仮面ライダージオウ 動画配信

いよいよジオウ。

クライマックスで…ジオジサン心は正直”暗いマックス”にもなってるけれど。

こんな事ではさぁ。

「応援時負う!?」

今までのライダー達との絆…背負うファンとは言えませんからねぇ。

やはり…ラストの花道を祝うのはねぇ。

感動がラストまで終われない”炸裂花道”を知ってる、ジオジサンだと言いたいんですぞぃ。

そして~。

「真の黒幕とは!?」

どんでん返しが秒単位かもしれない…うっかりトイレに向かうとさぁ。

「ラスボス変換急」

大事な場面見逃す…録画じゃ物足りない気もする”欲張りジジョウ”も隠せないですからねぇ。

なので。

今こそ…リアタイ視聴でラストジオウ。

瞬間で体感したい”ヒーロータイム”は、是非ーロータイム”と中年世代にアピールタイムっすよ。

 

残念ながら執筆現在、仮面ライダージオウの動画配信はありませんが、

人気の仮面ライダーシリーズはU-NEXTで見れます

 

 

U-NEXTの特徴

①放送後のドラマ作品が、テレビ放送後にすぐに見れる(レンタルショップでdvdレンタルが始まる前に見ることができます)

 

①放送後のドラマ作品が、テレビ放送後にすぐに見れるレンタルショップでdvdレンタルが始まる前に見ることができます)

 

②入会するだけで、31日間の無料お試しキャンペーンしている(入会日から31日間です)月をまたいでもOKです

 

③入会するだけで600ポイントもらえます(コミック原作や最新映画、映画館割り引きなどに使えます)

 

*31日後も毎月1200ポイントがもらえます

他局や映画、雑誌コミックなど多彩にあるため、お得感がります(雑誌は70冊以上読み放題です)

 

U-NEXTの公式サイトは下記です

↓ ↓

U-NEXTの1ヶ月間の無料お試しキャンペーンはこちら!

 

U-NEXT

 

最新ドラマ・アニメ・映画・雑誌などが見れるVOD

U-NEXT(ユーネクスト)

 

U-NEXTでは仮面ライダーの書籍も読めます

 

 

U-NEXTは高画質が売りで国内でも最大手のサービスです

31日間の無料お試しキャンペーンしているため、最新話も無料で見れます

入会ポイントも600ポイント無条件で付与されます

 

スマホ(スマートフォン)、タブレットやtvなどでダウンロード(dl)再生も可能なため、パケット通信費用が抑えられます。

高画質のストリーミング再生が屋外でも可能な点は魅力な点でお勧めできます。

映画、ドラマ、アニメなど最新作から名作まで、140,000本以上以上配信しています!
※見放題作品90,000本、レンタル作50,000本(2019年1月末時点)

スマホ・パソコン・タブレット・テレビ、あらゆるデバイスで楽しめる動画サービスです。

成人向け作品も31日間無料トライアルで視聴可能ですが、
ペアレンタルロック機能を使用して、非表示にすることも可能です。

雑誌も70冊以上読み放題で、電子書籍も充実しております

映画やドラマ、アニメの原作なども合わせて楽しめます。

 

電子書籍も無料で読めてお得です

U-NEXTの公式サイトは下記です

↓ ↓

U-NEXTの1ヶ月間の無料お試しキャンペーンはこちら!

 

U-NEXT

 

U-NEXTお勧め作品

 

邦画

 

洋画

 

国内ドラマ

 

韓流

 

アニメ

 

 

仮面ライダーゼロワン 第14話予告動画

第14話あらすじ

 

 

出演者

 

仮面ライダーゼロワン/飛電或人(ひでん・あると):高橋文哉

不破諫(ふわ・いさむ):岡田龍太郎

イズ(いず):鶴嶋乃愛 刃唯阿(やいば・ゆあ):井桁弘恵

迅(じん):中川大輔 滅(ほろび):砂川脩弥

福添准(ふくぞえ・じゅん)副社長:児嶋一哉

飛電是之助:西岡徳馬

飛電其雄:山本耕史

ザットの声:日高のり子

ナレーション:山寺宏一

yahooより引用

 

放送時間

 

テレビ朝日
20919年12月8日(日曜日)午前9:00~

 

仮面ライダージオウ 第48話予告動画

第48話あらすじ

 

EP48「2068:オーマ・タイム」
スウォルツは世界を滅ぼすため、全ライダーの世界を一つに融合。歴代のライダー達が戦ってきた敵が解き放たれた。ソウゴは人々を救うため、士の作戦に従う決意を固める。しかし、その作戦にはある落とし穴があった。それは…!?

 

出演者

 

仮面ライダージオウ/常磐ソウゴ(ときわ・そうご):奥野壮

仮面ライダーゲイツ/明光院ゲイツ(みょうこういん・げいつ):押田岳

ツクヨミ:大幡しえり

ウォズ:渡邊圭祐

ウール:板垣李光人

オーラ:紺野彩夏

スウォルツ:兼崎健太郎

常磐順一郎(ときわ・じゅんいちろう):生瀬勝久

ゲスト
仮面ライダーディケイド/門矢士:井上正大 仮面ライダーディエンド/海東大樹:戸谷公人 魔進チェイサー/チェイス:上遠野太洸 オーマジオウ:(声)小山力也

yahooより引用

 

放送時間

 

テレビ朝日
20919年8月18日(日曜日)午前9:00~

 

トクサツ・ガガ我慢しない…地元スーパーで”ジオウ握手会”の開催チラシで写真とるジオジサン。

 

「名シーンでじ~ん!?」

あのトクサツガガガ…中村叶が”ヒーローショー”の告知ポスターを披露SHOWした場面がさぁ。

「ジオジサンにも」

隣の奥さん第一発見するも…感動してるのは”私だけジジョウ”となりましたんでねぇ。

「スマホ劇者!?」

重ねる中村叶…記憶は素人なる”小芝居でも風化”しない劇者の激写となりましたぞぃ。

しかもの情報でねぇ。

「握手会&〇ロナミンCゲット」

ヒーロー正直…ジオジサンだけでも握手会で拍手会なる令和最初のビッグチャンスですからねぇ。

「終わらないジオウ伝でんねん!?」

来週会えるらしい…地元のジオウで”パーッと伝でんねん”の出会いをさぁ。

夏休みなんで、我が子と”Wオロオロ涙シーン”ゲットしますよっと。

 

後2話でも…展開をじっくり声で言いたい”大人でもヨメマセン”と、TV必ケンに頼りたいジオジサン。

 

「子供だからヨメマセン!?」

いや…大人でもヨメマセンと言いたい”後2話なのに時空越えストーリー”なんでねぇ。

つい助けが欲しいジオジサンはさぁ。

「テレビのジオウ!?」

あのジョンでもOK…見続けるこそが”必犬こそが必勝”の観方と痛感してますぞぃ。

だってさぁ。

「門矢士の存分化」

考え方変えると…ファンには申し訳ないけど”ゾンビ化かもしれない”ラストまで存分に活躍する気満々復活したんでねぇ。

「もう…来たコラボスイッチ!?」

ウオッチ破壊進行と…ストーリーハッと回進行は、ソウゴと”コラボな2人”が重要なのは感じますよ。

それでもね。

「怪しい大叔父!?」

次回予告…いよいよジオウ正体明かす”ソウゴシーン”で、総合的シロ男シーンに見えてましたけれど。

「おっ~マジ追うかよ」

ラスト対決シーンで待つ…大叔父の姿にシツコク期待してる”意地オジサン”でしたっと。

 

時空破壊の宣言ですが…ラスト2話なんで”真の敵が解る”二転三転するヨミで、ツクヅクヨミが八ッズレかも。

 

一応でねぇ。

しつこい…意地オジサン。

「一押し・維持押し大叔父さん!?」

書いてはいるけれど…皆が怪しい動き魅せる”華麗なる一致ゾクッと”の動きがありそうですからねぇ。

もう…こうなるとさぁ。

「スウォルツ・門矢士・ウォズ・ウール・オーラで、えっと~セット欄!?」

下手な鉄砲も数撃ちゃ充てるに該当する…一話から観察した”経たなる徹底も数だけで当てる”と迷走言となりますよ。

でもねぇ。

キーウーマンらしい…ツクヨミは狙われてる”意味深な次回”から迷い妄想を始めるとねぇ。

「ツクヨミこそ破壊女王」

スウォルツが亡き者に追放した理由に、妹への愛ある弱点とすればさぁ。

「豹変するオーマジョウ!?」

遂に…野生開放じゃないけれど”野心開放なる”最悪の女王降臨でねぇ。

最悪破壊を目前にした…ソウゴが倒すべきラスボスが”真の最善魔王”へのチャンスとなりましての~。

「戦わない覚悟!?」

これこそ…罪を憎んで人を憎まない王への道となるラストでさぁ。

オーマジョウ・ツクヨミ仮面が取れて、悪の力が”ゼロになるワンダフルエンディング”ですとねぇ。

「ゼロワン導きも」

これあるな~と。

一人早とちりな…1話残しの妄想ラストで〆ますぞぃ。