ターザン:REBORN/動画配信無料視聴情報

ターザン:REBORNあらすじ・キャスト・見どころなど

『ターザン』といえば、誰しもが知っている有名な作品ですよね。

これまでのメディアミックスもすごいものがありました。

さて、ここでご紹介する映画『ターザン:REBORN』は、そんな『ターザン』の最新作。

今回はどのようなターザンを見ることができるというのか、実に楽しみですよね。

あらすじもさることながら、キャストもすばらしい顔ぶれになっていますから、ぜひ、注目していきましょう。

それでは、映画『ターザン:REBORN』のあらすじ、キャスト、見どころなどを確認していきたいと思います。

 

『映画ターザンREBORN』の動画はU-NEXTで配信されています

 

 


U-NEXTは31日間無料お試しキャンペーンをしています

入会ポイントが1000ポイントもらえ、このポイントで新作やコミックなども楽しめます

 

U-NEXT公式サイトは下記です

(アンカー文字、画像をクリックすると公式リンクに飛びます)

↓ ↓

31日間無料トライアル!
U-NEXT

 

 

この記事ではドラマの放送日時やあらすじ、見どころ、キャストなどの情報などをご紹介しています

NHK作品はU-NEXT(ユーネクスト)という動画配信サービスで再放送されます

 

最新ドラマ・アニメ・映画・雑誌などが見れるVOD

U-NEXT(ユーネクスト)

 

U-NEXTは高画質が売りで国内でも最大手のサービスです

31日間の無料お試しキャンペーンしているため、最新話も無料で見れます

入会ポイントも1000ポイント無条件で付与されます

 

スマホ(スマートフォン)、タブレットやtvなどでダウンロード(dl)再生も可能なため、パケット通信費用が抑えられます。

高画質のストリーミング再生が屋外でも可能な点は魅力な点でお勧めできます。

電子書籍も無料で読めてお得です

U-NEXT公式サイトは下記です

(アンカー文字、画像をクリックすると公式リンクに飛びます)

↓ ↓

31日間無料トライアル!
U-NEXT

 

 

ターザン:REBORN映画のキャスト

ジョン・クレイトン/ターザン(アレクサンダー・スカルスガルド)

ジェーン・クレイトン(マーゴット・ロビー)

ジョージ・ワシントン・ウィリアムズ(サミュエル・L・ジャクソン)

レオン・ロム(クリストフ・ヴァルツ)

ムボンガ(ジャイモン・フンスー)

イギリス首相(ジム・ブロードベント)

カーコバー(キャスパー・クランプ)

ターザンの父(ハドリー・フレイザー)

ターザンの母(ジェネヴィーヴ・オライリー)

Mr.フラム(サイモン・ラッセル・ビール)

ムヴィロ(ユール・マシテン)

ワシンブ(シドニー・ラリースェール)

クエテ(オシ・イカイル)

ムール(ベン・チャップリン)

ターザン:REBORN映画の評価

映画『ターザン:REBORN』は、エドガー・ライス・バローズさんの小説が原作。

原作小説が初めて映像化されたのは、今から100年以上前である1918年でした。

以後、前作までに、公開された映画、放送されたドラマなどは、50作以上。

あまりの長寿ぶりにおどろかされますよね。

なお、映画『ターザン:REBORN』では、ターザンが妻と結婚した後の話が展開されていきます。

いつもの『ターザン』とは趣が異なるので、楽しみですよね。

続いては、映画『ターザン:REBORN』のあらすじをご覧ください。

ターザン:REBORN映画のあらすじ

19世紀、ベルギー政府の意を受けたレオン・ロム(クリストフ・ヴァルツ)は、コンゴの族長のムボンガ(ジャイモン・フンスー)と交渉し、ジョン・クレイトン/ターザン(アレクサンダー・スカルスガルド)と交換してダイヤを差し出させることで合意します。

一方、貴族になっていたジョン・クレイトン/ターザンにはコンゴへ視察に行くよう命令が出ました。

妻のジェーン・クレイトン(マーゴット・ロビー)や、ジョージ・ワシントン・ウィリアムズ(サミュエル・L・ジャクソン)といっしょにコンゴへ行くことになった、ジョン・クレイトン/ターザン。

しかし、レオン・ロムらによってジェーン・クレイトンは拉致され、ジョン・クレイトン/ターザンや、ジョージ・ワシントン・ウィリアムズは、その後を追うことになります。

ターザン:REBORN映画に対する期待

映画『ターザン:REBORN』は、既婚のターザンが描かれるのが、やっぱり、魅力ですよね。

おまけに、よりによって、ターザンの妻が拉致されてしまうという展開にも、とてもおどろいてしまいます。

野生で育ちつつも、実は貴族でもあるターザンなわけですが、無事に妻を奪還することができるのか否かが、実に楽しみですよね。

これまでに映像化多数であるものの、今回の映画『ターザン:REBORN』は、さらに興味深いものとなっていくことでしょう。

ターザン:REBORN映画のスタッフ

監督:デヴィッド・イェーツ

原案:クレイグ・ブリュワー、アダム・コザッド

原作:エドガー・ライス・バローズ

脚本:アダム・コザッド、クレイグ・ブリュワー

製作総指揮:スーザン・イーキンス、ニコラス・コルダ、キース・ゴールドバーグ、デヴィッド・イェーツ、マイク・リチャードソン、ブルース・バーマン

製作:ジェリー・ワイントローブ、デヴィッド・バロン、アラン・リッシュ、トニー・ルドウィグ

撮影:ヘンリー・ブラハム

音楽:ルパート・グレッグソン=ウィリアムズ

編集:マーク・デイ

ターザン:REBORNに出演されているアレクサンダー・スカルスガルドさんについて

映画『ターザン:REBORN』で、主人公のジョン・クレイトン/ターザン役を演じているのは、アレクサンダー・スカルスガルドさんです。

アレクサンダー・スカルスガルドさんは、1976年8月25日生まれの42歳。

父親と3人の弟も俳優という家に生まれ、幼少時から演技で活躍しました。

映画では『メランコリア』など、ドラマでは『トゥルーブラッド』、『ビッグ・リトル・ライズ〜セレブママたちの憂うつ〜』などに出演したことで知られています。

アレクサンダー・スカルスガルドさんが映画『ターザン:REBORN』で、どんなジョン・クレイトン/ターザンを見せてくれるのか、楽しみにしましょう。

ターザン:REBORN映画のまとめ

ターザンは、やっぱり、独身で野生の中で生きる姿が印象深いことでしょう。

それだけに、既婚で、拉致された妻を助けるために活躍するという姿はかなり見どころとなりそうですよね。

このように、大迫力の作品となる映画『ターザン:REBORN』だけに、ぜひ、見逃さないようにしたいものです。

しかし、それでも映画『ターザン:REBORN』を視聴できなかった場合は、ビデオオンデマンドでご覧ください。

違法な動画投稿サイトは使わないようにしたいですね。