騎士竜戦隊リュウソウジャー 2話 動画配信

やはり…攻撃こそ、最大のケボーン業界作戦成功っすねぇ。

…。

と、言うのもさ。

「TV朝日アクセスランキング1位⤴」

ホームページでは…当然なる”初回放送”がなってましたけれど。

これ。

単純に…新番組だからとは考えにくいんですぞぃ。

それこそ。

「先制宣伝からの持続宣伝!?」

どうも…あらゆるメディアでの”浸透作戦”が異例なケボーンですし。

「壮絶バトル予感⤴」

マスターなる…師匠達が”いきなり戦線離脱”な驚く内容スタートでしたからねぇ。

「コウなるとトワ!?」

今後も…先制攻撃な彼らの番宣含めてさぁ。

「先生不覚⤵」

…。

皆の先導師・パパリュウジャーが…マイッタの声書かぬように、導き”ロンゲマスター宣言”っすよ。

…。

「長老なんで⤴」

一応…オシメンはチョウロウジャーっす。

 

残念ながら執筆現在、騎士竜戦隊リュウソウジャーの動画配信はありませんが、

40年以上続く人気の「スーパー戦隊シリーズ」はU-NEXTで見れます

画像に載ってる以外にも多数、動画配信されています

 

 

U-NEXTの特徴

①放送後のドラマ作品が、テレビ放送後にすぐに見れる(レンタルショップでdvdレンタルが始まる前に見ることができます)

 

②入会するだけで、31日間の無料お試しキャンペーンしている(入会日から31日間です)月をまたいでもOKです

 

③入会するだけで600ポイントもらえます(コミック原作や最新映画、映画館割り引きなどに使えます)

 

*31日後も毎月1200ポイントがもらえます

他局や映画、雑誌コミックなど多彩にあるため、お得感がります(雑誌は70冊以上読み放題です)

 

U-NEXTの公式サイトは下記です

↓ ↓

U-NEXTの1ヶ月間の無料お試しキャンペーンはこちら!

 

U-NEXT

 

最新ドラマ・アニメ・映画・雑誌などが見れるVOD

U-NEXT(ユーネクスト)

 

U-NEXTは高画質が売りで国内でも最大手のサービスです

31日間の無料お試しキャンペーンしているため、最新話も無料で見れます

入会ポイントも600ポイント無条件で付与されます

 

スマホ(スマートフォン)、タブレットやtvなどでダウンロード(dl)再生も可能なため、パケット通信費用が抑えられます。

高画質のストリーミング再生が屋外でも可能な点は魅力な点でお勧めできます。

映画、ドラマ、アニメなど最新作から名作まで、140,000本以上以上配信しています!
※見放題作品90,000本、レンタル作50,000本(2019年1月末時点)

スマホ・パソコン・タブレット・テレビ、あらゆるデバイスで楽しめる動画サービスです。

成人向け作品も31日間無料トライアルで視聴可能ですが、
ペアレンタルロック機能を使用して、非表示にすることも可能です。

雑誌も70冊以上読み放題で、電子書籍も充実しております

映画やドラマ、アニメの原作なども合わせて楽しめます。

 

電子書籍も無料で読めてお得です

U-NEXTの公式サイトは下記です

↓ ↓

U-NEXTの1ヶ月間の無料お試しキャンペーンはこちら!

 

U-NEXT

 

U-NEXTお勧め作品

 

邦画

 

洋画

 

国内ドラマ

 

韓流

 

アニメ

 

 

リュウソウジャー 2話のあらすじ

 

第2話「ソウルをひとつに」…コウは、永い眠りから覚めた騎士竜を“ティラミーゴ”と名づけるが、どこかへ行ってしまう。騎士竜を探す中、コウはういと再会。古生物学者の父親・尚久が、騎士竜らしき恐竜の研究をしていると知ったコウたちは、ういの家を訪ねることに。そんな中、ユニコーンマイナソーが出現する!

 

放送時間

 

テレビ朝日
2019年3月24日(日曜日)午前9:30~

 

ある意味…勝負のやりたい放題で、ウルトラ要素もある気がマンマンっよ。

 

正直…グチを先行したいパパリュウジャー。

「動画配信…どうかしてるぜ!?」

…今までさ。

トクサツ系は、新番組の場合”無料配信はしないポリシー”が好きだったんでねぇ。

「僕のヒーローアキラメタ⤵」

つい…マイコレクションなTVが遠のいて行く気がしてるんですねぇ。

だけどね。

「見逃す&録画ミス!?」

偶に…稀チョンボな事ってさぁ。

「あるし、アルシーン手元で確認⤴」

ココゾノ…名シーンを、ゴロゴロして観れる事実は嬉しい誤算ですから。

「ジックリ妄想!?」

となると…強者リライトの攻撃を防ぐとかに対抗してさぁ。

「構えろ⤴」

油断せずに…自分リュウ創ジャー書けそうですからねぇ。

「試練こそチャンスじゃ!?」

ココ…伸ばさず発音の”長老風”な書き手としますぞぃ。

それにしてもで。

「ウルトラ要素マンマン⤴」

何故か…竜型モンスター仕上りがさぁ。

「喋らないから異例!?」

いつもですと…お調子者な敵には”お喋りツイカ戦”がありますからねぇ。

「新鮮ジャー⤴」

ココ…つい”パパリュウジャー”に戻る、感動ジャーとなってるのはスルーでねぇ。

「トクサツガガガガッタイ!?」

今後も…あらゆる手段で”我々の心揺さぶる”のを覚悟して参りましょうぞぃ。

 

龍井ういチャンネル…多分妄想”うい初々しいイエロー”な登場配信期チュウネンジャーかも。

 

「おっ!?」

…。

とりあえず。

先ずは初心な…一話の感想書きたいパパリュウジャー。

その中でさぁ。

書く事を決めようとしますと…どうも今日敵な方の内容に構える傾向が抜けないんでねぇ。

そこで。

「キーマンチェック⤴」

明らかに…ういの父である”龍井尚久”なる男のクセ動向を気にしてみたいですねぇ。

例えばさぁ。

「なぬっ!?」

記念すべき…娘の電話やり取りシーンでさぁ。

「連発オシセリフ⤴」

注意を引き付けるには…漫画では聞き慣れた”普段使わんジャー”な喋りはインパクト大ですけれど。

「チェンジセリフで吹き越し!?」

…。

キメセリフ油断してますと…次週には”よよよっ”な毎回変化もありそうな気がしますからねぇ。

「耳も構えろ⤴」

トリッキーな名優が演じる…つかみどころ無理っす父を、専門家として追い続けるパパリュウジャーとしますぞぃ。

「なぬっ!?」

…メインストーリー語りがない。

〆を気にする方…ぬぬっと出そうな”次回期待妄想”を真下で観てくれよなっと。

 

総合書く闘技が満載…マイナス要素に取り込まれた人間も気になるっす。

 

「総合格闘技では!?」

と、ご意見を真摯に受け止めつつさ。

意味は違う…総合的に妄想思考で書く”パパリュウジャー技戦”の意味としたいんですねぇ。

例えば。

これからの戦いで…マイナス思考でマイナソー化する人間ってさぁ。

「倒されるとプリキュア風!?」

これだと、お亡くなりにはならなくて…安心じゃとなるけれど。

対して。

一般的な…戦隊シリーズですと”爆破終了おとぼけセリフ”となる流れがねぇ。

「おとぼけ封印⤵」

…。

爆発だけだと、悲しき現実にもなりそうですから。

だとしますと。

いかに…闇に包まれたマイナソーとは言え、一般人な相手ですからねぇ。

「どうるんジャー!?」

かなり…書く時格闘なパパリュウジャー。

となりましてぇ。

「目覚める人かぁ⤴」

そんな奇跡な生還があるとすればさぁ。

「鍵は安心キローゼ!?」

アスナの騎士竜…アンキローゼが救いなアイテムと期待かもしてますぞぃ。

でも。

「アンキロサウルス⤵」

しっぽに…最大級の破壊力ある恐竜ベースな感じなんでねぇ。

「普通に戻る人かぁ!?」

そんな・こんな期待で…仲間集めしてる”カワイイティラミーゴ”が解決しそうな次回としてね。

「近寄るな!?」

偶然風…発見な仲間との再会エンディングギリでさぁ。

「仲間入らんジャー⤵」

悪い気はしない…弟・トワを無視して聴かん&帰還する兄・バンバで終わる予想としてね。

「万々!?」

無事ミッションクリアな…自己満足〆としますぞぃ。

…。

By、パパリュウジャー。