フェイクニュース 動画配信navi

当サイトで紹介しておりますFODのキャンペーンについての変更についてのお知らせします

新規入会お試しキャンペーンについて
①yahooIDでの入会からAmazonアカウントへの変更
②31日間が1ヶ月への変更になります

全巻無料・読み放題について
③コミックは全巻無料ではなく、対象作品のみ無料となります

下記はFOD公式AD

↓ ↓

まずは無料でお試し!【FODプレミアム】

auビデオパスについて朗報

auビデオパスは2018年8月2日~キャリアオープンになります!

下記はビデオパス公式【AD】

↓ ↓

動画を見るならビデオパス!初回30日間無料で見放題

当サイトで紹介しているU-NEXTは

無料入会で1000ポイントがもらえます

U-NEXTの公式は下記です

↓ ↓

31日間無料トライアル!
U-NEXT

「フェイクなモノは人気ある!?」

ファッションセンスが…あるかも惜しいなおじさんにはね。

フェイクなキーワードにはさ。

どちらかと言いますと…オシャレな印象があるんですねぇ。

例えば。

「フェイクレザー⤴」

一般的には、高額で手入れが難しい本革とはなりますけど。

人工的に作られたレザ―なら…耐久性・撥水加工技術・低価格と良いトコ取りではありませんか⤴。

だけどさ。

「本物志向な人!」

とか。

「金持ちっち!?」

手を出さないフェイクなモノかも知れませんねぇ。

でも…もしも。

本物を超える…フェイクなモノが出たとしたらさ。

「分かんないし欲しい⤴」

そんなね。

真実が嘘を超えるリアルな現在・未来の話にはさ。

「誰しもがニュースとなる事実⤴」

ですからね。

「フェイクキーワードから始まるニュース!?」

もう…気になり過ぎてる、ガチリアルおじさんですよ。

 

 

この記事ではドラマの放送日時やあらすじ、見どころ、キャストなどの情報などをご紹介しています

フェイクニュースは、NHKオンデマンド作品のため、U-NEXT(ユーネクスト)で動画配信のようですね(^_^)

 

U-NEXTの特徴は下記です

①放送後のドラマ作品が、テレビ放送後にすぐに見れるレンタルショップでdvdレンタルが始まる前に見ることができます)

 

②入会するだけで、31日間の無料お試しキャンペーンしている(入会日から31日間です)月をまたいでもOKです

 

③入会するだけで1000ポイント(nhk作品だけでないです)もらえます(コミック原作や最新映画、映画館割り引きなどに使えます)

 

*31日後も毎月1200ポイントがもらえます

 

U-NEXT公式サイトは下記です

(アンカー文字、画像をクリックすると公式リンクに飛びます)

↓ ↓

31日間無料トライアル!
U-NEXT

 

 

ドラマや最新映画・雑誌などが見れるおススメVODサービス

 

U-NEXT(ユーネクスト)

U-NEXTは高画質が売りで国内でも最大手のサービスです

31日間の無料お試しキャンペーンしているため、最新話も無料で見れます

入会ポイントも1000ポイント無条件で付与されます

 

スマホ(スマートフォン)、タブレットやtvなどでダウンロード(dl)再生も可能なため、パケット通信費用が抑えられます。

高画質のストリーミング再生が屋外でも可能な点は魅力な点でお勧めできます。

電子書籍も無料で読めてお得です

U-NEXT公式サイトは下記です

(アンカー文字、画像をクリックすると公式リンクに飛びます)

↓ ↓

31日間無料トライアル!
U-NEXT

 

 

目に見えない…思惑と、困惑する・させる人をリアルと感じさせるのが怖くて知りたいですねぇ。

「誰か分かんない⤵」

サイバーな手段でフェイクな情報を流すとさ。

見えない敵認識として…実は最強な意味も感じてしまうおじさんですから。

「体当たりな相手が楽!?」

頑固おやじ発想だとね。

書いてて…恐怖が倍増してる瞬間でもありますぞ。

更にはね。

「文章は重い武器にも⤵」

とり方次第では…親しい仲間のメールですら!?と勘違いされますからねぇ。

「頭脳も優れる敵なのか!?」

こうなるとね。

誰でも理解しえる…恐怖を誘う文章力にも注目してるおじさんですけどね。

「お子さま文章力⤵」

ある意味で。

恐怖から…知りたい文章力ともなってるさ。

「フェイクニュース⤴」

もう期待は膨らんでるけど…つい珍百景ニュース好きな中年でしたっと。

タイトル ドラマの放送地域、放送時間

NHK
2018.年10月20日/10月27日(土曜日)午後9:00~

フェイクニュースに翻弄される、全ての人が主人公でもあります。

つぶやき。

個人SNSなつぶやきは…今や世界に発信されるオープンな時代でもあります。

しかし、とある中年男・光石研さんが投稿した内容とは。

「インスタント食品への青虫混入!?」

この投稿から、予想だにしていない企業間への紛争まで拡大していまいます。

騒ぎは大きくなる一方で、女性記者である東雲樹・北川景子さんは事実を追記し奮闘します。

しかし。

世の中では”フェイクニュース”が散乱する厳しい事実とも直面してしまうのです。

果たして、彼女は真実を掴み”伝える事実”として取り上げる事が出来るのでしょうか。

但し。

そこには。

更なる大きなフェイクな壁が立ちはだかるのでした。

フェイクな情報に困惑する…リアルな人物を演じるキャスト陣です。

東雲町樹(北川景子さん)

謎の男(光石研さん)

西剛(永山絢斗さん)

網島史人(矢本悠馬さん)

学生の男(金子大地さん)

宇佐美寛治(新井浩文さん)

八ツ峯航平(岩松了さん)

最上圭一(杉本哲太さん)

ニュースになる、未知なる構成を見応えにした製作者達です。

作:野木亜紀子さん イメージな作風とは違う、個性あり過ぎる配役も期待以上に仕組んでくれる脚本家です。

音楽:牛尾憲輔さん バンドで培った、幅広いネットワークが活かされている音楽家です。

制作統括:土屋勝裕さん

プロデューサー:北野拓さん

演出:堀切園健太郎さん 佐々木善春さん

身近に…居ないかも人・北川景子さんと、居そうな人・岩本了さんが気になる田舎おじさん。

「あっ髪切ってる⤴」

ロングな髪型が印象深い”北川景子さん”は、真面目な女性記者らしい雰囲気となっていますねぇ。

「やはりキレイ!」

基本…キレイな人はね。

ショート・ミディアム・ロングを完璧に魅せるもんですから。

「K・K・K・N⤴」

…。

凛とした姿と歯切れの良いセリフがさ。

更に、期待出来る姿となっていますぞぃ。

そして。

私が好きな俳優さんの”岩松了さん”はイイ変わらずのクセモノ感がキレキレですよ。

「いそうで…いる⤴」

…。

余りね。

クセモノ感で…居そうなアルアルは良くは無いんだけどさ。

「痒い所に手が届くクセモノ感⤴」

あの、竹中直人さんの舞台を演出してるキレキレ者ですからね。

「見る目ある私!」

兎に角さ。

相対するの…いる・いないな2人には注目して欲しいおじさんですぞぃ。

因みに…。

「K・K・K・N⤴」

…。

「キレイな、北川景子さんが、記者役で、ニュース!」

分かりやすい!?

説明で〆ますよっと。