母、帰る~AIの遺言~ 動画配信

AIの取り持つ人間関係

AIは今後、人間の生活にどこまで関わって行くことになるのか、どんな影響をもたらすことになるのか。

AI関連の話題を目にする度不安も期待も持ってしまいます。

AIでも、登場するのは人間の記憶を埋め込んだAIというのがこのドラマ。

それも主人公の、急死した母親の記憶。

AIのという存在を人はどのように受け入れ、AIになっている母親は父と息子をどこへ向かわせることになるのか。

家族の行方もAIの母親というのもとても興味深いです。

 

この記事ではドラマの放送日時やあらすじ、見どころ、キャストなどの情報などをご紹介しています

NHK作品はU-NEXT(ユーネクスト)という動画配信サービスで再放送されます見逃し配信されていました

 

U-NEXTは31日間無料お試しキャンペーンをしています

 

U-NEXT公式サイトは下記です

(アンカー文字、画像をクリックすると公式リンクに飛びます)

↓ ↓

31日間無料トライアル!
U-NEXT

 

 

最新ドラマ・アニメ・映画・雑誌などが見れるVOD

U-NEXT(ユーネクスト)

 

U-NEXTは高画質が売りで国内でも最大手のサービスです

31日間の無料お試しキャンペーンしているため、最新話も無料で見れます

入会ポイントも1000ポイント無条件で付与されます

 

スマホ(スマートフォン)、タブレットやtvなどでダウンロード(dl)再生も可能なため、パケット通信費用が抑えられます。

高画質のストリーミング再生が屋外でも可能な点は魅力な点でお勧めできます。

電子書籍も無料で読めてお得です

U-NEXT公式サイトは下記です

(アンカー文字、画像をクリックすると公式リンクに飛びます)

↓ ↓

31日間無料トライアル!
U-NEXT

 

 

期待出来そう

 

ストーリーも気になるし、題材も面白そうだし、更にはキャストが良いんですよね。

柳楽優弥さんに奥田瑛二さんという親子。

まずここのチョイスがそれだけで楽しみ。

加えて、支えてくれる親戚に市川実日子さん、主治医の野間口徹さんといった、まわりの重要なキャラクターの演者もしっかりと光りそう。

母親の主治医も、AIに記憶を移植する事にためらいや迷いもあったのではないかと思います。

そこには母の強い思いや願いがあったと予想しています。

主治医の口からどんな事実が語られるのかも注目したいです。

 

放送地域、放送時間

 

NHK総合
2019年1月5日(土曜日)午後21:00~

 

母、帰る/番組内容

 

直人(柳楽優弥)は父(奥田瑛二)との養子関係を解消しようと実家を訪れる。母(岸本加世子)が臨終の時、酒屋にいた父が許せずにいたのだ。が、父は直人の屈託などお構いなしにスマートフォンを差し出す。「ただいま!」懐かしい母の声が聞こえてきた。母が自分の記憶をAIに移植して遺していたのだ。父子の仲を修復させようとあれこれおせっかいを焼くAIはやがて「あなたはお父さんの実子よ」と直人に驚くべき告白をする…!

 

母、帰る キャスト

   
 

柳楽優弥,岸本加世子,市川実日子,野間口徹,奥田瑛二

 

キャストも良い

 

主人公の直人を演じるのは柳楽優弥さん。

コミカルからシリアス、とぼけた役も狂暴な役も演じる素敵な俳優さんですよね。

演技力に関しても、悪いところが何ひとつ思い浮かばないようなすごい役者さんだと思います。

父親である誠二役の奥田瑛二さんは娘さんが女優の安藤サクラさんと、これまた実力派親子。

安藤サクラさんと柳楽優弥さんは共演されていますが、柳楽さんは安藤さんにブスブス言ったり個性的な役、そして関係性もちょっと不思議な立ち位置。

安藤サクラさんから柳楽さんの話は聞いていたという奥田さんが、ウワサ以上に楽しかったと言っているのが素敵ですね。

楽しんで撮影されたこの作品を観るのも楽しみです。

 

AIとなった母と父と子の行方

 

母親が結婚した事で、義理の父と息子という関係になった親子。

しかし仲は悪く、母の死後に父親とは養子離縁を考える息子。

そこを取り持つのが死んだはずの母親。

物語のカギを握るであろう、記憶を埋め込んだAIとはどんな感じなのでしょうか。

そして母親が病気で亡くなる時も酒屋にいた父を許せないというのも、実は妻を愛する故にだったのかなとか、何か息子への気遣いのためだったのではとか、色々想像してしまいます。

しかも、義理の父親のはずが、本当の父親かもしれないという話も浮上するというのも、
嘘をつけないAIの変化なのか、事実なのか、気になります。

父と子の関係の再生までと、AIと人間の関わりを見守りたいですね。