第69回NHK紅白歌合戦 2018 動画配信

年末といえば、もっとも欠かせない番組なのが、やっぱり『NHK紅白歌合戦』ですよね。

あまりふだん音楽番組は観ないという方であっても、『NHK紅白歌合戦』だけは観るというケースも少なくないのではないでしょうか。

毎年、どんなアーティストがキャストとして登場するのかが気になりますが、いったい、今年はどうなっているのでしょう。

平成最後の『NHK紅白歌合戦』ということもあって、俄然、注目となりますよね。

それでは、『NHK紅白歌合戦』について、注目点、キャスト、見どころなどといったことを、さっそくチェックしていきましょう。

 

この記事ではドラマの放送日時やあらすじ、見どころ、キャストなどの情報などをご紹介しています

紅白歌合戦はU-NEXTで見逃し配信されています

 

U-NEXTは31日間無料お試しキャンペーンをしています

 

U-NEXT公式サイトは下記です

(アンカー文字、画像をクリックすると公式リンクに飛びます)

↓ ↓

31日間無料トライアル!
U-NEXT

 

 

最新ドラマ・アニメ・映画・雑誌などが見れるVOD

U-NEXT(ユーネクスト)

 

U-NEXTは高画質が売りで国内でも最大手のサービスです

31日間の無料お試しキャンペーンしているため、最新話も無料で見れます

入会ポイントも1000ポイント無条件で付与されます

 

スマホ(スマートフォン)、タブレットやtvなどでダウンロード(dl)再生も可能なため、パケット通信費用が抑えられます。

高画質のストリーミング再生が屋外でも可能な点は魅力な点でお勧めできます。

電子書籍も無料で読めてお得です

U-NEXT公式サイトは下記です

(アンカー文字、画像をクリックすると公式リンクに飛びます)

↓ ↓

31日間無料トライアル!
U-NEXT

 

 

NHK紅白歌合戦の見どころ

 

『NHK紅白歌合戦』は、戦後間もない1951年に、放送がスタート。

以後、今年に至るまで、なんと、ただの1度も中止されることなく、ずっと放送され続けてきました。

そのため、出場してきた歌手たちも、新人から常連の大物まで、実にさまざま。

一方、大物歌手たちであっても、出場を辞退する、落選するなどといったハプニングも。

これまでにも数えきれないくらいのドラマがありましたので、今年もどうなるのか見守っていきたいものですね。

さて、『NHK紅白歌合戦』といえば、紅組と白組に分かれての女性アーティストと男性アーティストの対決でおなじみとなっています。

視聴者も、女性なら紅組、男性なら白組を応援するでしょうし、熱気は高まりますよね。

で、2018年の『NHK紅白歌合戦』も、そのキャストは、男女ともに、とてもすばらしい顔ぶれとなっていました。

ジャニーズでは、嵐、関ジャニ∞、Hey! Say! JUMP、Sexy Zone、King & Prince。

48・坂道系アイドルグループでは、AKB48、乃木坂46、欅坂46。

ほか、近年、ブレイクし始めたアーティストとしては、三浦大知さんやLittle Glee Monsterにも注目です。

くわしい『NHK紅白歌合戦』のキャストにつきましては、後ほど、あらためて取り上げていきますので、ぜひ、ご確認ください。

 

NHK紅白歌合戦の放送地域、放送時間

 

NHK
2018年12月31日(月曜日)午後7:15~

 

NHK紅白歌合戦 注目点

 

2018年の『NHK紅白歌合戦』といえば、特別枠として、北島三郎さんとサザンオールスターズが登場することが注目されています。

どちらも日本を代表するビッグアーティストだけに、それぞれのファンのみならず、とても朗報であるといえるでしょう。

平成最後の『NHK紅白歌合戦』ですから、まさに、ふさわしいアーティストだといえますよね。

ちなみに、この2組以外の候補としては、新しい地図、DREAMS COME TRUE、B’z、Mr.Children、米津玄師さんが浮上していたといいます。

もちろん、これらのアーティストたちの出場も見てみたかった気がしますけどね。

『NHK紅白歌合戦』での、北島三郎さんとサザンオールスターズの活躍を応援していきましょう。

 

NHK紅白歌合戦のキャスト

総合司会

内村光良 桑子真帆

紅組司会

広瀬すず

白組司会

櫻井翔

審査員

阿部サダヲ 安藤サクラ 池江璃花子 小平奈緒 佐藤健 出川哲朗 永野芽郁 中村勘九郎
夏井いつき 野村萬斎ほか

 

NHK紅白歌合戦についてのネタ話題など

 

『NHK紅白歌合戦』で、キャストの1人となっているのは、YOSHIKI feat. HYDEとして登場するYOSHIKIさんです。

YOSHIKIさんは、1965年11月20日、千葉県出身の53歳。

とはいえ、50歳を超えているようにはとても思えないヴィジュアルでよく知られています。

YOSHIKIさんは、1982年に、XJAPANの前身であるXを結成。

そして、1989年、Xとしてアルバム『BLUE BLOOD』でメジャーデビューをはたしました。

Xはヴィジュアル系を代表するアーティストとして人気になっていって、リーダー、ドラマー、ピアニストであるYOSHIKIさんも、人気メンバーに。

その後、ソロアーティストとしても、TMNのメンバーだった小室哲哉さんとV2として活動を開始するなど、活躍していきます。

が、XはXJAPANと改名するものの、1997年に解散し、YOSHIKIさんはソロアーティストとして本格的に始動します。

以後、『天皇陛下御即位十年をお祝いする国民祭典』奉祝曲、『愛知万博』イメージソングなど、手がけた仕事も大きなものとなりました。

そして、2007年、解散から10年を経て、XJAPANが復活し、今日に至っています。

2018年の『NHK紅白歌合戦』では、そんなYOSHIKIさんのHYDEさんとのコンビネーションが必見となることでしょう。

 

NHK紅白歌合戦のまとめ

 

『NHK紅白歌合戦』は、平成時代の放送としてはラストとなるだけに、視聴率もすごいことになるのではないでしょうか。

これまで見てこなかった方であっても、さすがに今回だけは視聴しておきたいところですよね。

しかし、都合によって、どうしても『NHK紅白歌合戦』を視聴できないという方は、ビデオオンデマンドを使うことによって、視聴することが可能ですよ。

ぜひ、お試しいただければと思います。

一方、著作権侵害となってしまう動画投稿サイトを利用しての視聴は、くれぐれもやめておきましょう。