仮面ライダージオウ 14話 動画配信

\


当サイトで紹介しておりますFODのキャンペーンについて
新規入会お試しキャンペーンについて
①Amazonアカウントへで1ヶ月無料お試しキャンペーン実施中です

下記はFOD公式AD

↓ ↓

まずは無料でお試し!【FODプレミアム】

昨日。

そうそう…GOした本屋さんでねぇ。

「ちびっ子雑誌に凝視する中年っ子⤴」

なんと。

おじさん大好きな…エグゼイドの”レーザーターボウオッチ”が付録で付いてましたねぇ。

他にもさ。

「パラドクス⤴」

ババンと…表紙に出力してた光景を目の当たりしたおじさん。

これは、もしかしたら。

「リターンな平成ライダー予告か⤴」

親子で来た本屋でねぇ。

一人フリーズしてる…タイムジャッカー仕業の可能性低しの状態でしたぞぃ。

他にも、まさか⤴。

ついね。

幼児向きかもの雑誌を、手探りで拝見してみるもさ。

「ライダーマンウオッチ無い⤵」

と。

「ストロンガーウオッチ無い!?」

一応…探してたおじさんでしたっと。

しかし…語るがアツいと。

「出る付録か⤴」

聞いてて欲しい…ライダー関係者としときますよっと。

いや待てよ。

「ゲームウォッチ!?」

話は昭和で…関係ないねの。

「置くと、パスされるネタ⤵」

です。

 

そんな仮面ライダージオウはauビデオパスで見れます。

auビデオパスはキャリアフリーになりました

audocomooSoftbank見放題でたのしめます

 

 

出先の外でダウンロード(dl)再生、streamin再生も可能です!

詳細は、auビデオパス公式にて【AD】

(アンカー文字、画像をクリックすると公式リンクに飛びます)

↓ ↓

 

動画を見るならビデオパス!初回30日間無料で見放題

 

ビデオパス

 

仮面ライダージオウを見逃したらauビデオパス

 

仮面ライダージオウを見逃した!見忘れた!!

 

そういうときにお奨めなのがauビデオパスです

 

auビデオパスは月額562円(税別)で
話題の映画・ドラマ・アニメが見放題の動画配信サービスなんですよ

 

毎月1本新作のレンタル作品が見れる
540円相当のビデオコインももらえるんです

 

放送中のドラマやアニメ、人気の海外ドラマなども
見放題で楽しめます

 

舞台やお笑い、キッズやファミリー向けのものや
韓流・華流ドラマなどさまざまなジャンルの作品が多数配信されています

 

もちろん特撮だって充実しています!

 

 

お得な会員特典

 

さらにビデオパス会員にはお得な特典がついてきます

 

月曜日にいいことある!

 

 

毎週月曜日は映画館の鑑賞料金が割引になります

 

同伴者1名の方にも適応されるんですよ

ポップコーンセットが半額!

 

おいしいポッポコーンを食べながら、映画を楽しんでくださいね

 

VODサービスのいいところ

 

VODサービスはいつでも見たい時に視聴できます

 

新作や人気作品なども「貸し出し中で借りれない」
ということがなく、いつでもレンタルできで便利ですよ

 

返し忘れもないたいめ、延滞料金の心配もいりませんね

 

利用可能なデバイス

 


ご利用いただけるデバイスは
テレビ・パソコン・タブレット・スマートフォンです

 

ご覧になる環境でそれぞれにあったデバイスで
いつでもどこでも楽しむことができていいですよ

 

みんなで見るときはテレビ

 

1人でじっくり楽しむならパソコン

 

外出先やベッドで見るならタブレットやスマートフォン

 

小さなお子様がいらっしゃるご家族の方にもおすすめですよ!

 

外出先でお子様が退屈して、
ご機嫌が悪くなるってことはありませんか?

 

そんなときにスマホやタブレットで仮面ライダージオウや
お気に入りの動画を見せてあげてくださいね

 

きっとご機嫌もなおるはずですよ

auビデオパスには30日間無料お試しがあります

 

この機会にぜひauビデオパスを体験してみてくださいね

詳細は、auビデオパス公式にて【AD】

(アンカー文字、画像をクリックすると公式リンクに飛びます)

↓ ↓

 

動画を見るならビデオパス!初回30日間無料で見放題

 

ビデオパス

 

仮面ライダージオウ 第14話予告動画

第14話あらすじ

 

EP14『GO!GO!ゴースト2015』…

アナザーゴーストとの戦いで肉体と魂が分離してしまったソウゴ。

ゲイツはソウゴの意識を取り戻そうと、2015年の世界へ行きライダーゲイツに変身、アナザーゴーストに戦いを挑む。

一方、霊となったソウゴはタケルを連れ2015年の世界へ。

ミカを守ろうとする兄を救い、歴史を変えることに成功。

タケルはマコトとゴースト、スペクターに変身し、眼魔コマンドと戦うがー!

 

◇出演者

 

仮面ライダージオウ/常磐ソウゴ(ときわ・そうご):奥野壮

仮面ライダーゲイツ/明光院ゲイツ(みょうこういん・げいつ):押田岳

ツクヨミ:大幡しえり

ウォズ:渡邊圭祐

ウール:板垣李光人

オーラ:紺野彩夏

スウォルツ:兼崎健太郎

常磐順一郎(ときわ・じゅんいちろう):生瀬勝久

yahooより引用

 

放送時間

 

テレビ朝日
2018年12月9日(日曜日)午前9:00~

 

細かい追求ばかりしてると…面白さ半ゲイツなんですねぇ。

「お尻探偵ネタまた!?」

多分さ。

文字って不思議なもんで…見方を変えると”半〇ツ”にも取れそうではあるけど。

「半減っす?」

誤解なき説明はしておきながらさ。

「鎧武ウオッチが2個!?」

後で気が付き…ネタ追求しようとするもねぇ。

「分からん?」

普通の返答になってしましましたよ。

でもね。

「変答よりも?」

難しく考えて…見当違いなものよりも”楽しんだもの価値”で行きたいですから。

「価値重視でスルー?」

次回の時空越えで…納得な回答待ちとしますぞぃ。

後はね。

「ソウゴ―スト?」

私服で戦いを挑むゲイツが…ゴーストなソウゴを助ける矛盾はイイですよ。

「そして…もう一人の救世主?」

邪魔しマンな…通りすがりのライダーってさ。

「ほっ時計ない程に急用!」

クリスマス前に…抱えきれない”レジェンドプレゼント”を頂けるかもですぞぃ。

 

破壊の決意を教える為に…勝ったらご褒美なディケイドかもとっす。

 

又してもね。

タイムジャッカーに味方する雰囲気の…レジェンドな門矢士だけどね。

「破壊に創造は無い?」

悟りの為にね。

更なる敵に立ち向かう…ソウゴにショートカットなライドウオッチプレゼンとかもとねぇ。

「期待してるのと?」

裏切った風な…ウールとオーラの言葉にさ。

「味方になったつもりは無い!?」

言い放つ顔を観たウォズもねぇ。

「私も?」

とりあえず…書いてる内容が”予言書と重なったかもでねぇ。

「即解散?」

手のひら返しな…ソウゴ真横キープと予想して〆ますぞぃ。

あっ。

後…天空寺タケルと深海マコトの意味って。

「試練のゴースト化で…死ねんソウゴの道のり教え!?」

タッグを組んでるW先生な意味とさ。

加わる…ディケイドな先輩が組むとねぇ。

「トリプル先生か?」

もう、沿うしかない”魔王への道”として〆ますぞぃ。