仮面ライダージオウ 33話 動画配信4/28日無料視聴!

人気特撮ドラマ「仮面ライダージオウ」(テレビ朝日系・日曜午前9時~)に、「仮面ライダー響鬼」で桐矢京介を演じた中村優一と仮面ライダー轟鬼/トドロキを演じた川口真五が出演することが明らかになりました

 2005年から2006年まで放送された「仮面ライダー響鬼」は、平成仮面ライダーシリーズ6作目にあたる作品です。

楽器を模した音撃武器を操る戦士たちが、魔化魍(まかもう)と呼ばれる怪人に立ち向かう姿が描かれた。
.

 中村と川口は、4月28日放送の第33話と5月5日放送の第34話に出演。

平成仮面ライダーの力を秘めたライドウォッチを集める仮面ライダージオウ/常磐ソウゴ(奥野壮)と仮面ライダーゲイツ/明光院ゲイツ(押田岳)が、アナザー響鬼と交戦。響鬼ライドウォッチを巡り、京介(中村)とトドロキ(川口)も物語に絡んでいく展開になります

ここからはいつものおじさんで

仮面ライターデルタが、デルナなぁ。

つい。

ヲタジオジサン…登録チャンネルなお誘いがありましたねぇ。

しかし。

「2万7千円!?」

…。

他のヲタギア…デルと沢山買えそうな勢い価格となってますぞぃ。

でもね。

「ジオウにデルタ出る多分」

つい…価格な現実逃避よりもさぁ。

「期待現実逃避!?」

出演なら…記憶に刻む”MYお宝”な、オンタイム財布薄いジオジサンっすからねぇ。

「買える方が2度美味しいのか」

まさかの妄想正解で…リアタイ出演での”ベルト装備”を仮想してますぞぃ。

 

 

そんな仮面ライダージオウはauビデオパスで見れます。

auビデオパスはキャリアフリーになりました

audocomooSoftbank見放題でたのしめます

 

 

出先の外でダウンロード(dl)再生、streamin再生も可能です!

詳細は、auビデオパス公式にて【AD】

(アンカー文字、画像をクリックすると公式リンクに飛びます)

↓ ↓

 

動画を見るならビデオパス!初回30日間無料で見放題

 

ビデオパス

 

仮面ライダージオウを見逃したらauビデオパス

 

仮面ライダージオウを見逃した!見忘れた!!

 

そういうときにお奨めなのがauビデオパスです

 

auビデオパスは月額562円(税別)で
話題の映画・ドラマ・アニメが見放題の動画配信サービスなんですよ

 

毎月1本新作のレンタル作品が見れる
540円相当のビデオコインももらえるんです

 

放送中のドラマやアニメ、人気の海外ドラマなども
見放題で楽しめます

 

舞台やお笑い、キッズやファミリー向けのものや
韓流・華流ドラマなどさまざまなジャンルの作品が多数配信されています

 

もちろん特撮だって充実しています!

 

 

お得な会員特典

 

さらにビデオパス会員にはお得な特典がついてきます

 

月曜日にいいことある!

 

 

毎週月曜日は映画館の鑑賞料金が割引になります

 

同伴者1名の方にも適応されるんですよ

ポップコーンセットが半額!

 

おいしいポッポコーンを食べながら、映画を楽しんでくださいね

 

VODサービスのいいところ

 

VODサービスはいつでも見たい時に視聴できます

 

新作や人気作品なども「貸し出し中で借りれない」
ということがなく、いつでもレンタルできで便利ですよ

 

返し忘れもないたいめ、延滞料金の心配もいりませんね

 

利用可能なデバイス

 


ご利用いただけるデバイスは
テレビ・パソコン・タブレット・スマートフォンです

 

ご覧になる環境でそれぞれにあったデバイスで
いつでもどこでも楽しむことができていいですよ

 

みんなで見るときはテレビ

 

1人でじっくり楽しむならパソコン

 

外出先やベッドで見るならタブレットやスマートフォン

 

小さなお子様がいらっしゃるご家族の方にもおすすめですよ!

 

外出先でお子様が退屈して、
ご機嫌が悪くなるってことはありませんか?

 

そんなときにスマホやタブレットで仮面ライダージオウや
お気に入りの動画を見せてあげてくださいね

 

きっとご機嫌もなおるはずですよ

auビデオパスには30日間無料お試しがあります

 

この機会にぜひauビデオパスを体験してみてくださいね

詳細は、auビデオパス公式にて【AD】

(アンカー文字、画像をクリックすると公式リンクに飛びます)

↓ ↓

 

動画を見るならビデオパス!初回30日間無料で見放題

 

ビデオパス

 

仮面ライダージオウ 第33話予告動画

第33話あらすじ

 
EP33『2005:いわえ!ひびけ!とどろけ!』…

ソウゴの小学校時代、ヒビキという鬼を師匠にする同級生がいた。

鬼のヒビキ…仮面ライダー響鬼か?ライドウォッチの手がかりをつかむため、ソウゴとゲイツはその同級生を訪ねることに。

そんなソウゴらにアナザー響鬼が襲いかかった。

驚くソウゴらの前に京介という青年が現れ、自分が響鬼だと名乗る。

ソウゴらはライドウォッチを手に入れるため京介に協力を依頼するがー!?
 

出演者

 

仮面ライダージオウ/常磐ソウゴ(ときわ・そうご):奥野壮

仮面ライダーゲイツ/明光院ゲイツ(みょうこういん・げいつ):押田岳

ツクヨミ:大幡しえり

ウォズ:渡邊圭祐

ウール:板垣李光人

オーラ:紺野彩夏

スウォルツ:兼崎健太郎

常磐順一郎(ときわ・じゅんいちろう):生瀬勝久

yahooより引用

 

放送時間

 

テレビ朝日
20919年4月28日(日曜日)午前9:00~

 

アルと嬉しいジオジサン…敵ナルエンディングテーマでダンスっす。

 

偶に思う希望ってね。

「〇ックルンなエンディング♪」

多分…局違うし”ジオウネタ”じゃないと思われそうですけれど。

風まかせな、例えはね。

「キビ~ン・スウォルツダンス⤴」

センターで踊るスウォルツと…サイドで固めた”ウール&オーラ”で、お願い妄想しますとねぇ。

「コワ・コア・カワイイⅢ!?」

きっと…コア・ファンエールがさぁ。

「多分若干増エール⤴」

…。

いや。

「TIME若干増エール!?」

延長宣伝なる…異例の”エンディングテーマ時間”を枠越えすると感じてますぞぃ。

「これヤルな⤴」

皆も…ソウゴ達を”ソウゴウ的”に応援するだけじゃなくてさぁ。

「全キャラ規模~♪」

見逃さず…妄想期待もしてくれよなっと。

 

世の中…アギトな男”賀集利樹さん”を題材にした、加集な人気ネタが多そうかもっす。

 

「先ず・若い⤴」

ハッキリ言いますと…新鮮ライダー達の真横で、格段なる存在感でしたねぇ。

「変身もキレ・イイ⤴」

多分…リアタイ世代&ジオウ世代が観ても”新戦力”に感じるイケメンさもあったんでさぁ。

「加集なる人気⤴」

つい…アゲアゲな好印象からのね。

「過去加集ネタ!?」

集めてからの…分厚いネタ帳な”引き寄せ・ジジョウ”狙いが想像出来ますぞぃ。

だからこそね。

「取りに体!?」

違う目線で…今回の内容を書いていくとするとさぁ。

「アナザーアギト顔が欲しい⤴」

…。

初代ライダーな面影残しつつ…顔だけチェンジが可能な事実が判明しましたからねぇ。

「魂系で販売か!?」

これ…売れる自慢”ニオウ立ち”なジオジサンの提案でしてねぇ。

必ずキマル、ヒット殺到技でさぁ。

「トォ・エィでライダーキット⤴」

…。

是非Ⅱな思い込みで…時空声な熱望からのね。

「売る時満々!?」

ウルトラマンじゃない…売る時は満々で買いたいネタで〆としますぞぃ。

つい…心。

そう言えば。

「ウォズネタ変シーン化!?」

もう…ココゾで任せる”デショウ俱楽部セリフ”となってる今ってさ。

「常盤順一郎が嫉妬で変新⤴」

生まれ変わるかも…遅咲き変身なる”仮面ライダートケイ”も欲しいジオジサンでねぇ。

「平仮名顔文字!?」

…。

先週なるネタ話…完全無視かもの”ストップウオッチ”な新ライターでさぁ。

「仮面ライターストップ⤵」

…ネタ出ない場合にはさ。

「仮面ライターゴースト!?」

我が子に頼むかもの…大人げないライダー化宣言と〆ますよっと。

…無いかぁ⤵。

 

少年よ…中年の大志を抱く”カデンからの意思”を期待してるマジ中年っす。

 

「カデン俳優!?」

…大期待な出演だったジオジサン。

だけどね。

「少年も鍛えてますから⤴」

ガテン系師匠さん…鍛えてるセリフ継承と”シュッ”に込めてる思いも繋がれますからねぇ。

となると。

「シュッとした顔!」

この関連性…大事な要素と今更かもだけど力説しときますぞぃ。

後はね。

「轟鬼な話⤴」

つい…年齢な事に触れそうなチカイジャーなジオジサン。

だけどさ。

「ギターキター!?」

となる音武器にも…触れたい気持ち抑え込んでのね。

「太鼓の達人ウォーズ⤴」

何故か…ウォズのみ”フィーチャリング”されてる風な予告が気になりますからねぇ。

「蚊帳の外⤵」

見込みゼロ~と認識されてる”器用さ口だけ”となりましてねぇ。

「対抗心で太鼓心!?」

…。

ホントは…2人で十分な特訓を聞いてない”ボケ達人”継続放映中なオチとしてさぁ。

「必死な達成感⤴」

爽やかな汗…無視される”ギターならキター”の映り身も妄想して〆ますよっと。

「要らないから⤵」

そして…定番なる呆れ女王。

ツッコミツクヨミ…ツヅクヨ顔がカワイイのでアリかもっすね。