なつぞら 動画配信

歴史ある朝ドラ、ついに2019年度の前期で100作目に。

そんな記念すべき節目のドラマ、なつぞらは戦後の日本、北海道が舞台ということで力のある人々のストーリーになっていそうな気がします。

主人公は戦争で両親をなくしている女の子で、彼女がアニメーションの世界に飛び込んでいく姿が描かれていくようですね。

アニメといえば日本にとっての大きな財産のひとつともいえる物なのでしょうから、奥の深いアニメーション製作の世界が観られる気がします。

 

この記事ではドラマの放送日時やあらすじ、見どころ、キャストなどの情報などをご紹介しています

『なつぞら』はU-NEXTで動画配信されています

 

 

NHK作品はU-NEXT(ユーネクスト)という動画配信サービスで再放送されます

ネットにはたしかに個人がアップロードした動画がありますがU-NEXTなら無料お試しキャンペーンで見放題だし、

ないものを探すよりU-NEXTに登録した方が早い時あります(自分に合わなければやめても費用は掛かりません)

NHKの作品は普通はあまり、VODでないのですが、U-NEXTは、NHKの公式パートナーのため、

放送後すぐにNHK作品が楽しめます。

単品で見てもいいし、基本的にNHKオンデマンドと同じシステムのため、

NHK作品がほとんど、ほとんどに見れます。

nhkが好きな方はドラマなども含む(大河、朝ドラその他沢山)見放題低額(U-NEXTのNHKオンデマンド)コースも毎月のポイント還元で見ることもできます

他局や映画、雑誌コミックなど多彩にあるため、お得感がります(雑誌は70冊以上読み放題です)NHK作品はU-NEXT(ユーネクスト)という動画配信サービスで再放送されます

U-NEXTのNHKパックに入ると,毎月12ポイントが付与され、実質毎月NHKオンデマンド作品が見放題無料になります。

他局も網羅しておりますので、私もも使っていて、おススメです。
U-NEXTの特徴は下記です

①放送後のドラマ作品が、テレビ放送後にすぐに見れるレンタルショップでdvdレンタルが始まる前に見ることができます)

 

②入会するだけで、31日間の無料お試しキャンペーンしている(入会日から31日間です)月をまたいでもOKです

 

③入会するだけで600ポイントもらえます(コミック原作や最新映画、映画館割り引きなどに使えます)

 

*31日後も毎月1200ポイントがもらえます

 

U-NEXTは31日間無料お試しキャンペーンをしています

 

U-NEXTの公式サイトは下記です

↓ ↓

【U-NEXTの無料お試しキャンペーン公式サイトはこちら!】

 

U-NEXT

 

最新ドラマ・アニメ・映画・雑誌などが見れるVOD

U-NEXT(ユーネクスト)

 

U-NEXTは高画質が売りで国内でも最大手のサービスです

31日間の無料お試しキャンペーンしているため、最新話も無料で見れます

入会ポイントも600ポイント無条件で付与されます

 

スマホ(スマートフォン)、タブレットやtvなどでダウンロード(dl)再生も可能なため、パケット通信費用が抑えられます。

高画質のストリーミング再生が屋外でも可能な点は魅力な点でお勧めできます。

映画、ドラマ、アニメなど最新作から名作まで、140,000本以上以上配信しています!
※見放題作品90,000本、レンタル作50,000本(2019年1月末時点)

スマホ・パソコン・タブレット・テレビ、あらゆるデバイスで楽しめる動画サービスです。

成人向け作品も31日間無料トライアルで視聴可能ですが、
ペアレンタルロック機能を使用して、非表示にすることも可能です。

電子書籍も無料で読めてお得です

U-NEXTの公式サイトは下記です

↓ ↓

【U-NEXTの無料お試しキャンペーン公式サイトはこちら!】

 

U-NEXT

 

 

U-NEXTお勧め作品

 

邦画

 

洋画

 

国内ドラマ

 

韓流

 

バラエティー

 

 

タイトル ドラマの見どころ

 

主人公の兄を演じるのが岡田将生さん。

両親がいなくなって、親代わりとして妹を面倒見る明るいお兄ちゃんという事で、こんなイケメンでそんな素敵なキャラクター。

これはもうひたすら楽しみです!

しかし行方不明になるという事で彼が物語にどんな影響を与えるのかも注目したいです。

草刈正雄さん、松嶋菜々子さん、藤木直人さん、魅力的なキャストが次々発表されて、期待は膨らむばかり。

 

タイトル ドラマの放送地域、放送時間

 

NHK総合
2019年4月1日(月曜日)午前8:00~

 

タイトル ドラマのあらすじ

 

広大な平野と日高山脈。牧場を見下ろす丘の上、キャンパスに向かい北海道・十勝の風景画を描くなつ(広瀬すず)。なつが十勝にやってきたのは昭和21年、戦争が終わった翌年の初夏、9歳のときだったーー復員服を着た剛男(藤木直人)に手を引かれ焼け野原の東京から十勝にやってきたなつ(粟野咲莉)。夫の無事の帰還に喜ぶ富士子(松嶋菜々子)たち柴田家の家族だったが、剛男が連れてきた見知らぬ少女の姿に戸惑いを覚える。

 

タイトル ドラマのキャスト

 

出演
広瀬すず,松嶋菜々子,藤木直人,粟野咲莉,草刈正雄,
語り
内村光良

 

タイトル ドラマについてのネタ話題など

 

主人公のなつを演じるのは広瀬すずさん。

CM、ドラマ、映画と常に忙しい彼女ですが時間がものすごく必要になるという朝ドラの挑戦、仕事はセーブして取り組むようになるのでしょうけれど体調などにも気をつけて頑張って欲しいです。

広瀬すずさんといえば、姉の広瀬アリスさんが2017年後期の朝ドラに出演されていたのも記憶に新しいですね。

姉妹共演などで、アリスさんがまた朝ドラに出たりしないかなとひそかに期待してしまいます。

 

タイトル ドラマのまとめ

 

若手女優の登竜門とも言われて、ほぼ無名の女優さんが朝ドラをきっかけに日本中に知れわたる事もありますね。

演技などもどんどんうまくなってくのを見守る事も視聴者の楽しみになる場合も。

今回は主役が広瀬すずさんという事で、若さあふれる彼女ですがこれまでに主演なども数多くこなしているし、演技に定評もあるわけで安心した気持ちでストーリーに集中して観られる感じになるのではないでしょうか。

とはいえ、高視聴率で、歴史ある朝ドラで記念の100作目。

いくら広瀬すずさんでもプレッシャーはありますよね。

半年のドラマ、頑張って欲しいです!