ドクターストレンジ 動画配信

身近になった…大好きマーベルな田舎。

「おら、東京へ行くだぁ!?」

そんな努力は要らない…良き時代でありますねぇ。

でもね。

「悪も身近かも」

完全って…手に入らないのも事実っぽいですからね。

「も~減らす!?」

飽くなき悪への戦いを、手に汗握るチャンスとなりますと。

「ドクター・ストレンジ」

身近キーワード…医者なる男が”正義になる”ストーリーですし。

「意思ある魔術師!?」

是非…今までとは”香りの違う主人公”を身近に感じて欲しいっすよ。

「まぁ~ぶるっと惚れる」

…身震いする魅力でね。

オジサン。

もう、先攻予約惚れ確定かも。

 

この記事では映画の放送日時やあらすじ、見どころ、キャストなどの情報などをご紹介しています

『ドクターストレンジ』の動画はU-NEXTとauビデオパスで配信されます

 

 

auビデオパスは、一カ月間の無料お試しキャンペーンしています

ビデオパスはキャリアフリーで、au以外のスマホにも対応しています

 

auビデオパス公式サイトは、下記です【AD】

(アンカー文字、画像をクリックすると公式リンクに飛びます)

↓ ↓

 

動画を見るならビデオパス!初回30日間無料で見放題

 

ビデオパス

 


U-NEXTは31日間無料お試しキャンペーンをしています

入会ポイントが1000ポイントもらえ、このポイントで新作やコミックなども楽しめます

 

U-NEXT公式サイトは下記です

(アンカー文字、画像をクリックすると公式リンクに飛びます)

↓ ↓

U-NEXTの一カ月間の無料お試しキャンペーン公式さいとはこちら!

 

U-NEXT

 

最新ドラマ・アニメ・映画・雑誌などが見れるVOD

auビデオパス

 

auビデオパスは、一カ月間の無料お試しキャンペーンしているため最新話も無料です

特にお子様向けの作品が多彩です

テレビ朝日に強く放送後再放送ですぐに見れます

 

auビデオパスお得な会員特典

 

さらにビデオパス会員にはお得な特典がついてきます

auビデオパスは月曜日にいいことある!

 

毎週月曜日は映画館の鑑賞料金が割引になります

 

同伴者1名の方にも適応されるんですよ

ポップコーンセットが半額!

 

おいしいポッポコーンを食べながら、映画を楽しんでくださいね
auビデオパスには30日間無料お試しがあります

 

この機会にぜひauビデオパスを体験してみてくださいね

auビデオパス公式サイトは、下記です【AD】

(アンカー文字、画像をクリックすると公式リンクに飛びます)

↓ ↓

 

動画を見るならビデオパス!初回30日間無料で見放題

 

ビデオパス

 

U-NEXT(ユーネクスト)

 

U-NEXTは高画質が売りで国内でも最大手のサービスです

31日間の無料お試しキャンペーンしているため、最新話も無料で見れます

入会ポイントも1000ポイント無条件で付与されます

 

スマホ(スマートフォン)、タブレットやtvなどでダウンロード(dl)再生も可能なため、パケット通信費用が抑えられます。

高画質のストリーミング再生が屋外でも可能な点は魅力な点でお勧めできます。

電子書籍も無料で読めてお得です

U-NEXT公式サイトは下記です

(アンカー文字、画像をクリックすると公式リンクに飛びます)

↓ ↓

U-NEXTの一カ月間の無料お試しキャンペーン公式さいとはこちら!

 

U-NEXT

 

放送地域、放送時間

 

日本テレビ
2019年5月17日(金曜日)午後19:00~

 

番組内容

 

天才外科医のドクター・ストレンジが交通事故で両手の機能を失ってしまう。絶望のどん底の中、最後の望みを求めネパールのカトマンズへ向かう。そこで出会った「時空を操る力」を持つエンシェント・ワンにより厳しい修行を受けることに。魔術師となった彼は“闇の魔術”との戦いに巻き込まれていく。医者である彼に果たして敵の命を奪う事は出来るのか!?今まで誰も見たことがない驚異的映像世界で繰り広げられるアクション超大作

 

未だに誰も知らない…魔術の世界を、共感させるキャスト陣っす。

 

スティーブン・ストレンジ/ドクター・ストレンジ(ベネディクト・カンバーバッチさん)

モルデ(キウェテル・イジョフォーさん)

クリスティーン・パーマー(レイチェル・マクアダムスさん)

ウォン(ベネディクト・ウォンさん)

ニコデマス・ウエスト(マイケル・スタールバーグさん)

ジョナサン・パングボーン(ベンジャミン・ブラットさん)

ハミヤ(トポ・ウェルネスニーロさん)

ブルネット・ゼロッツ(ザラ・フィシアンさん)

トール・ゼロッツ(アラー・サフィさん)

ブロンド・ゼロッツ(カトリーヌ・ダーデンさん)

ダニエル・ドラム(マーク・アンソニー・ブライトンさん)

ルシアン/ストロング・ゼロッツ(スコット・アドキンスさん)

カエシリウス(マッツ・ミケルセンさん)

エンシェント・ワン(ティルダ・スウィントンさん)

ソー(クリス・ヘムズワースさん)

 

傲慢ヒーロースタートが、キュン展開すると観る前に確信してもOKですよ。

 

先ず。

「トニースターク似!?」

同じマーベルヒーローで…初っ端イメージがカブル気はしますねぇ。

でもね。

ひと昔前だと…完全なる正義論を持つ主人公が、当然なる流れだったけれども。

「受け入れループ」

世の中って。

多種多彩な人が居る認識は確定してますし~。

「可能性栄光!?」

制作スタッフゥ~♪…意図する未来はさぁ。

「田舎おじさんヒーロー誕生」

…。

新展開な…まさかの。

日本も”ま~なべる”ちょこっとチャンス到来もあるかも知れませんぞぃ。

「遂にマーベルヒーローに!?」

そんな妄想中年…今やるべき事はさぁ。

「性格修正」

良きヒーロー誕生までの…映画参考で”直すべき生活習慣”バイブルとしますぞぃ。

…。

スカウト来るまで…寝て待つ”飯尾和樹さんネタ②”を想像してね。

 

傲慢天才外科医が、世界が求める”GO-マント”なヒーローで飛び戦いますよ。

 

ニューヨークの病院で働く天才外科医スティーブン・ストレンジ(ベネディクト・カンバーバッチさん)は、ある日の事。

不運にも交通事故に遭い…医師として致命的な両手にマヒが残ってしまいます。

「必死に治療を」

そこで彼は…あらゆる医療法を探すが、見つけ出すことが出来ず最後にたどり着いたのは。

「カトマンズへと!」

そこでは、神秘の力を操るエンシェント・ワン(ティルダ・スウィントンさん)との出会い…弟子入りする決意をします。

やがて時は過ぎ…過酷な修行にも絶えたストレンジでしたが。

世界を滅亡に導こうとする魔術師・カエシリウス(マッツ・ミケルセンさん)が現れてしまいます。

「避けれない戦い」

こうして…人類の存亡をかけた戦いが始まっていくのでした。

自分カブルヒーローを探す旅…もうベル鳴らすで行こうぞぃ。

「実は悪も好きキャラ!?」

タイトル…ヒーロー探しで”似てるかもヒーロー”で鐘鳴る出会いをイメージだけれども。

「悪になる前の正義」

結構魅力的…ハマル悪前な裏主人公ってのもアリだと感じてますぞぃ。

「分かるかも」

良く聞くかもの…最悪なる挫折が分岐点な悪への道ではあるけれども。

「家族が居たなら」

踏みとどまる勇気で…真逆な生き方とも確信してますからねぇ。

「マイヒーローとは家族!?」

見た目だけでも良いけれど…この作品で気づく鐘鳴るヒーローがさぁ。

身近に居る幸せを発見して欲しい、マコト使いなおじさんとしますぞぃ。

…魔法じゃない誠で。

 

あの魔法使い作品とは違う…新たなる世界観を堪能させる製作者達っす。

 

監督:スコット・デリクソンさん

脚本:スコット・デリクソンさん ジョン・スぺイツさん C・ロバート・カージルさん

制作:ケヴィン・ファイギさん

制作総指揮:ルイスデスポジートさん チャールズ・ニューワースさん スタン・リーさん ヴィクトリア・アロンソさん スティーヴン・ブルサードさん

音楽:マイケルジアッチーノさん Mr.インクレディブルで、劇場作品発の音楽担当から日本でも馴染みある作曲家さんです。

撮影:ベン・デイヴィスさん

 

遂にで語りたい…驚愕な映像を楽しんで欲しいっすよ。

 

「書きたいんで」

多分…おじさんウンチク語るよりもね。

「観て驚愕共感!?」

魔術なる力…世界がゆがんだりとかさ。

「飛べる能力」

今まで観てキター…ハリウッド映画とは違う感動が詰まってる予感が満々ですし。

「魔法と魔術の違い!?」

未だにあやふやかもの定義もさ。

「判明するかも」

期待の一つとして望んで欲しい作品ですぞぃ。

是非とも。

「Hurry・ほっと~!?」

有名な杖じゃない魔の力…急いで視聴予約でほっと週末をゲットしましょうぞぃ。

参戦するヒーロー…アントマンとの共演望んで〆ますぞぃ。

「アリと斬る義務っす!?」

…。

いよいよ。

大好きアイアンマンとのタッグも嬉しい事実ですけれど。

「アリと斬る魔術師」

画的に難しき…他にも難関がありそうな”小さい&魔術師”を劇場版でシリーズ化して欲しいしさ。

「ファンの可能性も!?」

将来夢見る…ちびっ子達にも”新世界観”で夢を与えてくれそうですからねぇ。

是非…案時のアントマン。

出た~な共演で思い出して欲しいかもの。

おじさん魔術話と〆ますぞぃ。