ドラえもん 動画配信

いや~1年”早いもん”ですねぇ。

「何が!?」

いや・いやの…間違い”イイ・イイな”ドラえもん映画がTV・登場ですよ。

だってね。

この年になると…気分はアラサー男子で、シャイ・アン全パイ選ぶから。

「決して、一人では観に行かないで下さい」

ブレーキ架かる…アン・アン・アンで泣いてる。

「とって大好きドラえもん~なのに!?」

悲しき…我が子は行かずの”自宅待機一年”だからなんですぞぃ。

だからこそ。

「ビッグライド!?」

世間の荒波避けて…自宅の”デカいぞクゥーTVが船長席となりましてぇ。

「出発進行」

誰も観ることが無い…ラストの感激に”涙する確実”な中年だもん。

…最近。

だもん多くて…スイマセン円。

昭和オチ悲しきか。

 

ところでドラえもんの映画を見る方法ですが

auビデオパスで動画配信されています

auビデオパスは、テレビ朝日の公式パ-トナーです

 

キャリアフリーで見れるようになったため、au以外でも見れるようになりました。

 

業界最安値で500円台の料金です

 

auビデオパスの一カ月間の無料お試しキャンペーンでテレビ番組ドラマ映画無料視聴・見逃し配信(再放送)できます

 

auビデオパス公式サイトは、下記です【AD】

(アンカー文字、画像をクリックすると公式リンクに飛びます)

↓ ↓

 

動画を見るならビデオパス!初回30日間無料で見放題

 

ビデオパス

 

auビデオパス

 

auビデオパスは、一カ月間の無料お試しキャンペーンしているため最新話も無料です

特にお子様向けの作品が多彩です

テレビ朝日に強く放送後再放送ですぐに見れます

 

auビデオパス公式サイトは、下記です【AD】

(アンカー文字、画像をクリックすると公式リンクに飛びます)

↓ ↓

 

動画を見るならビデオパス!初回30日間無料で見放題

 

ビデオパス

 

 

auビデオパスお得な会員特典

 

さらにビデオパス会員にはお得な特典がついてきます

auビデオパスは月曜日にいいことある!

 

 

毎週月曜日は映画館の鑑賞料金が割引になります

 

同伴者1名の方にも適応されるんですよ

ポップコーンセットが半額!

 

おいしいポッポコーンを食べながら、映画を楽しんでくださいね
auビデオパスには30日間無料お試しがあります

 

この機会にぜひauビデオパスを体験してみてくださいね

auビデオパス公式サイトは、下記です【AD】

(アンカー文字、画像をクリックすると公式リンクに飛びます)

↓ ↓

 

動画を見るならビデオパス!初回30日間無料で見放題

 

ビデオパス

 

 

定番…ジャイアンが劇場版で優しくなるネタもアリで感動しようぞぃ。

 

「ガキ大将♪」

これ程…昭和のイメージ君を、永遠に継承する者は居ないと思うジャイアン。

それに。

皆が知るTVなジャイアンってさ。

「悪いかも⤵」

かなり…むちゃぶりな男ではありますねぇ。

「鼻で,麺類食べんとアカン!?」

〇っしゃんさんなら…モーマンタイ。

…。

どうも…今回も”パスタ系”な無理難題を、のび太に押し付けはありそうですけれど。

「それとは違い優しい男⤴」

別口な心意気で…難題な相手を”仲間を力技で救う男”がキラリと光るハズですぞぃ。

その姿はまるでね。

「綺麗なジャイアン!?」

伝説な、イケメンフィギアにもなってる…美しき友情顔と期待してますよ。

正に。

「これぞ、表ジャイアン⤴」

真の姿を確認しつつでね。

「TV版ギャップ…ぷっ♪」

是非とも。

見比べる…男前の反動を感激しましょうぞぃ。

 

お奨めVODサービス

放送時間

 

テレビ朝日
2019年3月1日(金曜日)午後7:00~

 

あらすじ

 
 

『映画ドラえもん のび太の宝島』シリーズ最大のヒット作のテレビ初放送! 太平洋上に突然現れた新しい島が宝島かもしれないと、ノビタオーラ号で島に向かったのび太たちは、あと少しで島に上陸というところで海賊たちから襲われる!敵に立ち向かう中、しずかが海賊船にさらわれてしまう! はたしてのび太たちはしずかを助けることができるのか!? そして宝島に眠る財宝に隠された秘密とは一体!?

テレビ朝日ホームページより引用

 

もう…彼らじゃないと”ドラえもんファミリー”じゃない、絆団結力声優陣っす。

 

ドラえもん(水田わさびさん)

のび太(大原めぐみさん)

しずか(かかずみゆさん)

ジャイアン(木村昴さん)

スネ夫(関友一さん)

のび太のママ(三石琴乃さん)

のび太のパパ(松本保典さん)

出木杉(荻野志保子さん)

ミニドラ(金子寿子さん)

フロック(山下大輝さん)

セーラ(折笠富美子さん)

クイズ(悠木碧さん)

キャプテンシルバー(大泉洋さん)

マリア(亀井芳子さん)

トマト(サバンナ高橋さん)

フィオナ(長澤まさみさん)

アナウンサー(渡辺宣嗣さん)

 

さぁ冒険だぁ♪…ココ、アッコさん風で歌うと雰囲気出る宝探しかも。

 

出来ないのに。

つい…ジャイアン達に”宝島を見つける宣言”した、のび太でしたが。

泣きの作戦で、ドラえもんから”宝探し地図”なる秘密道具を出してもらう事に。

しかし。

地図が示した方向には…太平洋上に、いきなり現れた新たな島だったんです。

兎に角。

ドラえもんとのび太達は…ノビタオーラ号と名付けた船で宝探しに向かいます。

そして。

上陸する寸前…なんと、しずかちゃんは海賊にさらわれてしまうのです。

その後、間もなく。

のび太は、海に浮かぶ少年・フロックとオウム型ロボ・クイズと出会います。

どうも…彼らは海賊船から逃げて来たらしく”宝島の秘密”も知っているらしく。

「共に行こう⤴」

こうして。

新たに出会った彼らと…しずかちゃんを救う冒険がスタートするのでした。

果たして。

のび太達は、無事しずかちゃんを救いだし”宝島の秘密”を知る事が出来るのか。

そこには…大きな試練が待っているとも知らずに。

 

大人も感動させる…技術力と心知力がある製作者達です。

 

原作:藤子・F・不二雄さん

脚本:川村元気さん 

主題歌:星野源さん「ドラえもん」

 

ドラえもんとの絆…いずれ訪れる別れを知って観ると大正解な映画っす。

 

参考は”スタンドバイミー”が共感するかも。

もう知ってる事実でさ。

「別れが来る2人⤵」

元々…ダメ男なのび太を、修正軌道する為に未来から来たドラえもん。

特にね。

リアルな映像美で話題になった…スタンドバイミー話でもね。

「のび太の大人世界には居ない⤵」

誰もが知ってる…別れは絶対的要因ですからねぇ。

だからこそ。

「今を共に友と⤴」

普段…昼寝しかないイメージのび太は”必死に救う友”となる事理解しつつでさぁ。

「だからこそ泣ける!」

今一度…原点の出会いと別れの現実を、把握して望む映画として感激して欲しいですよっと。

おっと。

同時で開催祭り。

クレヨンしんちゃんも…おじさんマジ泣きする予定っす。