仮面ライダージオウ 42話 動画配信

仮面ライダー出演な俳優さんって。

「あらゆる役柄でガラッと変身」

気を抜くと…遥か彼方な人気で、手の届かない場所にいる感覚なジオジサンっすねぇ。

「元々届かない重い」

想いが重い…我が子世代なら受け止めてくれる気持ちとしてさぁ。

話は脱線してる。

「ぶらり途中下見の度々!?」

放送開始とか…随分走行中なドラマで気づいてしまう”絶景富士山級”なウッカリダメージな事も多々あるんでねぇ。

「変身には注意で」

皆も気を付けて欲しい…いや、きっと違うらしい”ジオジサン”だけの悩みとしてさぁ。

「キャスト名だけで覚えないクセ!?」

ソウゴウ的には勘違い…役者さんをライダーキャラで愛し過ぎる悲しき事実でしたっと。

 

 

そんな仮面ライダージオウはauビデオパスで見れます。

auビデオパスはキャリアフリーになりました

audocomooSoftbank見放題でたのしめます

 

 

出先の外でダウンロード(dl)再生、streamin再生も可能です!

詳細は、auビデオパス公式にて【AD】

(アンカー文字、画像をクリックすると公式リンクに飛びます)

↓ ↓

 

動画を見るならビデオパス!初回30日間無料で見放題

 

ビデオパス

 

仮面ライダージオウを見逃したらauビデオパス

 

仮面ライダージオウを見逃した!見忘れた!!

 

そういうときにお奨めなのがauビデオパスです

 

auビデオパスは月額562円(税別)で
話題の映画・ドラマ・アニメが見放題の動画配信サービスなんですよ

 

毎月1本新作のレンタル作品が見れる
540円相当のビデオコインももらえるんです

 

放送中のドラマやアニメ、人気の海外ドラマなども
見放題で楽しめます

 

舞台やお笑い、キッズやファミリー向けのものや
韓流・華流ドラマなどさまざまなジャンルの作品が多数配信されています

 

もちろん特撮だって充実しています!

 

 

お得な会員特典

 

さらにビデオパス会員にはお得な特典がついてきます

 

月曜日にいいことある!

 

 

毎週月曜日は映画館の鑑賞料金が割引になります

 

同伴者1名の方にも適応されるんですよ

ポップコーンセットが半額!

 

おいしいポッポコーンを食べながら、映画を楽しんでくださいね

 

VODサービスのいいところ

 

VODサービスはいつでも見たい時に視聴できます

 

新作や人気作品なども「貸し出し中で借りれない」
ということがなく、いつでもレンタルできで便利ですよ

 

返し忘れもないたいめ、延滞料金の心配もいりませんね

 

利用可能なデバイス

 


ご利用いただけるデバイスは
テレビ・パソコン・タブレット・スマートフォンです

 

ご覧になる環境でそれぞれにあったデバイスで
いつでもどこでも楽しむことができていいですよ

 

みんなで見るときはテレビ

 

1人でじっくり楽しむならパソコン

 

外出先やベッドで見るならタブレットやスマートフォン

 

小さなお子様がいらっしゃるご家族の方にもおすすめですよ!

 

外出先でお子様が退屈して、
ご機嫌が悪くなるってことはありませんか?

 

そんなときにスマホやタブレットで仮面ライダージオウや
お気に入りの動画を見せてあげてくださいね

 

きっとご機嫌もなおるはずですよ

auビデオパスには30日間無料お試しがあります

 

この機会にぜひauビデオパスを体験してみてくださいね

詳細は、auビデオパス公式にて【AD】

(アンカー文字、画像をクリックすると公式リンクに飛びます)

↓ ↓

 

動画を見るならビデオパス!初回30日間無料で見放題

 

ビデオパス

 

仮面ライダージオウ 第42話予告動画

第42話あらすじ

 
EP42『2019:ミッシング・ワールド』…ゲイツとの戦いを拒否したソウゴは、ゲイツとツクヨミに“正しい歴史”について説明する。ウォズのことも知らないと言い放つゲイツはソウゴの話を受け入れないが、ツクヨミはソウゴを信じ一緒にゲイツを説得しようと励ます。ゲイツを説得するソウゴらの前に飛流が現れた!ソウゴと飛流はジオウII、アナザージオウIIに変身し激突。苦戦するジオウの前にディエンドこと大樹が現れてー!
 

出演者

 

仮面ライダージオウ/常磐ソウゴ(ときわ・そうご):奥野壮

仮面ライダーゲイツ/明光院ゲイツ(みょうこういん・げいつ):押田岳

ツクヨミ:大幡しえり

ウォズ:渡邊圭祐

ウール:板垣李光人

オーラ:紺野彩夏

スウォルツ:兼崎健太郎

常磐順一郎(ときわ・じゅんいちろう):生瀬勝久

ゲスト
加古川飛流(かこがわ・ひりゅう):佐久間悠 仮面ライダーディケイド/門矢士(かどや・つかさ):井上正大 仮面ライダーディエンド/海東大樹(かいとう・だいき):戸谷公人

yahooより引用

 

放送時間

 

テレビ朝日
20919年7月7日(日曜日)午前9:00~

 

皆来る~の…ミラクル9・SPで”現役・歴代おやっさん”が共演してるのも書きたいおじっさん。

 

「ジオウ番宣が、ミラクルおやっ心さん⤴」

遂に…おじさんブレイク継続注意報告なるさぁ。

「生瀬勝久さん&前川泰之さん♪」

ファンの期待がビルドされたキャスティンGO…ヒーロー魂なコメントもジロンで語って欲しいからねぇ。

「変身はいつ⤴」

ついネタバレ質問も…有田さんからあると期待しましてのぉ。

「時は…そう…GOが出れば!?」

うっかり変身イメージが出来てる生瀬勝久さん…もう陰ながら自分の姿を投映したネタバレもあればさぁ。

「ライト・オン・タイム♪」

イケてるチェンジフォーム拝みたい…ミラクル9期待と”孤独な妄想劇”として〆ますぞぃ。

注意で。

…書いてる内容は”架空の妄想であり実際にあって欲しい”ジオジサン独り言です⤵。

 

積む積むのオーマジオウ作戦で…育てるイイマジオウの可能性も見えてるジオジサンっす。

 

「良き心育てる為に、ツムツム悪役勝って出る!?」

ふと、41話で気づくかも。

どうも…キャスト内で”まだ怪しくない人物”が”予期せぬ強敵になる前にさぁ。

「ソウゴの経験積む積む⤴」

焦るマジオジサンのオーマジオウ…弱気な若きの弱点克服に奮闘してるかもとなってますぞぃ。

そしてね。

「加古川飛竜はコマ扱い!?」

過去側記憶利用で…スウォルツ兄さんを追い込むのは、良い魔王疑惑で結ばれる”ソウゴ♡オーマジオウ”としますとねぇ。

「俺涙シーン⤴」

予感的中あるかもで…元気ハタラク”俺涙シーン”も視野に入れてるジオジサンっすよ。

はたして。

「最悪のマオウは誰なんだ!?」

勝手に別ルートで敵探す…新たなる”オーマヨイ王”の誕生を祝って欲しい〆とさせてね♡。

 

記憶がリセットされてるのに、何故か”ツクヨミがソウゴ信じる流れ”が怖いのおじさんは⤵…。

 

次回は。

「イイ子じゃないの⤴」

と言う…ツクヨミに対してさぁ。

ゲイツは無視なる…順一郎は”親近感でも疑い半分”なソウゴは多分敵な感じですけれども。

「信じるわ!?」

説得に協力する…イイ子のツクヨミとなる雰囲気だけどねぇ。

「潜在意識な罠⤵」

後で後悔しそうな…最強なる敵が眠りから覚める事態となりそうなんですぞぃ。

どうも、この流れだとさ。

「怖いのは信頼出来る仲間!?」

最後の力とは…裏切られた絶望からの”希望が真っ黒なゴールド化”が狙いとも言えそうですし。

更にでダメ押しなる。

「ソウゴウ的乗っ取り力!?」

後は奪うだけの最強の力…過去オーマジオウは苦い経験してると妄想予測してますぞぃ。

としますと~。

結局のところ…怖いのは。

ツクヨミと断言して来たジオジサンだけど…まさかで、ソウゴ倒したら”アカン説得されてるゲイツ”だとしますと~。

「味方を騙すの芸通~⤵」

おじさん怖いの…男同士なる運命過ぎる2人として見届ける覚悟ですよっと。

因みに。

奪われるらしい…グランドジオウウオッチってねぇ。

「撲の生き先は、僕だけが決める!?」

仮面ライダーディエンドな男・海東大樹が決めるセリフで…使い方違うとマズイ”撲滅したい力は僕が決める”となるさぁ。

「で、軽度!?」

敵にバレない軽めの攻撃…ジオウにしつつの”良い金ピカジオウ”への通りすがりの理解者として期待して〆ますぞぃ。