謝罪の王様 動画配信

当サイトで紹介しておりますFODのキャンペーンについての変更についてのお知らせします

新規入会お試しキャンペーンについて
①yahooIDでの入会からAmazonアカウントへの変更
②31日間が1ヶ月への変更になります

全巻無料・読み放題について
③コミックは全巻無料ではなく、対象作品のみ無料となります

下記はFOD公式AD

↓ ↓

まずは無料でお試し!【FODプレミアム】

auビデオパスについて朗報

auビデオパスは2018年8月2日~キャリアオープンになります!

下記はビデオパス公式【AD】

↓ ↓

動画を見るならビデオパス!初回30日間無料で見放題

当サイトで紹介しているU-NEXTは

無料入会で1000ポイントがもらえます

U-NEXTの公式は下記です

↓ ↓

31日間無料トライアル!
U-NEXT

映画『謝罪の王様』はauビデオパスとHuluで動画配信されています

動画配信で見るメリットですが、自宅でレンタル待ちなしでいつでも好きなときに動画配信が見れます

 

auビデオパス公式サイトは、下記です【AD】

(アンカー文字、画像をクリックすると公式リンクに飛びます)

↓ ↓

 

動画を見るならビデオパス!初回30日間無料で見放題

 

ビデオパス

 


hulu公式は下記です

 

(アンカー文字、画像をクリックすると公式リンクに飛びます)

↓ ↓

 

hulu公式サイトはこちらをクリック!

 

hulu

 

 

最新映画・雑誌などが見れるVOD

 

FODプレミアム

 

放映中最新ドラマのフジテレビ作品だけではなく

毎月もらえる1300ポイントで、最新映画や原作コミックなど見れます。

Amazonアカウントだけになりますが、1ヶ月間無料お試しキャンペーンがあります

入会だけで上記ポイントがもらえます

 

有料月額費が888円で雑誌やドラマ、バラエティが見放題のため

 

雑誌を月に2冊以上購入する方やdvdなど2冊以上レンタルする方は、元が取れると思います。

 

(1)フジテレビの動画が豊富

 

しかも独占タイトルが5,000本以上! フジテレビの現在放送中のタイトルだけでなく、 『コード・ブルー』『リッチマン、プアウーマン』『昼顔』などの 過去の名作ドラマを中心に5,000本以上の独占タイトルを配信しています!

 

それ以外にもバラエティ、アニメ、 映画など様々なジャンルから、 選りすぐりのラインアップde

あの大人気タイトルがいつでもどこでも楽しめます。

 

(2)動画以外にも雑誌やコミックも楽しめます

 

FRIDAYやFLASHなど100誌以上の人気雑誌が読み放題で15万冊以上のコミックも楽しむ事が出来ます。

地上波放送ドラマのオリジナルエンディングも配信中で

 

FODプレミアムにもいくつもあります

 

FODプレミアムの公式は下記です【AD】

(アンカー文字、画像をクリックすると公式リンクに飛びます)

↓ ↓

 

31日間無料キャンペーン中!【FODプレミアム】

 

FODプレミアム

 

U-NEXT(ユーネクスト)

 

U-NEXTは高画質が売りで国内でも最大手のサービスです

31日間の無料お試しキャンペーンしているため、最新話も無料で見れます

入会ポイントも1000ポイント無条件で付与されます

 

スマホ(スマートフォン)、タブレットやtvなどでダウンロード(dl)再生も可能なため、パケット通信費用が抑えられます。

高画質のストリーミング再生が屋外でも可能な点は魅力な点でお勧めできます。

電子書籍も無料で読めてお得です

U-NEXT公式サイトは下記です

(アンカー文字、画像をクリックすると公式リンクに飛びます)

↓ ↓

31日間無料トライアル!
U-NEXT

 

 

auビデオパス

 

auビデオパスは、一カ月間の無料お試しキャンペーンしているため最新話も無料です

特にお子様向けの作品が多彩です

テレビ朝日に強く放送後再放送ですぐに見れます

 

auビデオパスお得な会員特典

 

さらにビデオパス会員にはお得な特典がついてきます

 

auビデオパスは月曜日にいいことある!

 

 

毎週月曜日は映画館の鑑賞料金が割引になります

 

同伴者1名の方にも適応されるんですよ

ポップコーンセットが半額!

 

おいしいポッポコーンを食べながら、映画を楽しんでくださいね
auビデオパスには30日間無料お試しがあります

 

この機会にぜひauビデオパスを体験してみてくださいね

auビデオパス公式サイトは、下記です【AD】

(アンカー文字、画像をクリックすると公式リンクに飛びます)

↓ ↓

 

動画を見るならビデオパス!初回30日間無料で見放題

 

ビデオパス

 

hulu

 

huluは、二週間の無料お試しキャンペーンで有名で基本的に最新話も見放題月額933円です

Huluに掲載のコンテンツは何をどれだけ見ても月額933円(税抜)です。

追加課金や、超過課金は一切なしなのでお得です

お勧め理由

・日本テレビグループの安心企業
・登録金、解約金も不要。解約もWEBで簡単にできる。
・FOXチャンネル、ナショナルジオグラフィックチャンネル、BCCワールドニュース(英語、日本語)、
ジャイアンツLIVEストリーミングなど、オンデマンド配信以外にも、リアルタイムで楽しめるコンテンツも豊富。
・1つのアカウントで6つまでプロフィールを作成でき、家族みんなで楽しめる。

家族の間でもプライバシーが保たれるようにアカウントが分けられます

 

hulu公式は下記です

 

(アンカー文字、画像をクリックすると公式リンクに飛びます)

↓ ↓

 

hulu公式サイトはこちらをクリック!

 

hulu

 

謝罪の王様あらすじ・キャスト・見どころなど!

 

異色の映画『謝罪の王様』について、取り上げていきたいと思います。

タイトルからして独特で、とてもインパクトのある作品でしょう。

それでは、いったい、どのような内容なのでしょうか。

文字どおり、謝罪のプロの男を描くという作品だったのでした。

非常に興味深いストーリーとなっていきそうですよね。

キャストも、主人公、各パートの共演者と、とても賑やかになっております。

それでは、映画『謝罪の王様』のあらすじ、キャスト、見どころなどを確認していきましょう。

 

謝罪の王様映画のキャスト

 

黒島譲(阿部サダヲ)

倉持典子(井上真央)

黄村家朗(中野英雄)

高幡(六角精児)

沼田卓也(岡田将生)

宇部美咲(尾野真千子)

南部哲郎(高橋克実)

壇乃はる香(松雪泰子)

英里人(鈴木伸之)

南ナミ(美波)

箕輪正臣(竹野内豊)

和田耕作(荒川良々)

ワクバル(濱田岳)

国松(小野武彦)

枝下(濱田マリ)

大戸谷(嶋田久作)

船木(松本利夫)

店長(池田鉄洋)

 

謝罪の王様映画の評価

 

映画『謝罪の王様』は、2013年9月に公開されたコメディ作品。

全部で6つのパートから構成されたオムニバスとなっています。

謝罪師である主人公が、さまざまなやり方で依頼人の代わりに謝罪して、問題を解決していくというストーリーなのでした。

これまでにありそうでなかった、きわめて斬新な作風だといえそうですね。

設定自体が興味深いですが、1つ1つのパートがやがてつながっていくさまが見事です。

そんな映画『謝罪の王様』に主演しているのは、阿部サダヲさん。

共演者は、井上真央さん、岡田将生さん、尾野真千子さん、松雪泰子さん、竹野内豊さんなどとなっています。

続いては、そんな映画『謝罪の王様』のあらすじを見ていきましょう。

 

謝罪の王様映画のあらすじ

 

黒島譲(阿部サダヲ)は、依頼人のために相手に謝罪して問題を解決するという、謝罪師。

そんな彼のもとには、次から次にさまざまな難題を抱えた依頼人がやってきます。

ヤクザともめ事を起こしてしまった、倉持典子(井上真央)。

セクハラを起こしてしまった、沼田卓也(岡田将生)。

息子が事件を起こした、役者の南部哲郎(高橋克実)、壇乃はる香(松雪泰子)夫妻。

その昔、娘に暴力をふるってしまった、箕輪正臣(竹野内豊)。

さらには、日本と外国の国際問題まで持ち込まれてきます。

黒島譲は、これら一件一件を解決するため、尽力していくのでした。

 

謝罪の王様映画に対する期待

 

謝罪師なる男・黒島譲が活躍していくという、映画『謝罪の王様』。

職業として他人に詫びていくとは、とてもシュールな感じがします。

しかし、相手はヤクザや外国の要人など、一筋縄ではいかないような者ばかり。

はたして、黒島譲はすべての依頼人に応えることができるのか、見ものとなっていきそうですね。

黒島譲だけではなく、彼に事件を持ち込んでくる依頼人にも注目です。

それぞれのエピソードには関連性がありますので、ここも見逃さず、映画『謝罪の王様』を楽しみましょう。

 

謝罪の王様映画のスタッフ

 

監督:水田伸生

脚本:宮藤官九郎

製作指揮:城朋子

製作:門屋大輔、市川南、藤門浩之、伊藤和明、寺田篤、松田陽三、長坂まき子

エグゼクティブ・プロデューサー:奥田誠治

プロデューサー:飯沼伸之、和田倉和利、福島聡司

製作担当:島根淳

宣伝プロデューサー:江上智彦

ライン・プロデューサー:宿崎恵造

監督補:相沢淳

助監督:足立公良

撮影:中山光一

音楽:三宅一徳

主題歌:E-girls

美術:都築雄二

照明:松本憲人

録音:鶴巻仁

装飾:茂木豊

音響効果:大河原将

VFXスーパーバイザー:オダイッセイ

キャスティング:武重裕子

スクリプター:阿保知香子

編集:平澤政吾

 

謝罪の王様に出演されている阿部サダヲさんについて

 

映画『謝罪の王様』で、主人公の黒島譲役を演じているのは、阿部サダヲさんです。

阿部サダヲさんは、舞台俳優を経てドラマ『演歌なアイツは夜ごと不条理な夢を見る』で本格的に俳優デビュー。

以後、『かりん』、『こころ』といったNHK連続テレビ小説、『元禄繚乱』、『平清盛』、『おんな城主直虎』といったNHK大河ドラマで活躍。

ほかにも、『舞妓Haaaan!!!』といった映画、『マルモのおきて』といったドラマに出演しました。

2019年には、NHK大河ドラマ『いだてん〜東京オリムピック噺〜』で主演する、阿部サダヲさん。

映画『謝罪の王様』での黒島譲役にも期待しましょう。

 

謝罪の王様映画のまとめ

 

映画『謝罪の王様』は、想像以上に見どころが多い作品のようですね。

作風もさることながら、オムニバス形式になっていて、しかもそれらのエピソードがつながっているのがポイントです。

この機会にぜひ視聴することをおすすめしておきたいと思います。

さて、そんな映画『謝罪の王様』をネットによって観る場合には、ビデオオンデマンドを使いましょう。

もしも、動画投稿サイトで視聴した場合には、違法行為になってしまいますので、あらかじめ注意しておくことが必要です。