腐女子うっかりゲイに告るの動画配信(見逃し配信)

NHKのドラマ、最近攻めてるって感じがして興味深いです。

 

特撮ガガガとかゾンビが来たから人生見つめ直した件など、前クールもチャレンジ精神というのを感じます。

 

これがまた面白かったんですよね。

そしてこのよるドラ枠、ゾンビの次は腐女子とゲイのお話。これまた、NHKでドラマ化?とビックリな内容ですよね。

原作は小説で、浅原ナオトさんの彼女が好きなものはホモであって僕ではない。タイトルがポップ?な感じになってますね。まさかNHKのドラマで腐女子なんて聞く日がくるとは。

 

腐女子、うっかりゲイに告るは地上波放送後にU-NEXTという再放送見逃し配信サービスで見ることができます

 

 

①放送後のドラマ作品が、テレビ放送後にすぐに見れるレンタルショップでdvdレンタルが始まる前に見ることができます)

 

②入会するだけで、31日間の無料お試しキャンペーンしている(入会日から31日間です)月をまたいでもOKです

 

③入会するだけで1000ポイントもらえます(コミック原作や最新映画、映画館割り引きなどに使えます)

 

*31日後も毎月1200ポイントがもらえます

他局や映画、雑誌コミックなど多彩にあるため、お得感がります(雑誌は70冊以上読み放題です)

 

U-NEXTの公式サイトは下記です

↓ ↓

【U-NEXTの無料お試しキャンペーン公式サイトはこちら!】

 

見逃し配信バナー

 

放映中最新ドラマ・映画・雑誌などが見れるVOD

 

 

U-NEXT(ユーネクスト)

 

U-NEXTは高画質が売りで国内でも最大手のサービスです

31日間の無料お試しキャンペーンしているため、最新話も無料で見れます

入会ポイントも1000ポイント無条件で付与されます

 

スマホ(スマートフォン)、タブレットやtvなどでダウンロード(dl)再生も可能なため、パケット通信費用が抑えられます。

高画質のストリーミング再生が屋外でも可能な点は魅力な点でお勧めできます。

映画、ドラマ、アニメなど最新作から名作まで、140,000本以上以上配信しています!
※見放題作品90,000本、レンタル作50,000本(2019年1月末時点)

スマホ・パソコン・タブレット・テレビ、あらゆるデバイスで楽しめる動画サービスです。

成人向け作品も31日間無料トライアルで視聴可能ですが、
ペアレンタルロック機能を使用して、非表示にすることも可能です。

雑誌も70冊以上読み放題で、電子書籍も充実しております

映画やドラマ、アニメの原作なども合わせて楽しめます。

電子書籍も無料で読めてお得です

U-NEXTの公式サイトは下記です

↓ ↓

【U-NEXTの無料お試しキャンペーン公式サイトはこちら!】

 

見逃し配信バナー

 

U-NEXTお勧め作品

 

邦画

 

洋画

 

国内ドラマ

 

韓流

 

バラエティー

 

 

 

出会った腐女子とゲイ

 

腐女子とゲイ、二人がどうなっていくのかが見どころですよね。

純粋にすごく気になります。

紗枝の、腐女子という事を秘密にしたいその切実な理由とは一体何なのか。

好きな物を必死に隠していなければいけない悩み。

それが純にバレた事から物語が動いていくわけですが、それは純がゲイである事が大きいのかも。

純はゲイを家族や親友にも隠して生きている高校生。

BLの存在をファンタジーと感じ、現実のゲイは汚いと言った純に対して、紗枝は現実のゲイの人に失礼と言う女の子。

BL好きの女子が、現実のゲイは否定する人いますが、紗枝のこの感覚、純にはどう響くか。

二人や、とりまく人物達の心の動きを見守りたくなりますね。

色々こじらしていきそうなんですが、どうまとまるのか。

 

放送地域、放送時間

 

2019年4月20日(土曜日)午後23:300~

 

番組内容

 

18歳の高校生・安藤純(金子大地)は本屋でBL本を買う三浦紗枝(藤野涼子)とばったり出会った。「みんなに黙ってて」と懇願する三浦さんに純は「ファンタジーだなあ」と答える。紗枝にはBL好きを知られたくない過去があった。実は純もゲイで年上の男性の恋人・佐々木誠(谷原章介)がいるが、親友の亮平(小越勇輝)や母・陽子(安藤玉恵)にも隠していた。あるとき純は紗枝にBLイベントと水族館のデートに誘われる。

 

キャスト

 

金子大地,藤野涼子,小越勇輝,吉田まどか,内藤秀一郎,サラ・オレイン,安藤玉恵,谷原章介

 

同性愛者への目

 

谷原章介さんが妻子があるけど、純のゲイパートナーという佐々木誠役。

ゲイであること、この日本ではどうしようもなく生き辛さがあったりするものなのでしょうね。

谷原さん、実に様々な役を演じられてきましたが、今回もまたクセがありそうですね。

 

同性愛者だけど、異性愛者にみせかけて生活を送る。

その奥さんや子供の立場を考えると、例え気がついてなかったとしてもすごく切ないものがあります。

本人も無理をする苦しさだけでなく、罪悪感もありしそう。

少しでも同性愛者の人が生きやすい世界になって欲しいものです。

その結果が彼のような行動になってるのはあるはず。

主人公の純もまた生き辛さを感じて苦しみながら、もがいていくんですよね。

 

考えさせられ、感動がありそう

 

原作の評価がすごく高いですよね。心を動かされる作品になりそうな気がしています。

純と紗枝の関係、変化、そして純と誠はどうなるのか。

結婚して子供を生むことだけが幸せではないと言う声も聞くようになったけど、それでもまだまだ結婚しろ子供を産めと世間からのプレッシャーに苦しむ人達は大勢いるんですよね。

同性愛者にとってこの攻撃は複雑。

純も二人暮らしの母と仲は良いけど、だからこそ心配させまいとゲイであることを隠しているという。

 

我が子が同性愛者だと知って、その事実を受け止められない親もいるといいますし、これもすごく辛い話ですね。

誰かを好きになる気持ちは誰だってあるもので、何も悪くないのに。

そしてすごく楽しみなのが、queenの曲が沢山流れそうな所も。

フレディーマーキュリーもゲイであり、queenの映画も今世界的な大ヒットでその事にも触れてますもんね。

ドラマをどのように楽曲が盛り上げていくのかも期待しています。