記憶捜査 動画配信テレ東公式

記憶捜査とは何かと思いました。

北大路欣也さんが演じる主人公の鬼束は街を記憶出来てしまう能力の持ち主なんですね。

方向音痴な私にはとんでもなく羨ましいです。

足が動けない車イスの主人公が記憶を手がかりにして事件を解決していくなんて面白そうですね。

定年した後も再任用され、どんな活躍をみせるのか。

出世するよりも現場で事件を解決してきた現場主義の刑事だったというのも格好良い。

その過去の街の記憶を頼りに始まる捜査の日々を楽しみにしています。

 

ところで見逃したテレビ番組を見る方法ですが

テレビ東京、TBSテレビ番組はパラビ(公式TBSオンデマンド+テレ東オンデマンド)で無料視聴できます(放送後すぐに再放送動画配信で楽しめます)

 

ネットにはたしかに個人がアップロードした動画がありますがパラビなら無料お試しキャンペーンで見放題だし、

ないものを探すよりパラビに登録した方が早い時あります(自分に合わなければやめても費用は掛かりません)

 

 

そんなパラビの特徴ですが

会員登録月は会費が無料で楽しめます

TBSテレビ・テレビ東京の番組が充実

国内最大級のドラマアーカイブ数

人気ドラマの出演者による座談会などのオリジナルコンテンツが満載

国内ドラマ・バラエティを独占見逃し配信

TBS ラジオとラジオ NIKKEI のコンテンツも!

ご利用できるデバイスはパソコン、スマホ、タブレットです

 

Paravi公式サイトは下記です【AD】

(アンカー文字、画像をクリックすると公式リンクに飛びます)

↓ ↓

1ヵ月無料お試しキャンペーンのParaviはこちらから

 

Paravi

 

パラビ(TBSオンデマンド+テレ東オンデマンド合同のVOD)の特徴

 

①基本的にリアルタイムで見逃しても、途中から見て、初めから、または初回~みたい!って時に地上波テレビ放送後にすぐに再放送で見れる

②dvdレンタルは半年以上先だけど、話題がホットなうちの楽しめる

③月額費用が1000円以下と安い

④TBS番組。地域によっては見れないテレ東作品が豊富に見れる

⑤テレビ番組だけでなく、最新映画作品も見れる

下記は、パラビ管理画面より引用(記事執筆時の最新情報

国内ドラマ

 

映画

 

バラエティ

 

詳しくは下記のパラビ公式サイトまで

 

Paravi公式サイトは下記です【AD】

(アンカー文字、画像をクリックすると公式リンクに飛びます)

↓ ↓

1ヵ月無料お試しキャンペーンのParaviはこちらから

 

Paravi

 

記憶が手がかりになる捜査とは

 

鬼束の記憶をもとにした捜査、どうやって解決へと導くのかが見どころになりますよね。

そして鬼束のもとに配属されてくる若い二人との捜査、車イスの鬼束に変わり動いてもらう事にはなるはず。

そこでの二人の成長も見どころになるのだろうと思います。

風間俊介さんが演じる神啓太郎というキャラクターは鬼束のもとで現場を学ぶために配属されたキャリアだそう。

クールなメガネキャラの風間さんが楽しみです。

人の良さがにじみ出たような風間さんは、可愛さもあるお顔立ちですがキリッと真面目なキャラクターを演じるのも良いですよね。

きっと鬼束と関わる上で現場や捜査がどれだけ大切で重要かを気がついていくのではないかと思います。

刑事志望の新人、遠山咲を演じるのは上白石萌音さん。

捜査の熱意は人一倍強い彼女が、鬼束の足となり奮闘する姿は応援したくなると思います。

クールなキャリアタイプと、熱血刑事志望の捜査したがりという対照的な二人だけど、どちらも鬼束から沢山の事を学び成長していくのですね。

 

放送地域、放送時間

 

テレビ朝日系列
2019年1月18日(金曜日)午後20:00~

 

番組内容

 

定年間際の刑事・鬼塚一路(北大路欣也)は、早稲田通りで通り魔事件発生の一報を受けて現場へ急行する。鬼塚は人並み外れた土地勘の持ち主で、「昭和」と「平成」二つの時代の街のイメージを詳細に記憶し、自在に呼び起こすことができる。鬼塚は土地勘と敏腕刑事の嗅覚を生かして見事に犯人を確保する。だが、格闘中に負傷し、腰椎損傷の重傷を負ってしまう。1年後、両足の機能を失い車椅子生活となった鬼塚は、新宿東署の刑事課司法係長として再任用される。着任早々、鬼塚は自分が刺されたビルの屋上から男が転落死した事案を不審に思い、部下の咲(上白石萌音)、刑事官の啓太郎(風間俊介)と共に捜査を始める。 歩けなくなった鬼塚が、「昭和」と「平成」ふたつの時代の街の記憶から、犯行現場を「記憶の街」として脳内に描き出し、事件の謎を解き明かす!

 

キャスト

 

鬼塚一路…北大路欣也 神啓太郎…風間俊介 遠山咲…上白石萌音 山崎清…内田朝陽 本多太一…松本大志 烏丸将司…勝野洋 十河正美…宅麻伸 栗田史郎…石黒賢 木地本淳子…余貴美子

ゲスト
緑川江津子…水野久美 田沼行雄…金井勇太 森千夏…森矢カンナ 飯村勇斗…長谷川朝晴 副総監…山田明郷

 

胸に響く主題歌

 

主題歌はToshIさんの歌う、幸せのちから。

ToshIさんが和田アキ子さんの曲をカバーして話題にもなっていましたが、力強くもあり切なさも感じられる美しい歌声と表現でとても素敵な曲になってますよね。

最近はバラエティー番組にひっぱりだこのToshIさんですが、これこそがToshIだと思わせてくれる素晴らしい歌唱。

今の子供はToshIさんが歌う事を知らなかったりもするようですが、まだまだトップアーティストというのを感じさせてくれますね。

これからもアーティストとしても日本を盛り上げてくれる気がしました。

 

鬼束の警察の!関係者

 

3人以外の登場人物をみていて、鬼束の足を引っ張ったりねたんでくるような警察内のキャラクターはいない感じなのがすごく良いと思いました。

まわりが一目おくような凄腕の主人公となると、結構腹黒キャラが同じ職場にいたりする事があるけど、それぞれが正義感を持って仕事に取り組んでるみたいですね。

それはそれでより主人公のキャラクターがいきたり、時にスカッとさせてくれるので良い場合もあるけど、このドラマは、より捜査に集中してみせてくれる気がしますね。

積極的に協力してくれたり、良き理解者だったり、ムードメーカーだったりと、素敵なキャラクターが沢山のようで楽しみです。