騎士竜戦隊リュウソウジャー 48話 動画配信について

今…改めて”アドリブ力”がある人間こそ、世間から注目を浴びると確信したので「ドリフ力」を観てた中年が叫びたいのがさぁ。

「劇場版で、ノエルのエール」

思い出す…身体”能力”の高さでして、過去のルパパトでもアドリブアクションで魅了した「ノリノリ力」を思い出していますぞぃ。

そして、話は”とうとう”ラストが見えた、リュウソウジャーへとなるけれどども。

「トォ~…トォ~」

いやいや…アクションシーンなら”負けていません”と断言でして、騎士全員が華麗に戦う姿には「マジで今戦」闘中が伝わり過ぎるからさぁ。

「あっどぉ~凛分!?」

…変身しない”時間”が数分で、凛とした表情が見れる「視界」数分の意味っす。

こうして…アドリブ話から”リュウソウジャー”ネタへ導く意味には、気合入れて欲しい応援を熱望してる「パパリュウジャー」の語りと理解して欲しいっすよ。

 

残念ながら執筆現在、騎士竜戦隊リュウソウジャーの動画配信はありませんが、

40年以上続く人気の「スーパー戦隊シリーズ」はU-NEXTで見れます

画像に載ってる以外にも多数、動画配信されています

 

 

U-NEXTの特徴

①放送後のドラマ作品が、テレビ放送後にすぐに見れる(レンタルショップでdvdレンタルが始まる前に見ることができます)

 

②入会するだけで、31日間の無料お試しキャンペーンしている(入会日から31日間です)月をまたいでもOKです

 

③入会するだけで600ポイントもらえます(コミック原作や最新映画、映画館割り引きなどに使えます)

 

*31日後も毎月1200ポイントがもらえます

他局や映画、雑誌コミックなど多彩にあるため、お得感がります(雑誌は70冊以上読み放題です)

 

U-NEXTの公式サイトは下記です

↓ ↓

U-NEXTの1ヶ月間の無料お試しキャンペーンはこちら!

 

U-NEXT

 

配信期間は作品により異なるため、公式サイトにてご確認ください

 

最新ドラマ・アニメ・映画・雑誌などが見れるVOD

U-NEXT(ユーネクスト)

 

U-NEXTは高画質が売りで国内でも最大手のサービスです

31日間の無料お試しキャンペーンしているため、最新話も無料で見れます

入会ポイントも600ポイント無条件で付与されます

 

スマホ(スマートフォン)、タブレットやtvなどでダウンロード(dl)再生も可能なため、パケット通信費用が抑えられます。

高画質のストリーミング再生が屋外でも可能な点は魅力な点でお勧めできます。

映画、ドラマ、アニメなど最新作から名作まで、140,000本以上以上配信しています!
※見放題作品90,000本、レンタル作50,000本(2019年1月末時点)

スマホ・パソコン・タブレット・テレビ、あらゆるデバイスで楽しめる動画サービスです。

成人向け作品も31日間無料トライアルで視聴可能ですが、
ペアレンタルロック機能を使用して、非表示にすることも可能です。

雑誌も70冊以上読み放題で、電子書籍も充実しております

映画やドラマ、アニメの原作なども合わせて楽しめます。

 

電子書籍も無料で読めてお得です

U-NEXTの公式サイトは下記です

↓ ↓

U-NEXTの1ヶ月間の無料お試しキャンペーンはこちら!

 

U-NEXT

 

U-NEXTお勧め作品

国内ドラマ

 

邦画

 

洋画

 

韓流

 

アニメ

 

 

リュウソウジャー 第48話予告動画

リュウソウジャー 48話のあらすじ

 

最終回「地球の意思」…リュウソウジャーは騎士竜たちとともに、エラスとの最終決戦に挑む。吹っ飛ばされボロボロになりながらも、皆で笑い合える未来を取り戻すため、果敢に立ち向かうリュウソウジャー。そしてついに、コウが騎士竜たちのパワーと想いを込めたリュウソウカリバーをエラスに・・・。

 

放送時間

 

テレビ朝日
2020年3月1日(日曜日)午前9:30~

 

又しても…過去の”名作”から今を語るのでして、いずれ会えるチャンスを大感動したい「名声」を得るリュウソウジャーだぞぃ。

 

「スーパー戦隊 最強バトル⤴」

何度も観てるし…去年の今頃が”HIGHテンション”だった、歴代ヒーローを厳選した特別企画には「HIGH伝承」する任務をあるとGO・GOしたいしさぁ。

「今年は無くて、泣くって⤵」

どうも…現状”必死”に調べても見つからない、今年は企画が流れた気がする「ひん死」なるヲタ心ではあるんデスけれども。

「恋は続くよ動向でも!?」

無いのなら…諦めるのではなくて”油断しない”と悟るのでして⤴。

注意深く見届ける、リュウソウジャーの「YOUダンスしない!?」でメンバー予想してるんですぞぃ。

と、なるトォ~区別しないと”全員は無理”かも知れない、スペシャル企画なら変身した後も考えられる「ぜ~INは群れ」で分からない画が浮かぶんでねぇ。

「誰が出るかな~誰が照るかな~♪」

…何が出るかな風で⤵。

楽しみは無限にあると説明する…なので”応援しつつ予想”も楽しいし~⤴。

近々、もしもで…スーパー戦隊祭りが決定したらパパリュウジャーの「オト推しツウ予想」もアリの、次世代ヒーロー女子も忘れるなよっと。

ココ本気でして…。

…マジで”後の戦隊”とかで活躍する話って、歴代の展開だと名「ノリの宣言」で驚くの発見もあるパパリュウジャーですから⤴。

 

ソウルの叫ぶTIME…今週”熱意あるファン”が心が震えるのでして、にわか視聴者だと「眠いある不安」がほんの少しあったかも。

 

「騎士の叫びがFULL得る稼動⤴」

まるで…青春ドラマを”観ていた”感覚もあり、個々の弱音や未来が「未定だ」と嘆く人間性が心に響きまくったんですけれども。

多分…一話から”欠かさず”ドルイドンと戦って来た気持ちが無いと、飛び飛び視聴してる場合だと「動揺鈍」感で疑問が湧いてくるとも感じたんでねぇ。

「仲間とは、仲間永遠⤴」

誰よりも…絆を大切にしてきた”戦隊シリーズ”で特に自信をもって語りたいので、今週の叫びには尊い「先代シリーズ」へ敬意を表すモノと理解して欲しいっすよ。

そしてさぁ。

「真面目に語るも、マジ〆に仮定も!?」

最強の敵…エラスとはリュウソウジャー”母なる”存在でもあるので、戦うべき相手と言うよりも「ハハハなる」笑える日を望む者だと仮定しますトォ~⤴

「敵仮定が素敵家庭に!?」

どうも…パパリュウジャーが”くどく唱える”展開だと、ゼロから始める地球では無い「功徳称える」姿を期待するんでしてねぇ。

「エラスがエライって素で言う⤴」

間違った子達の行動…親が出てしまう”恥”と知りつつ、土壇場でも信念を貫くコウに対して「破棄」する人類無効化の判断として〆るぞぃ。

…因みに。

「クレオンとワイズルーは、騎士恩と湧いてる図!?」

倒されないで生きる予想が浮上してまして…今週”ひそひそ話”になってた姿に、コアなファンでもヨミが通じない「必死必死」の衝撃ラストを期待してルンでねぇ。

「運命共同体で、ウンチク超兄弟!?」

コウは家族なんで…なんて言いつつ”協力”する2人を、妄想だけど愛おしく思い「切り良く」認める男気じゃけんと言わせたいキボーウ話でしたっと。

 

危機的コウが”取り込まれる”のなら、エラス内部には…なん「トォ~利口マスター居る」とも思うぞぃ。

 

なんか…この流れにしますトォ~”ナルトの父”を思い出してしまう、先週書いてた逆説が元通りに「なるトォ~勝ち」で自分否定ではあるけれども。

ココからは違う…イヤ似ているかもでしてねぇ⤵。

「己を信じろ発言で、俺の例を信じろ!?」

自らの意思で決意するコウなので…戦わずして”勝つ路”にしたい、気合で叫ぶ「活路」が驚き発言かもでしてねぇ。

マスターレッド…弟子に”託すコウ動”には、自分が見つけ出す事が出来なかった答えがある「イカス行動」を信じたいからさぁ。

「それなら、それっナダも!?」

今まで奪って来た命…全てを”生き返らす”母の優しさとなる、敵ながら”粋エラス”と称賛したいラストに決めてますぞぃ。