仮面ライダージオウ動画配信

“空前絶後…おじさん人生にね。

「正月越えじゃないカウントダウン!?」

始まる…その瞬間を確認してしまったのがさぁ。

「新商品・誕生ライブイベント⤴」

となります。

「ジオウカウントダウン!」

なんですぞぃ。

しかも、これってね。

「ヲタ魂ウェブ紹介!?」

あなたのゴム…適切表現じゃない感じの語り定番な。

「先手攻撃なジオウⅡ風⤴」

ミライを決める…大事な玩具情報なんですぞぃ。

だけど。

「封印か⤵」

これ以上…全国のパパ達が”困惑ツクヨミ顔”になる気もしますから。

「魅せないで⤴」

矛盾なる魅力に…困るけど欲しいになる親子をさ。

「陰ながらオウエンダー!?」

頑張って欲しいですよっと。

因みに…さっき内緒の話。

「食玩で行こう⤵」

…私だけ。
 
人気の仮面ライダーシリーズはU-NEXTで見れます

 

 

U-NEXTの特徴

①放送後のドラマ作品が、テレビ放送後にすぐに見れる(レンタルショップでdvdレンタルが始まる前に見ることができます)

 

①放送後のドラマ作品が、テレビ放送後にすぐに見れるレンタルショップでdvdレンタルが始まる前に見ることができます)

 

②入会するだけで、31日間の無料お試しキャンペーンしている(入会日から31日間です)月をまたいでもOKです

 

③入会するだけで600ポイントもらえます(コミック原作や最新映画、映画館割り引きなどに使えます)

 

*31日後も毎月1200ポイントがもらえます

他局や映画、雑誌コミックなど多彩にあるため、お得感がります(雑誌は70冊以上読み放題です)

 

U-NEXTの公式サイトは下記です

↓ ↓

U-NEXTの1ヶ月間の無料お試しキャンペーンはこちら!

 

U-NEXT

 

最新ドラマ・アニメ・映画・雑誌などが見れるVOD

U-NEXT(ユーネクスト)

 

U-NEXTでは仮面ライダーの書籍も読めます

 

 

U-NEXTは高画質が売りで国内でも最大手のサービスです

31日間の無料お試しキャンペーンしているため、最新話も無料で見れます

入会ポイントも600ポイント無条件で付与されます

 

スマホ(スマートフォン)、タブレットやtvなどでダウンロード(dl)再生も可能なため、パケット通信費用が抑えられます。

高画質のストリーミング再生が屋外でも可能な点は魅力な点でお勧めできます。

映画、ドラマ、アニメなど最新作から名作まで、140,000本以上以上配信しています!
※見放題作品90,000本、レンタル作50,000本(2019年1月末時点)

スマホ・パソコン・タブレット・テレビ、あらゆるデバイスで楽しめる動画サービスです。

成人向け作品も31日間無料トライアルで視聴可能ですが、
ペアレンタルロック機能を使用して、非表示にすることも可能です。

雑誌も70冊以上読み放題で、電子書籍も充実しております

映画やドラマ、アニメの原作なども合わせて楽しめます。

 

電子書籍も無料で読めてお得です

U-NEXTの公式サイトは下記です

↓ ↓

U-NEXTの1ヶ月間の無料お試しキャンペーンはこちら!

 

U-NEXT

 

U-NEXTお勧め作品

 

邦画

 

洋画

 

国内ドラマ

 

韓流

 

アニメ

 

 

仮面ライダージオウ予告動画

あらすじ

 

すべてのアナザーライダーの力を取り込もうとし、ソウゴ(奥野壮)を狙う飛流(佐久間悠)とは何者なのか? ツクヨミ(大幡しえり)は過去へ飛び、飛流がソウゴと共にバス事故に遭遇していたことを掴む。
飛流の家族の命を奪った原因となったのがソウゴだった! ソウゴと対峙した飛流は、ついにソウゴを狙う理由を明らかにする。飛流は事故を起こしたバスで、ソウゴの名前を呼びながら銃の引き金を引いた“白い服の女”がいたことも覚えていると言い放つ。
ジオウⅡとアナザージオウが再び戦う一方、バス事故当日に移動したゲイツ(押田岳)は、“白い服の女”の正体を知り愕然とする。そして、2019年の世界に舞い戻ったゲイツは、ジオウⅡらの戦いに割って入り、強い思いとともにゲイツリバイブウォッチを手にする!

 

出演者

 

仮面ライダージオウ/常磐ソウゴ(ときわ・そうご):奥野壮

仮面ライダーゲイツ/明光院ゲイツ(みょうこういん・げいつ):押田岳

ツクヨミ:大幡しえり

ウォズ:渡邊圭祐

ウール:板垣李光人

オーラ:紺野彩夏

スウォルツ:兼崎健太郎

常磐順一郎(ときわ・じゅんいちろう):生瀬勝久

yahooより引用

 

 

感動ライブ話…書いてしまう”生小山力也さん”も出てるから、コナンねっ。

それ…ゴメンねっ。

さて。

続いて…ヲタ魂ウェブを生ライブ観てるおじさん。

「おぉーマジ王なフィギア!?」

力説する…嬉しい力也さんも豪快豪華ですし。

「通りすがらないガン見可能の⤴」

井上正大さん=門矢士も居ますからねぇ。

「買うかオーマジオウ!?」

悩める…魂はマジフィギュアでさ。

「食玩で待機魂⤵」

…。

皆には勝って・買って欲しいⅡとしておきますぞぃ。

お奨めVODサービス

放送時間

 

テレビ朝日
2019年3月17日(日曜日)午前9:00~

 

あらすじ

 

EP27「すべてのはじまり2009」
ジオウⅡのさらに上を行く力で圧倒するゲイツリバイブ。しかし、あまりのパワーにゲイツ(押田岳)自身の体力が奪われていく。とはいえ、バス事故があった過去に飛び、幼いソウゴ(奥野壮)を亡き者にしようとしたツクヨミ(大幡しえり)の決意を思うと…。ゲイツは改めて打倒ソウゴ=ジオウを固く誓う。

黒ウォズ(渡邊圭祐)がウール(板垣李光人)の協力を得て、飛流(佐久間悠)にある作戦を仕掛ける中、ソウゴは「決着をつけよう」というゲイツに呼び出される。そんなソウゴに順一郎(生瀬勝久)はゲイツとツクヨミがいなくなり寂しいのなら素直に言いなさい!と、大叔父として初めて叱りつける。

そんな順一郎の気持ちを受け取ったソウゴはゲイツが待つ場所へ。そして黒ウォズは飛流が変身したアナザーゴーストに白ウォズを襲わせ…。さらに2009年のバス事故で何が!? すべての謎が明らかになる中、ソウゴとゲイツの戦いの時が迫る!

 

テレビ朝日ホームページより引用

 

予告動画

 

 

魂の叫び…ライブで”準レギュラー発言”なる門矢士が居たんですよぉ。

「何、やっちまった⤴」

思わず、ライブな本人発言でさぁ。

餅つきじゃない…モテツキが続く男と決定な彼ですから。

多分…次週以降で”通り過ぎれない出演”が増えると思われますねぇ。

と、言う意味は。

「ゲイツリバイブ倒す…ゲットリバウンド王化!?」

…リバウンドを制する者は、世界を制する意味となりまして。

やはり敵わない。

ムチャ攻撃で、リバイブ蹴飛ばされてからの…ジオウを救い手で”拾う華麗技披露”ってさ。

「ステキやん⤴」

とりあえず…ありがとうの感じになりますけれど。

「勘違いするなジオウ⤵」

あの…門矢士節も出ると思われますし。

どちらに傾いても…困難な王への道となりそうですぞぃ。

これって。

「崩壊と繋ぐの流儀!?」

自身の最後かも知れない門矢士…最後の教えで流儀を伝えるかを妄想期待してますぞぃ。

ココで。

つい、追伸。

あらゆる意味で…ライダー史上、最も辛い戦いの過去知る。

ライダー殿堂入り…伝道師な男・門矢士とも感じるんでねぇ。

「ソウゴウ的に、教わる事多し⤴」

と言えるかもっす。

黒ウォズ…ウルウルキャラになりつつある”ウール”と組んで変身かもっすね。

「ねぇ教えてよ⤵」

もうこの時点で…ジオジサンなら。

「イイよ~♪」

ウールのお願い…聴いてあげる”スリルクライ”と安易に応えるダメンズオジサンだけどさぁ。

「危険なウールはマーク!?」

多分…後ほどでは。

「スウォルツ超える危険美男子⤵」

意外な感じで、最強化しそうな予想してますぞぃ。

それが…前回、最悪な利用されて恐怖した今とさぁ。

「黒ウォズに再利用!?」

初変身ウォズ自体は…嬉しい”黒欲しい快感”となりそうですが。

「覚えて・ロン⤴」

次なる大手は…予想外にウールとしときますぞぃ。

だがしかし。

この導線もね。

「オセロウォズヨミ通り⤵」

合体な日が…近いとも予想してる。

「オジサン怖いの!?」

キモイ〆にはさせないぞで。

次回こそ。

ジックリウケ狙うっす⤴。”