東京独身男子 ドラマ 動画配信

改めてね。

新ドラマコンセプトからのさぁ。

独身貴族…カッコイイバブルな言葉かもと。

「既婚貴族⤵」

無理やり貴族化する…困るねさん。

な、私。

だけど…世の中で”あえて結婚しない人”をチョイ旬で言いますと。

「独身男子!?」

かなりと…身近な存在風でも。

本日では、ツイカ宣伝の”AK男子”と遂にキタカ―なんだけれど。

「言ってる場合じゃない⤵」

人それぞれ…価値観とか、年齢、職業は多種多様化だけどね。

「既婚気ゾクッと!?」

…イイも悪いもさぁ。

このドラマで…前向き検討な人、ツイカ募集中としますぞぃ。

追伸。

このメッセージ…結婚相手を”注意戦で!”観る意味も込めてるかもっす。

高橋一生さん・斎藤工さん・滝藤賢一さん…AK男子の意味探ると。

「あえて結婚しない⤴」

…。

ドラマ…普通直訳であります。

でもね。

「愛が怖い男子!?」

こう訳せば、真実なる愛を避けて来た男達の苦悩と笑いが想像出来ますねえ。

更に、更にで。

「明日でも結婚する男子⤴」

認めたくないかも深層心理では…幸せこそ”即座に結婚である”を論じる自分をひた隠す姿を想像しますと。

「3メンズしか、創造出来ない!?」

これこそ。

男前なのに…アホっぽい”メゾット3人会議”をする流れもネタではみ出してますから。

となると。

「AKを創造力で膨らます視聴者⤴」

今後の彼らの変化と…ラストは”諦めOR順風満帆”かを仲間のAK男子が要る方ならさぁ。

「明日でも結婚男子⤴」

もう一人の…独身男子出演者気分で拝見しましょうぞぃ。

でも。

「既婚貴族の見方は⤵」

もう…関係無い・大丈夫じゃない。

今後の結婚感を学ぶ、子孫繁栄バイブルとして心に刻めっとで〆っす。

テーマは続くぞ…地球上なら、何処行っても⤵。

テレ朝ドラマですがauビデオパスの一カ月間の無料お試しキャンペーンで無料視聴・見逃し配信(再放送)できます

auビデオパス公式サイトは、下記です【AD】

(アンカー文字、画像をクリックすると公式リンクに飛びます)

↓ ↓

 

動画を見るならビデオパス!初回30日間無料で見放題

 

ビデオパス

 

auビデオパス

 

auビデオパスは、一カ月間の無料お試しキャンペーンしているため最新話も無料です

特にお子様向けの作品が多彩です

テレビ朝日に強く放送後再放送ですぐに見れます

 

auビデオパス公式サイトは、下記です【AD】

(アンカー文字、画像をクリックすると公式リンクに飛びます)

↓ ↓

 

動画を見るならビデオパス!初回30日間無料で見放題

 

ビデオパス

 

 

auビデオパスお得な会員特典

 

さらにビデオパス会員にはお得な特典がついてきます

auビデオパスは月曜日にいいことある!

 

 

毎週月曜日は映画館の鑑賞料金が割引になります

 

同伴者1名の方にも適応されるんですよ

ポップコーンセットが半額!

 

おいしいポッポコーンを食べながら、映画を楽しんでくださいね
auビデオパスには30日間無料お試しがあります

 

この機会にぜひauビデオパスを体験してみてくださいね

auビデオパス公式サイトは、下記です【AD】

(アンカー文字、画像をクリックすると公式リンクに飛びます)

↓ ↓

 

動画を見るならビデオパス!初回30日間無料で見放題

 

ビデオパス

 

 

タイトル ドラマの放送地域、放送時間

テレビ東京系
2019年4月13
日(土曜日)午後11:15~

愛こじらせ男子たちが…遂に”愛こじ開ける男子”となるのか未定でスタートっす。

 

ある独身男子3人。

石橋太郎(高橋一生さん)・三好玲也(斎藤工さん)・岩倉和彦(滝藤賢一さん)のアラフォー世代。

彼らは、社会的地位があり”何でも一人で熟せる器用さ”を兼ね備えたスーパーマンな存在でもありました。

だからこそ。

自分たちの時間を、誰よりも最優先させる生き方…あえて結婚しないを貫く生き方だったのですが。

「3人に、予期なく訪れる転機⤵」

徐々に…今までの”一人でイイサイクル”は変化してしまいます。

そこで、人生予定外・想定外な”結婚を視野に入れた生き方”を模索していく3人でしたが。

「こじらせ男子が邪魔をする!?」

なんと…自身がこじらせ男子であり、邪魔するとは思いもよらない事態となります。

「さぁ作戦会議だ⤴」

恋愛荒野と呼ばれる世界で…何故か失敗する”いや当然失敗する”事実を理解しないまま分析会議を始める3人。

果たして。

彼らは、こじらせ男子を認め、信じるなる”明日でも結婚男子”となれるのでしょうか。

まだ…真なる、幸せスタートラインに立ってもいないと気づかないのに。

あえて結婚しない…モテキャストが熱演する”ホントは結婚したい顔に”注目です。

石橋太郎(高橋一生さん)

三好玲也(斎藤工さん)

岩倉和彦(滝藤賢一さん)

三好かずな(中里依紗さん)

竹嶋舞衣(高橋メアリージュンさん)

日比野透子(櫻井ユキさん)

他   

意外と盲点だった…モテる男の結婚観を切り拓いていく製作者達です。

 

脚本:金子ありささん あの名作”私 結婚できないんじゃなくて、しないんです”との視点変化に大注目の脚本家さんです。

音楽:河野伸さん

演出:樹下直美さん・タナダユキさん

ゼネラルプロデューサー:横地郁英さん

プロデューサー:中川慎子さん・菊池誠さん・岡美鶴さん

良き兄貴に見える…滝藤賢一さんの勘違い行動が予期出来るオモローかもっす。

とりあえずさ。

肩書…大手弁護士事務所のボス。

更にはでね。

「モーガン・フリーマン!?」

慕う弟分な見解ですと…賢者な意味らしいしさぁ。

「あの方も世界の賢者⤴」

名優…モーガン・フリーマンさん自身も、長年のキャリアと人柄で世界が愛す男ですからねぇ。

そんな、例えで憧れる岩倉和彦(滝藤賢一さん)を鵜呑み憧れしてる画をイメージするとね。

「小学生な親分子分!?」

…。

なぁ~と語りスタートで。

カッコ悪きな知ったかぶり…アジェンダとか、俺たちはマイノリティーじゃない断言とかね。

「流石兄貴っす⤴」

イイこじらせ男子画が…完成すると思うじゃないですかぁ。

そこにダメ打ち…キレイどころ・キツイどころな3人女子”中里居依さん・高橋メアリージュンさん・櫻井ユキさん達のね。

「好意撃!?」

前線で戦う弟分が敗退し…助けを求める兄貴な滝藤賢一さんがさぁ。

「撤収⤵」

…まさかの司令塔が消えるなんてのも面白そう妄想ですから。

是非…期待な兄貴を応援してみましょうぞぃ。