アントマン 動画配信

当サイトで紹介しておりますFODのキャンペーンについての変更についてのお知らせします

新規入会お試しキャンペーンについて
①yahooIDでの入会からAmazonアカウントへの変更
②31日間が1ヶ月への変更になります

全巻無料・読み放題について
③コミックは全巻無料ではなく、対象作品のみ無料となります

下記はFOD公式AD

↓ ↓

まずは無料でお試し!【FODプレミアム】 

 
auビデオパスについて朗報

auビデオパスは2018年8月2日~キャリアオープンになります!


下記はビデオパス公式【AD】

↓ ↓

動画を見るならビデオパス!初回30日間無料で見放題


よろしくお願いします

映画『アントマン』はU-NEXT、auビデオパス、huluで動画配信されています

動画配信で見るメリットですが、自宅でレンタル待ちなしでいつでも好きなときに動画配信が見れます

なかでもU-NEXTは、1000ポイントもらえるためお得です

公式サイトで手早く見たい方は、下記です

U-NEXT公式サイトは下記です

(アンカー文字、画像をクリックすると公式リンクに飛びます)

↓ ↓

31日間無料トライアル!
U-NEXT

 

 

 


auビデオパス公式サイトは、下記です【AD】

(アンカー文字、画像をクリックすると公式リンクに飛びます)

↓ ↓

 

動画を見るならビデオパス!初回30日間無料で見放題

 

ビデオパス

 

 


hulu公式サイトは下記です

(アンカー文字、画像をクリックすると公式リンクに飛びます)

↓ ↓

huluの2週間お試しキャンペーンはこちら

 

hulu

 

アントマンなど最新映画・雑誌などが見れるVOD

 

U-NEXT(ユーネクスト)

U-NEXTは高画質が売りで国内でも最大手のサービスです

31日間の無料お試しキャンペーンしているため、最新話も無料で見れます

入会ポイントも1000ポイント無条件で付与されます

 

スマホ(スマートフォン)、タブレットやtvなどでダウンロード(dl)再生も可能なため、パケット通信費用が抑えられます。

高画質のストリーミング再生が屋外でも可能な点は魅力な点でお勧めできます。

電子書籍も無料で読めてお得です

U-NEXT公式サイトは下記です

(アンカー文字、画像をクリックすると公式リンクに飛びます)

↓ ↓

31日間無料トライアル!
U-NEXT

 

 

auビデオパス

 

auビデオパスは、一カ月間の無料お試しキャンペーンしているため最新話も無料です

特にお子様向けの作品が多彩です

テレビ朝日に強く放送後再放送ですぐに見れます

 

auビデオパス公式サイトは、下記です【AD】

(アンカー文字、画像をクリックすると公式リンクに飛びます)

↓ ↓

 

動画を見るならビデオパス!初回30日間無料で見放題

 

ビデオパス

 

 

auビデオパスお得な会員特典

 

さらにビデオパス会員にはお得な特典がついてきます

 

auビデオパスは月曜日にいいことある!

 

 

毎週月曜日は映画館の鑑賞料金が割引になります

 

同伴者1名の方にも適応されるんですよ

ポップコーンセットが半額!

 

おいしいポッポコーンを食べながら、映画を楽しんでくださいね
auビデオパスには30日間無料お試しがあります

 

この機会にぜひauビデオパスを体験してみてくださいね

auビデオパス公式サイトは、下記です【AD】

(アンカー文字、画像をクリックすると公式リンクに飛びます)

↓ ↓

 

動画を見るならビデオパス!初回30日間無料で見放題

 

ビデオパス

 

 

hulu

 

huluは、二週間の無料お試しキャンペーンで有名で基本的に最新話も見放題月額933円です

Huluに掲載のコンテンツは何をどれだけ見ても月額933円(税抜)です。

追加課金や、超過課金は一切なしなのでお得です

お勧め理由

・日本テレビグループの安心企業

・登録金、解約金も不要。解約もWEBで簡単にできる。

・FOXチャンネル、ナショナルジオグラフィックチャンネル、BCCワールドニュース(英語、日本語)、

ジャイアンツLIVEストリーミングなど、オンデマンド配信以外にも、リアルタイムで楽しめるコンテンツも豊富。

・1つのアカウントで6つまでプロフィールを作成でき、家族みんなで楽しめる。

家族の間でもプライバシーが保たれるようにアカウントが分けられます

 

hulu公式サイトは下記です

(アンカー文字、画像をクリックすると公式リンクに飛びます)

↓ ↓

huluの2週間お試しキャンペーンはこちら

 

hulu

 

 

アントマンあらすじ・キャスト・見どころなど!

大変な人気を博している、マーベルコミックのハリウッド映画シリーズ。

今回は、そんななかでも、話題の映画『アントマン』について、ご紹介いていきたいと思います。

主人公であるヒーロー・アントマンは、ある特徴を持った、とてもユニークな存在です。

これまでのヒーローとは異なった、その独特の世界を楽しんでいただければと思いますね。

キャストの顔ぶれにも注目していきましょう。

それでは、そんな映画『アントマン』のあらすじ、キャスト、見どころをご覧ください。

アントマン映画のキャスト

スコット・ラング/アントマン(ポール・ラッド)

ホープ・ヴァン・ダイン(エヴァンジェリン・リリー)

ダレン・クロス/イエロージャケット(コリー・ストール)

パクストン(ボビー・カナヴェイル)

ルイス(マイケル・ペーニャ)

デイヴ(ティップ・“T.I”・ハリス)

カート(デヴィッド・ダストマルチャン)

サム・ウィルソン/ファルコン(アンソニー・マッキー)

ゲイル(ウッド・ハリス)

マギー(ジュディ・グリア)

キャシー(アビー・ライダー・フォートソン)

ペギー・カーター(ヘイリー・アトウェル)

ハワード・スターク(ジョン・スラッテリー)

ミッチェル・カーソン(マーティン・ドノヴァン)

デイル(グレッグ・ターキントン)

バーテンダー(スタン・リー)

ハンク・ピム/アントマン(初代)(マイケル・ダグラス)

アントマン映画の評価

映画『アントマン』は、2015年に公開された、ヒーローものの作品群である、マーベルコミックのハリウッド映画シリーズです。

さて、ふつう、ヒーローといえば、ウルトラマンみたいに、巨大なイメージが大きいのではないかと思います。

しかし、アントマンはまったく逆で、身体が小さいという、変わったヒーローなのでした。

そんなこれまでのイメージを覆すような世界観を堪能していただければと思います。

主演もポール・ラッドさんですから、期待できますよ。

それでは、映画『アントマン』のあらすじをご確認ください。

アントマン映画のあらすじ

スコット・ラング(ポール・ラッド)は出所して社会復帰しましたが、就職に苦労を強いられます。

そんなこんなで、ルイス(マイケル・ペーニャ)、デイヴ(ティップ・“T.I”・ハリス)、カート(デヴィッド・ダストマルチャン)らと組み、またしても悪い方向へ向かってしまうことに。

みんなは屋敷に強盗に入りますが、そこで変な衣装を見つけたスコット・ラングがそれを着ると、なんと極端に身体が縮小してしまうことに。

しかし、すべては屋敷の主人であるハンク・ピム(マイケル・ダグラス)の思惑で、彼はスコット・ラングにアントマンというミクロなヒーローになってほしかったのです。

実は、彼自身が元アントマンだったというわけなのでした。

アントマン映画に対する期待

映画『アントマン』は、まさに発想の逆を行くような展開で興味深いですよね。

身体がミクロになってしまえば、逆に生きていくことさえ覚束なくなってしまいそうにも思えますからね。

ふつうは、敵と戦うどころの話ではないでしょう。

そんななか、スコット・ラングは、無事にアントマンとしての任務を果たすことができるのか、注目となることでしょう。

魅惑のヒーローが活躍する映画『アントマン』を見逃さないようにしたいものですね。

アントマン映画のスタッフ

監督:ペイトン・リード

原作:スタン・リー、ラリー・リーバー、ジャック・カービー

原案:エドガー・ライト、ジョー・コーニッシュ

脚本:エドガー・ライト、ジョー・コーニッシュ、アダム・マッケイ、ポール・ラッド

製作:ケヴィン・ファイギ

製作総指揮:ルイス・デスポジート、アラン・ファイン、ヴィクトリア・アロンソ、マイケル・グリロ、スタン・リー

音楽:クリストフ・ベック

撮影:ラッセル・カーペンター

編集:ダン・レーベンタール、コルビー・パーカー・Jr

アントマンに出演されているポール・ラッドさんについて

映画『アントマン』で、主人公のスコット・ラング/アントマン役を演じているのは、ポール・ラッドさんです。

ポール・ラッドさんは、映画『クルーレス』への出演によって、人気者に。

そして、『ぼくたちの奉仕活動』や『ぼくたちの奉仕活動』といった映画によって、すっかりハリウッドに欠かせない存在となりました。

そんなポール・ラッドさんはたくさんの映画やドラマに出演してきています。

映画では、『ロミオ+ジュリエット』、『ナイトミュージアム』など、ドラマでは、『フレンズ』、『ヴェロニカ・マーズ』など。

ポール・ラッドさんの映画『アントマン』での演技も楽しみですね。

アントマン映画のまとめ

マーベルコミックのハリウッド映画シリーズでも異色といっていい、映画『アントマン』。

それだけに、ぜひ、ラストまでアントマンの活躍を見届けたいものですよね。