仮面ライダージオウ 動画配信無料視聴!

※ 今週はおじさんライターがお休みのためママさんライターが記事を書いています

響鬼のライドウォッチを手にし、誕生日を迎え19歳になったソウゴ。

京介も響鬼になれたけど、惜しまずにウォッチを約束通りくれた事にも成長を感じました。

本当に大事な事がみえたようだし、ツトムもまた弟子になって、トドロキの言葉も、全てがホッとするまとまりかたでした。

皆でソウゴの誕生日を祝ってたのも絆がさらに深まったような気がします。

ウォズも悩みは消えてスッキリしてましたし。

残るウォッチはあと4つに。

すべてのウォッチが揃ったとき、オーマジオウの力に肩を並べる事は出来るのか。

その時に何が起こるのか気になりますね。

そして次に手にするであろうウォッチはキバという事が発表されましたね。

 

 

残念ながら執筆現在、仮面ライダージオウの動画配信はありませんが、

人気の仮面ライダーシリーズはU-NEXTで見れます

 

 

U-NEXTの特徴

①放送後のドラマ作品が、テレビ放送後にすぐに見れる(レンタルショップでdvdレンタルが始まる前に見ることができます)

 

①放送後のドラマ作品が、テレビ放送後にすぐに見れるレンタルショップでdvdレンタルが始まる前に見ることができます)

 

②入会するだけで、31日間の無料お試しキャンペーンしている(入会日から31日間です)月をまたいでもOKです

 

③入会するだけで600ポイントもらえます(コミック原作や最新映画、映画館割り引きなどに使えます)

 

*31日後も毎月1200ポイントがもらえます

他局や映画、雑誌コミックなど多彩にあるため、お得感がります(雑誌は70冊以上読み放題です)

 

U-NEXTの公式サイトは下記です

↓ ↓

U-NEXTの1ヶ月間の無料お試しキャンペーンはこちら!

 

U-NEXT

 

Contents

最新ドラマ・アニメ・映画・雑誌などが見れるVOD

U-NEXT(ユーネクスト)

 

U-NEXTでは仮面ライダーの書籍も読めます

 

 

U-NEXTは高画質が売りで国内でも最大手のサービスです

31日間の無料お試しキャンペーンしているため、最新話も無料で見れます

入会ポイントも600ポイント無条件で付与されます

 

スマホ(スマートフォン)、タブレットやtvなどでダウンロード(dl)再生も可能なため、パケット通信費用が抑えられます。

高画質のストリーミング再生が屋外でも可能な点は魅力な点でお勧めできます。

映画、ドラマ、アニメなど最新作から名作まで、140,000本以上以上配信しています!
※見放題作品90,000本、レンタル作50,000本(2019年1月末時点)

スマホ・パソコン・タブレット・テレビ、あらゆるデバイスで楽しめる動画サービスです。

成人向け作品も31日間無料トライアルで視聴可能ですが、
ペアレンタルロック機能を使用して、非表示にすることも可能です。

雑誌も70冊以上読み放題で、電子書籍も充実しております

映画やドラマ、アニメの原作なども合わせて楽しめます。

 

電子書籍も無料で読めてお得です

U-NEXTの公式サイトは下記です

↓ ↓

U-NEXTの1ヶ月間の無料お試しキャンペーンはこちら!

 

U-NEXT

 

U-NEXTお勧め作品

邦画

 

洋画

 

国内ドラマ

 

韓流

 

アニメ

 

 

あらすじ

 

『2008:ハツコイ、ウェイクアップ!』…刑務所に収監されながら自らを冤罪だと怒りを込めて訴える祐子を、オーラがアナザーキバに変えた。力を手に入れた祐子は、自らを有罪とした関係者を襲い始める。ソウゴはジオウに変身し立ち向かうが、突如現れたガルル、ドッガ、バッシャーの攻撃に変身を解除してしまう。同じく変身解除した祐子に「かわいい子」とアゴの下を撫でられるソウゴ。その時ソウゴの脳裏にある記憶が蘇り…。

 

出演者

 

仮面ライダージオウ/常磐ソウゴ(ときわ・そうご):奥野壮

仮面ライダーゲイツ/明光院ゲイツ(みょうこういん・げいつ):押田岳

ツクヨミ:大幡しえり

ウォズ:渡邊圭祐

ウール:板垣李光人

オーラ:紺野彩夏

スウォルツ:兼崎健太郎

常磐順一郎(ときわ・じゅんいちろう):生瀬勝久

yahooより引用

 

次は仮面ライダーキバ

 

仮面ライダーキバから、松田賢ニさんが登場とのこと。ソウゴ達はどのようにしてキバと出会い、その力を手にいれる事になっていくのか楽しみですね。

そしてその35、36話では釈由美子さんも登場というのも話題になってますね。

なんとソウゴの初恋の相手というのだから、ソウゴの新たな面を引き出してくれるかも。

オーラの言うことを聞かないというのもこれまでのアナザーライダーとは一味違ってきますね!アナザーライダー自体がハッキリとした意思を持って行動するとどうなってしまうのか。

タイムジャッカーの手に追えなくなるのはソウゴ達には都合は良い事もあるかもしれませんね。

 

ウォズが笑わせてくる

 

33話に続き、最初から最後までウォズが面白かったですね。

トドロキのところで弟子になってみて良かったですよね。

川で洗濯、いつもと違う格好も貴重な姿。

ふんどしに気がついて川にバシャーンとか転ぶ所も、全てが可笑しくて可愛くて。

しかしトドロキはイイコト言いますね。

でも川原でテントで生活、川で洗濯、石を集めてカマを作って魚を焼く、それらを見ていた子供がトドロキさんお金ないのかな、それでも戦ってくれてるんだねと言ってました。

響鬼には猛士という存在が、と説明をする必要もあるけど、ヒーローとお金ってミモフタモないというか。

ソウゴだって、世間的にみたらニート?になってしまう。

ビルドはおたずね者でさえあったけど、戦兎が龍我にヒーローとはなんたるかを教えていたのを思い出しました。

最近のだと、ゴーストはお化けで食べたりも必要なかったけど、ドライブやエグゼイドのように職業で仮面ライダーができてるってみてて安心もありますよね。

ところでふっきれたウォズがソウゴに、私らしくない所を見せたと言ってたけど、確かに白ウォズが登場した時もあそこまでの動揺、落ち込みは見せなかったですもんね。

 

アナザーライダーが初恋の人で動揺

 

ソウゴにとっての初恋の女性がアナザーライダーというのが大きいみたいですね。

響鬼では自分の友達だったツトムがアナザーライダーにされてしまったけど、ツトムを助けるために戦うとツトムを倒そうとしていました。

でもソウゴは今度、初めて迷いが生まれるそうなんですね。

それだけ特別な存在の人といえそう。

これまでアナザーライダーを倒す時の自分や、アナザーライダーにされた人、アナザーライダーになった人を大切に思ってた人についても改めてソウゴが考えるかもしれませんね。

役の年齢は分かりませんが、釈由美子さんはとても見えない若さと美貌だけど40歳を越えてるんですよね。

ソウゴは19歳になったばかり。

ソウゴがどんな人をすきになるのかっていうだけでも気になるのに、20歳離れた女性に恋をしたとなるとその人物像が余計に知りたくなります。

幼稚園の先生だったとかですかね。

今度のカギはソウゴが大切な人がアナザーライダーになったのを乗り越える事がカギになりそうですね。

 

更なるサプライズを期待したい

 

仮面ライダーキバ、ジオウでこの作品が取り上げられるのを楽しみにしてました。

テレビに引っ張りだこの瀬戸康史さんが主役だったんですよね。

そしてその演じている紅渡の父親役が武田航平さんで、その父親も仮面ライダーに。

しかもキバの次のディケイドでも武田航平さんが別の世界とはいえ紅音也でまた登場しているという。

さらに前回の仮面ライダービルドで仮面ライダーグリスという主要ライダーもつとめていて、これだけ仮面ライダーに出ている人だしまた出てきてくれるのでは?とサプライズを期待してしまいます。

ビルドからはライダーは戦兎と龍我の二人だったから、もしかしたらキバで出てくるのではとひそかにずっと期待していました。

そんな熱い展開がきて欲しいですね!