騎士竜戦隊リュウソウジャー 動画配信無料視聴

毎年注目される、スーパー戦隊シリーズの新たな作品。

元号をまたぐので、平成最後も新しい年も知る戦隊物になるわけですね。

前回が2つの戦隊というシリーズ初の大きな挑戦とも感じたので、次の戦隊ヒーローはどんな設定にするのかと気になっていた人も多いかもしれませんね。

そしてどんな決め台詞や決めポーズをするのかなども気になりますが、特に年齢が上がるほど気になるのはキャスティングではないでしょうか。

そちらも注目して期待したいですね。

 

『リュウソウジャー』はauビデオパスで動画配信しています

 

 

さらに、auビデオパスでは制作発表の段階から配信中です

 

 

auキャリア以外でも簡単に登録できます

 

詳細は、auビデオパス公式にて【AD】

(アンカー文字、画像をクリックすると公式リンクに飛びます)

↓ ↓

動画を見るならビデオパス!初回30日間無料で見放題

 

ビデオパス

 

ルパパトレンジャーを見逃したら

 

ルパンレンジャーVSパトレンジャーを見逃した!見忘れた!!

 

そういうときにお奨めなのがauビデオパスです

 

auビデオパスは月額562円(税別)で
話題の映画・ドラマ・アニメが見放題の動画配信サービスなんですよ

 

毎月1本新作のレンタル作品が見れる
540円相当のビデオコインももらえるんです

 

放送中のドラマやアニメ、人気の海外ドラマなども
見放題で楽しめます

 

舞台やお笑い、キッズやファミリー向けのものや
韓流・華流ドラマなどさまざまなジャンルの作品が多数配信されています

もちろん特撮だって充実しています!

 

お得な会員特典

 

さらにビデオパス会員にはお得な特典がついてきます

 

月曜日にいいことある!

 

 

毎週月曜日は映画館の鑑賞料金が割引になります

 

同伴者1名の方にも適応されるんですよ

ポップコーンセットが半額!

 

おいしいポッポコーンを食べながら、映画を楽しんでくださいね

 

VODサービスのいいところ

 

VODサービスはいつでも見たい時に視聴できます

 

新作や人気作品なども「貸し出し中で借りれない」
ということがなく、いつでもレンタルできで便利ですよ

 

返し忘れもないたいめ、延滞料金の心配もいりませんね

 

利用可能なデバイス

 

ご利用いただけるデバイスは
テレビ・パソコン・タブレット・スマートフォンです

 

ご覧になる環境でそれぞれにあったデバイスで
いつでもどこでも楽しむことができていいですよ

 

みんなで見るときはテレビ

 

1人でじっくり楽しむならパソコン

 

外出先やベッドで見るならタブレットやスマートフォン

 

小さなお子様がいらっしゃるご家族の方にもおすすめですよ!

 

外出先でお子様が退屈して、
ご機嫌が悪くなるってことはありませんか?

 

そんなときにスマホやタブレットでルパンレンジャーや
お気に入りの動画を見せてあげてくださいね

 

きっとご機嫌もなおるはずですよ

 

無料お試しサービス

 

 

auビデオパスには30日間無料お試しがあります

 

この機会にぜひauビデオパスを体験してみてくださいね

 

詳細は、auビデオパス公式にて【AD】

 

(アンカー文字、画像をクリックすると公式リンクに飛びます)

 

↓ ↓

 

動画を見るならビデオパス!初回30日間無料で見放題

 

ビデオパス

 

モチーフがダブルで美味しい

 

リュウソウジャーのモチーフとなるのが、恐竜、だけではなくてプラス騎士。

これは男の子心をくすぐる物が2つも組合わさるので、夢中になる子が沢山出てきそうだなと思いました。

男の子って、誰かに教えられたりしなくてもなんか自然と恐竜に興味を持つ子が本当に多いなと感じるんですよね。

そこに騎士ですからね。あちこちの幼稚園や保育園でのヒーローごっこ遊びが繰り広げられるはず。

これまでも恐竜がモチーフになった戦隊ヒーローは3戦隊いましたが、今回はまた違った感じになりそうでもありますね。

 

放送地域、放送時間

 

テレビ朝日
2019年3月17日(日曜日)午前9:30~

 

番組内容

 

本作のヒーローは、ティラノサウルスの力をもつリュウソウレッド、トリケラトプスの力をもつリュウソウブルー、アンキロサウルスの力をもつリュウソウピンク、タイガーサウルス(※)の力をもつリュウソウグリーン、ニードルサウルス(※)の力をもつリュウソウブラックの5人で編成されています。彼らは、それぞれに相棒となる恐竜=騎士竜たちの力を使いこなします。
リュウソウジャーは、恐竜と西洋騎士の兜がアレンジされたマスクが特徴となっています。彼らは、リュウソウケンと呼ばれる剣をもっており、個々の性格に合わせてスタイルが異なるソードアクションを繰り広げます。さらにリュウソウケンにリュウソウルと呼ばれる騎士竜の力が込められたアイテムを装填することで、リュウソウジャーはリュウソウルの力に応じた武装をすることができます、その名も竜装です。
「恐竜の力を身にまとって戦う騎士」 ―― タイトルの「リュウソウジャー」は「竜装者」という意味もこめて名づけられました。

 

すでに発表されているグッズも

 

発売日こそ3月や4月の予定となっているけど、リュウソウジャーのオモチャもすでに解禁されているんですね。

定番となりそうな、剣などの武器、変身アイテムやバックル、そしてソフビ人形も。

アイテムそれぞれに恐竜のデザインが施されていて、使う戦士によってデザインが違うんですよね。

地球に古くから住んで氷河期までも息抜き、世界を守ってきたリュウソウ族がどのような活躍をみせてくれるのでしょうか。

脚本と監督はそれぞれスーパー戦隊シリーズを手掛けるのは初というのも、何かこれまでと違った雰囲気が出るかもしれませんね。

 

どんな雰囲気になるのか楽しみ

 

ソフビをみると、レッド、ブルー、ピンク、グリーン、ブラックの5人なんですね。

前回のルパパトは3人&3人のスタートで、その前のキュウレンジャーは、追加戦士や探す旅は別としても9人の戦士という話だったりするので、なんか5人というのも逆に新鮮さを感じるかも?

そしてリュウソウジャーの5体のうち、ピンクだけがスカートあり。

今回は女性戦士は一人だけで後は男性のようですね。これは戦隊物において久々とも思いました。

演じる人が気になるけど、やはり予想で注目してしまうのがジュノンボーイコンテストですね。

新たな情報の解禁を楽しみに待っています。