあるけどさぁ⤵。

「ÜSAさんが、アントキイイ脳っ値!?」

ムーンウォークしながら…岡村”隆史”さんとバトルしてた、明らかにあごが出過ぎの顔芸「拡散し」た様に見えた思いで語りながらねぇ、

「めちゃくちゃ粋って増す♪」

今なお…ÜSAさんの”粋な”ダンスが拝める事に関して、岡村隆史さんとのバトルも繁栄してる話で「いい記」になったオチをちゅう・ちゅう・取れんギャル人気で泣くぞぃ。