お米とおっぱい。 動画配信

中年的、尚且つ健康的思考で語る。

興味心底タイトル映画…それが”お米といっぱい”と断言。

…。

更には、ぶり返す説明しますとね。

あの…「カメラを止めるな!」の監督さんで。

「あぁヒゲの主演さん!?」

それ違う⤵。

マジ監督さん…上田慎一郎さんの作品なんですぞぃ。

そしての内容も。

「お困り、いっぱい!?」

斬新過ぎる作品で…時の人となり。

人柄でも人気な監督さんの、2011年の作品にさ。

「好きになるいっぱい♡」

紹介して、観ますよっと。

 

『お米とおっぱい。』はauビデオパスとU-NEXTで動画配信されています

 

auビデオパスは、一カ月間の無料お試しキャンペーンしています

ビデオパスはキャリアフリーで、au以外のスマホにも対応しています

 

auビデオパス公式サイトは、下記です【AD】

(アンカー文字、画像をクリックすると公式リンクに飛びます)

↓ ↓

 

動画を見るならビデオパス!初回30日間無料で見放題

 

ビデオパス

 


 

U-NEXTは31日間無料お試しキャンペーンをしています

入会ポイントが1000ポイントもらえ、このポイントで新作やコミックなども楽しめます

 

U-NEXT公式サイトは下記です

(アンカー文字、画像をクリックすると公式リンクに飛びます)

↓ ↓

31日間無料トライアル!
U-NEXT

 

 

最新ドラマ・アニメ・映画・雑誌などが見れるVOD

auビデオパス

 

auビデオパスは、一カ月間の無料お試しキャンペーンしているため最新話も無料です

特にお子様向けの作品が多彩です

テレビ朝日に強く放送後再放送ですぐに見れます

 

auビデオパスお得な会員特典

 

さらにビデオパス会員にはお得な特典がついてきます

auビデオパスは月曜日にいいことある!

 

毎週月曜日は映画館の鑑賞料金が割引になります

 

同伴者1名の方にも適応されるんですよ

ポップコーンセットが半額!

 

おいしいポッポコーンを食べながら、映画を楽しんでくださいね
auビデオパスには30日間無料お試しがあります

 

この機会にぜひauビデオパスを体験してみてくださいね

auビデオパス公式サイトは、下記です【AD】

(アンカー文字、画像をクリックすると公式リンクに飛びます)

↓ ↓

 

動画を見るならビデオパス!初回30日間無料で見放題

 

ビデオパス

 

U-NEXT(ユーネクスト)

 

U-NEXTは高画質が売りで国内でも最大手のサービスです

31日間の無料お試しキャンペーンしているため、最新話も無料で見れます

入会ポイントも1000ポイント無条件で付与されます

 

スマホ(スマートフォン)、タブレットやtvなどでダウンロード(dl)再生も可能なため、パケット通信費用が抑えられます。

高画質のストリーミング再生が屋外でも可能な点は魅力な点でお勧めできます。

電子書籍も無料で読めてお得です

U-NEXT公式サイトは下記です

(アンカー文字、画像をクリックすると公式リンクに飛びます)

↓ ↓

31日間無料トライアル!
U-NEXT

 

 

お米とおっぱい みどころ

 

「お酒勧めてる!?」

と言わせたい、おじさんのタイトルにはね。

「先祖返りで観るおっぱい⤴」

…なんか。

怪しい流れになってますけれども。

基本…エロくは控えましょうな書き手ですから。

「しんぱいなく!?」

つい…それっでも、何かに寄せ気味な説明しますとね。

「出演控えめ、でも趣味濃いめ⤴」

タイトルにもある…お米とおっぱいの議論し可決できるかの5人の男がさ。

「カブル個性か⤴」

ほぼ…限定的な男性陣に向けてるかもな内容が良さげでありますよ。

「しかも真剣に!?」

更にですと。

会議室風な部屋に集められた男はね。

「個性・年齢・性癖…等⤴」

見た目から違う風ですし…選ぶで語る”力説”にも注目したいおじさん。

「お米なら⤴」

つい…知識人を演じたい人なら。

迷いつつ。

泣く泣くお米をチョイスしまして…アジアに生まれた私たちとは演説からね。

「約3000年の歴史は消せない!?」

日本人への影響力を圧倒的な、歴史技で勝負しそうですけど。

但し。

「アダムとエバ⤴」

(書物により異なる…馴染みあるアダムとイブが伝わるかも)

創世記にも記載されてる、最初の人間な裸説明から進めますと。

つい…たどり着いてしまう男の思考がね。

「おっぱい!?」

こんなさ。

世界レベルな力説風を…お米な人に向けるとしたらさぁ。

「本音はそっち⤴」

可決な流れは、一気に変わりそうでもありますよ。

…。

あくまでも…男目線で”肉食系男子でし~っ!?”の内容でもありますが。

となると、おじさん定番な拝見方法はね。

「めいっぱい、おっぱい応援!?」

是非…男女含めた皆さん

冒頭タイトルで触れてる、自主制作を踏まえた”上田さん”でねぇ。

「極小人数の極上の世界観⤴」

議論に参加で…可決前で”異議ある”としてもね。

「目線カメラは止めない!?」

最後に分かる結果まで待つべしと〆ますぞぃ。

 

どうでもいい…いいえ”どうでも良くない”議論はスタートしちゃいます。

 

ある日。

名前も知らない5人の男たちが、会議室に集められます。

そこでは、テーマとし”お米とおっぱい”どちらかを世の中に残すかを議論させられます。

更には。

「5人一致が解放条件!?」

合わない場合には…帰れま戦状況になってしまいます。

とりあえず、言われるがまま議論を始める男達でしたが。

「簡単には一致しない⤵」

難航する議論となってしまいます。

でも、何故彼らは。

意見を安易に合わせ…楽な方法で帰ろうとしないのでしょうか。

その意味を知った時、彼らの想いが明らかとなって来るのでした。

 

人類の価値観を変える…いや戻す作品も生み出す製作者達です。

 

監督・脚本・編集:上田慎一郎さん 好かれるオーラがにじみ出る、期待の監督さんです。

撮影:池浦新悟さん・松井宏樹さん

照明:西ヶ谷弘樹さん

録音:門倉敦さん

メイク:木津陽子さん 

美術:荒木由依さん

助監督:大野力さん

制作:関鉄平さん・佐藤亮介さん・江坂裕太さん

 

まとめの期待には…濃い個性理解の102分議論と言いたいっす。

 

つい…他レビューも拝見。

すると驚きなコメントもさぁ。

「やはりアル⤴」

これ。

独自の世界観を…観る側が摺り寄せる意図のレビューでもありまして。

「これも映画の味方!?」

改めてで…説明不足な議論を”102分戦う”男達にエールと意見で、ワクワクなおじさんなんですねぇ。

これならさ。

全体のメッセージを…後に把握出来てる自分にも”あっぱれいっぱい”に激励出来ますし。

兎に角で。

坂登な作品視聴からの…監督の作品魂も語れますから。

先ずは。

「カメ止め&おっぱい!?」

同時進行でも楽しいと思う、オススメ〆としますよっと。