DASADAはhuluで動画配信中

つい…先ほど”コンビニ”で推してる雑誌を、改めて見ると「今美に」映し出されたのがさぁ。

「FLASHで、触れっ手!?」

決して…危ないおじさんではない”雑誌に触れる”意味でして、日向坂46さんのメンバー特集なる「THE歴史に触れる」行動なんですぞぃ。

しかも。

「ヤンマガも、癒すマン我!?」

明らかに…推しが日本中で理解されてる”日向坂GO”なので、知識がゼロから調べてみる「日向サッカーGO」してるおじさんはねぇ。

「ドラマが道楽間!?」

いつものインドア派になる…決意で探すと”DASADA”と言うタイトルに、驚いてしまう「打診男」にされた気分ですぞぃ。

しかし。

知らない場合な中年でも…オリジナルドラマなので”俺自慢なる”話を友人にも出来そうだからさぁ。

「知っ輝!?」

輝かしいドラマデビューの彼女達…前から”知ってる”風でも間に合う、学園ドラマを「知って笑ルン」して楽しみますぞぃ。

 

この記事では番組の放送日時やあらすじ、見どころ、キャストやおすすめの動画配信サービスの情報などをご紹介しています

 

『DASADA』はhuluで動画配信されています

 

 

日向坂46主演のドラマ「DASADA」の世界観が楽しめるファッションショー&コンサートが横浜アリーナで開催されます

この模様はhuluで見れます

 

 

Huluは2週間無料お試しキャンペーンをしています

Huluは見放題で楽しめる動画配信サービスです

 

hulu公式は下記です

 

(アンカー文字、画像をクリックすると公式リンクに飛びます)

↓ ↓

 

【Hulu】今なら2週間無料トライアル実施中

 

hulu

 

最新ドラマ・アニメ・映画などが見れるVOD

hulu

 

huluは、二週間の無料お試しキャンペーンで有名で基本的に最新話も見放題月額933円です

Huluに掲載のコンテンツは何をどれだけ見ても月額933円(税抜)です。

追加課金や、超過課金は一切なしなのでお得です

お勧め理由

・日本テレビグループの安心企業
・登録金、解約金も不要。解約もWEBで簡単にできる。
・FOXチャンネル、ナショナルジオグラフィックチャンネル、BCCワールドニュース(英語、日本語)、
ジャイアンツLIVEストリーミングなど、オンデマンド配信以外にも、リアルタイムで楽しめるコンテンツも豊富。
・1つのアカウントで6つまでプロフィールを作成でき、家族みんなで楽しめる。

家族の間でもプライバシーが保たれるようにアカウントが分けられます

 

hulu公式は下記です

 

(アンカー文字、画像をクリックすると公式リンクに飛びます)

↓ ↓

 

【Hulu】今なら2週間無料トライアル実施中

 

hulu

 

huluおススメ番組

 

 

ダサい…そして”THE彩”に変えてくれる、全ての出演者が応援するキラキラストを予想してルンですよ。

 

先ず…平穏な学園生活を過ごす彼女達にはさぁ。

「同じ夢を追いかける」

定番ではあるけれど…実際に大きなアクションを起こした大人って”稀な経験”だと感じる、過去に戻れるなら「回れな経験」ではありますねぇ。

しかもねぇ。

「ファッションセンス系は、白状センス系」

ダサかった…いや”ダサ勝った”時代でして、田舎で昭和の学生さんは「ダサ買った」のはポリシーと信じてましたねぇ。

なので、知りたいの我~。

「令和のダサい!?」

異性とは言え…年齢が違うとは言え”ダサいが進化”して来るらしい、日向坂46さんが演じてる「THE彩がシーン化」するからさぁ。

「ファッション知恵苦も!?」

比べて観たい映像とする…しかしながら”明らかに”80年代ノリとは違う、POPな色使いな衣装を予想する「あっキラキラ感」になる予想としますぞぃ。

 

放送地域、放送時間

 

日本テレビ系
2020年1月15日(水曜日)深夜24:59~

 

今後開催される…コラボステージ”DASADA”を体感すると、増々と「ダサい脱」する主人公達の成長が知り笑みるぞぃ。

 

「1月11日イベント開催」

当然…田舎のおじさんには”静岡”での開催はイケずでして、熱烈ファンにはイケるタイムリー「シーズン謳歌」の声が聞こえそうですねぇ。

なのでさぁ。

ドラマでの…彼女達の成長結果を知る為にも”観れる方”には推してみたい、先取りなる姿での「美レール型」になりそうだからさぁ。

「あの衣装で、良いSHOWDAY」

ぜひ…ドラマのトピックスにある”情報”をチェックして欲しい、ドラマとリンクするらしい「上方」な知りえる話でしたっと。

…。

皆…きっと知ってるらしいけど。

 

見逃せない…出演者全員が演技での”身のこなしナイス”と応援したくなる、日向坂46さん&出演者達っす。

 

佐田ゆりあ(小坂菜緒さん)

篠原沙織(渡邊美穂さん)

小笠原真琴(齋藤京子さん)

高頭せれな(加藤史帆さん)

岡田いちご(佐々木美玲さん)

立花ゆりこ(佐々木久美さん)

畑屋菜々緒(富田鈴花さん)

萩原みき(潮沙理奈さん)

春澤くるみ(丹生明里さん)

ぐいのみ(東村芽衣さん)

おちょこ(松田好花さん)

トックリン(河田陽菜さん)

吉岡五月(金村美玖さん)

五反田すみれ(上村ひなのさん)

マホぽよ(高木彩花さん)

直島正子(宮田愛萌さん)

キラリ(高瀬愛奈さん)

とろろ(井口眞緒さん)

ゆりあのパパ(長谷川朝晴さん)

ゆりあのママ(池橋レイナさん)

丑岡(野間口徹さん)

寅田(森谷勇太さん)

沙織の母(神田うのさん)

中池先生(坪倉由幸さん)

ボンデ(エゼマタ健太チャールズさん)

 

出演者全員…魅力的にさせる”初主演ドラマ”で、視聴者も「初勝利ドラマ」な感動へ導く製作者達っす。

 

企画/原作:秋元康さん

監督:河合勇人さん・西村了さん

脚本:吉田恵里香さん

制作:南波晶人さん・高谷和男さん

プロデュース:植野浩之さん

プロデューサー:山王丸和恵さん・水田貴久さん・伊藤裕史さん

コンテンツプロデューサー:横山祐子さん

 

我が家の坪倉さん…控え目演技が光る”ツボ庫出し”して来る予想で、日向坂46さんを「ツウ僕です」の存在感にしてくれそうですよ。

 

最近…役者さんの姿を目にするおじさんにはさぁ。

「地味じゃないじーんMe!?」

味ある存在感でして…キラリと光る”セリフと仕草”には、注目してる「センスと私GOODさ」を感じるからさぁ。

「何気ないシーンが、ツウな僕らへ」

やはり…学園モノには”笑いツウ”な役者さんも欲しい、嬉しい出演での「話題ツウ」にも貢献する坪倉さん推しの話でしたっと。

 

詳細な個性…明らかに”全員把握”したくなるメンバーなんで、ホームページを熟知する「全員♡」で萌えるぞぃ。

 

流石…秋元康さん。

ドラマのキャラ詳細に記載して”嬉しい個性”なる、彼女達の「ウレシーン構成」が完璧と思うんでねぇ。

なのでさぁ。

日向坂46さんメンバー出演には…気合と言う「期待愛」を感じる、個々の個性を把握したくなる「キターeye」な視線となるからさぁ。

「熟知して祝知!?」

見ると納得させる…今後の展開に”参考”になる、絶「賛GO」への導きを知って欲しい〆としますぞぃ。