仮面ライダーゼロワン 17話 動画配信について

アサルトシャイニングホッパーで、さらにイズからの提案のシャインシステムを起動したゼロワン。

その圧倒的な力を前についに滅亡迅雷.netの最後の一人となった迅も敗北。

暗殺ちゃんを倒し、さらには雷、そして滅が破れ、残った迅も。

これでついに滅亡迅雷.netとの戦いは終わりを告げたかのようにみえました。

亡という者がいるのかが謎のままだと思ったら、滅亡迅雷.netはやはりそう簡単に終わらなかったんですね。

一週休みははさみ次の、令和2年、新年一発目の放送は新たな幕開けの大きな展開を迎えますね!

 

残念ながら執筆現在、仮面ライダーゼロワンの動画配信はありませんが、

人気の仮面ライダーシリーズはU-NEXTで見れます

 

 

U-NEXTの特徴

 

①放送後のドラマ作品が、テレビ放送後にすぐに見れるレンタルショップでdvdレンタルが始まる前に見ることができます)

 

②入会するだけで、31日間の無料お試しキャンペーンしている(入会日から31日間です)月をまたいでもOKです

 

③入会するだけで600ポイントもらえます(コミック原作や最新映画、映画館割り引きなどに使えます)

 

*31日後も毎月1200ポイントがもらえます

他局や映画、雑誌コミックなど多彩にあるため、お得感がります(雑誌は70冊以上読み放題です)

 

U-NEXTの公式サイトは下記です

↓ ↓

U-NEXTの1ヶ月間の無料お試しキャンペーンはこちら!

 

U-NEXT

 

最新ドラマ・アニメ・映画・雑誌などが見れるVOD

U-NEXT(ユーネクスト)

 

U-NEXTでは仮面ライダーの書籍も読めます

 

 

U-NEXTは高画質が売りで国内でも最大手のサービスです

31日間の無料お試しキャンペーンしているため、最新話も無料で見れます

入会ポイントも600ポイント無条件で付与されます

 

スマホ(スマートフォン)、タブレットやtvなどでダウンロード(dl)再生も可能なため、パケット通信費用が抑えられます。

高画質のストリーミング再生が屋外でも可能な点は魅力な点でお勧めできます。

映画、ドラマ、アニメなど最新作から名作まで、140,000本以上以上配信しています!
※見放題作品90,000本、レンタル作50,000本(2019年1月末時点)

スマホ・パソコン・タブレット・テレビ、あらゆるデバイスで楽しめる動画サービスです。

成人向け作品も31日間無料トライアルで視聴可能ですが、
ペアレンタルロック機能を使用して、非表示にすることも可能です。

雑誌も70冊以上読み放題で、電子書籍も充実しております

映画やドラマ、アニメの原作なども合わせて楽しめます。

 

電子書籍も無料で読めてお得です

U-NEXTの公式サイトは下記です

↓ ↓

U-NEXTの1ヶ月間の無料お試しキャンペーンはこちら!

 

U-NEXT

 

U-NEXTお勧め作品

 

邦画

 

洋画

 

国内ドラマ

 

韓流

 

アニメ

 

 

仮面ライダーゼロワン 第17話予告動画

第17話あらすじ

 

第17話「ワタシこそが社長で仮面ライダー」 ザイア・エンタープライズ社長の垓による買収宣言に揺れる飛電インテリジェンス。ザイアはかけるだけで人工知能と同等の思考能力を人間が得られるザイアスペックを開発。その売り上げを伸ばし、急成長していた。垓は或人にザイアスペックをかけた人間とヒューマギアが競う勝負を提案。飛電が勝てば買収提案を取り下げるという…

 

出演者

 

仮面ライダーゼロワン/飛電或人(ひでん・あると):高橋文哉

不破諫(ふわ・いさむ):岡田龍太郎

イズ(いず):鶴嶋乃愛 刃唯阿(やいば・ゆあ):井桁弘恵

迅(じん):中川大輔 滅(ほろび):砂川脩弥

福添准(ふくぞえ・じゅん)副社長:児嶋一哉

飛電是之助:西岡徳馬

飛電其雄:山本耕史

ザットの声:日高のり子

ナレーション:山寺宏一

yahooより引用

 

放送時間

 

テレビ朝日
20920年1月5日(日曜日)午前9:00~

 

大きく動き出した天津

 

天津が黒幕だったことが、唯阿だけは知ることになりました。

天津、恐ろしい男です。

そしてやはり目的のためには手段を選ばない卑劣な人物。

しかし実はアークや滅亡迅雷.netが作られたのは天津の仕業だとは知らない或人。

そんな中始まるザイアと飛電インテリジェンスの対決。

今の飛電にTBOを仕掛けるとは腹立たしいですね。

飛電の信用をなくさせるようなことをしかけておいて、飛電を窮地に立たせておいて、自分が危険なヒューマギアを止めるような宣言を世間に向けて発信。

卑怯過ぎる策士ですね。

しかも天津も仮面ライダーに変身!

そのうえ、死んだはずの滅の目があきました。

飛電はますます追い込まれてしまいそうです。

或人はこんな状況にどう立ち向かっていくのか!

 

利用されるヒューマギア

 

迅は純粋でしたね。

なんのために人類を滅亡させるのかは分からなくても、ラーニングされた通りに使命を全うしようとする、目的のためにただ真っ直ぐに進むヒューマギア。

そんなヒューマギアを利用して自分の駒にしか思わない天津には腹が立ちますね。

ここまで苦しめられてきた或人だけど、人類を滅ぼうとする敵の迅の事にもやはり胸を痛めていたはず。

迅の最後は悲しくなってしまいました。

でもまたいつか復活、滅もあるなら迅もあるかもしれませんよね。

攻撃を受けてしまったイズは無事になおったので良かったです。

昴の提案とゼアのおかげですね。

やはり或人の隣にはイズがいなくては。

 

次回考察

 

天津は飛電を自分の物にしようと動き出したわけですが、この男に飛電を乗っ取られては人類の未来は危ないですね!

ここはなんとしても防いでもらいたいところ。

17話で天津は、自社製品のザイアスペックとヒューマギアで対決を持ちかけるそう。

しかもこの勝負に勝てば買収を取り止めるという提案を。

これはチャンス、のようだけど相手はあの天津。

油断はできませんよね。

こんな提案をして来るのも自分の目的のために決まってますよね。

ヒューマギアを負かし、世間にいかにザイアの技術が優れているか見せつけるつもりもあるのかもしれませんね。

しかし飛電としては今はとにかくこの勝負を受けるしか道はなさそうです。

 

飛電インテリジェンスのピンチ

 

世間的には飛電インテリジェンスとヒューギアの信頼は最悪ですよね。

もし自分がこの世界の住人だとしたら、天津がしかけていることなんて知らないわけだから、飛電インテリジェンスは人間を襲って被害を出しているのにその危険のあるヒューマギアを作り続けていることに恐怖を感じてしまうと思います。

だからあんな宣言を聞いたら、世界的な大企業のザイアが暴走する飛電を止めてくれる救世主になるかもと応援してしまうかもしれません。

或人は社長解任のピンチは切り抜けられましたが、これからも世間のバッシング、会社の信頼を取り戻すことや、社員だけでなくヒューマギア、人類の未来を守る厳しい戦いに身を投じていくんですね。