クレアのカメラ 映画 動画配信

当サイトで紹介しておりますFODですが、2018年7月1日よりFODプレミアムの1か月間無料キャンペーンは「Yahoo! JAPAN ID」から「Amazonアカウント」を利用しての登録に変更になりました。その他サービスにに関しましては変更点はありませんのでよろしくお願いします<m(__)m>。

映画『クレアのカメラ』2018年7月14日から劇場公開されています。

『クレアのカメラ』の動画配信はまだ公式発表はないのですが
決まり次第追記します

VOD(動画配信サービス)はdvdレンタルと同時に動画配信が始まるケースが多いため

結構便利なサービスです

*2018年7月現在『クレアのカメラ』の配信は決定していないため
公式サイトで確認よろしくお願いします<m(__)m>

放映中最新ドラマ・映画・雑誌などが見れるVOD

 

FODプレミアム

 

放映中最新ドラマのフジテレビ作品だけではなく

毎月もらえる1300ポイントで、最新映画や原作コミックなど見れます。

Amazonアカウントだけになりますが、入会日から31日間無料お試しキャンペーンがあります

(月をまたいでも大丈夫です)

入会だけで上記ポイントがもらえます

 

有料月額費が888円で雑誌やドラマ、バラエティが見放題のため

 

雑誌を月に2冊以上購入する方やdvdなど2冊以上レンタルする方は、元が取れると思います。

 

(1)フジテレビの動画が豊富

 

しかも独占タイトルが5,000本以上! フジテレビの現在放送中のタイトルだけでなく、 『コード・ブルー』『リッチマン、プアウーマン』『昼顔』などの 過去の名作ドラマを中心に5,000本以上の独占タイトルを配信しています!

 

それ以外にもバラエティ、アニメ、 映画など様々なジャンルから、 選りすぐりのラインアップde

あの大人気タイトルがいつでもどこでも楽しめます。

 

(2)動画以外にも雑誌やコミックも楽しめます

 

FRIDAYやFLASHなど100誌以上の人気雑誌が読み放題で15万冊以上のコミックも楽しむ事が出来ます。

地上波放送ドラマのオリジナルエンディングも配信中で

 

FODプレミアムにもいくつもあるります

 

FODプレミアムの公式は下記です【AD】

(アンカー文字、画像をクリックすると公式リンクに飛びます)

↓ ↓

 

まずは無料でお試し!【FODプレミアム】

 



 

U-NEXT(ユーネクスト)

 

U-NEXTは高画質が売りで国内でも最大手のサービスです

一カ月間の無料お試しキャンペーンしているため、最新話も無料で見れます

31日間の無料お試しキャンペーンしているため、最新話も無料で見れます

入会ポイントも1000ポイント無条件で付与されます

 

スマホ(スマートフォン)、タブレットやtvなどでダウンロード(dl)再生も可能なため、パケット通信費用が抑えられます。

高画質のストリーミング再生が屋外でも可能な点は魅力な点でお勧めできます。

電子書籍も無料で読めてお得です

U-NEXT公式サイトは下記です

(アンカー文字、画像をクリックすると公式リンクに飛びます)

↓ ↓

31日間無料トライアル!
U-NEXT

 

 

auビデオパス

 

auビデオパスは、一カ月間の無料お試しキャンペーンしているため最新話も無料です

特にお子様向けの作品が多彩です

テレビ朝日に強く放送後再放送ですぐに見れます

 

auビデオパス公式は下記です

(アンカー文字、画像をクリックすると公式リンクに飛びます)

↓ ↓

動画を見るならビデオパス!初回30日間無料で見放題

 

 

hulu

 

huluは、二週間の無料お試しキャンペーンで有名で基本的に最新話も見放題月額933円です

Huluに掲載のコンテンツは何をどれだけ見ても月額933円(税抜)です。

追加課金や、超過課金は一切なしなのでお得です

お勧め理由

・日本テレビグループの安心企業
・登録金、解約金も不要。解約もWEBで簡単にできる。
・FOXチャンネル、ナショナルジオグラフィックチャンネル、BCCワールドニュース(英語、日本語)、
ジャイアンツLIVEストリーミングなど、オンデマンド配信以外にも、リアルタイムで楽しめるコンテンツも豊富。
・1つのアカウントで6つまでプロフィールを作成でき、家族みんなで楽しめる。

家族の間でもプライバシーが保たれるようにアカウントが分けられます

 

hulu公式サイトは下記です

(アンカー文字、画像をクリックすると公式リンクに飛びます)

↓ ↓

Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!

 

 

 

『クレアのカメラ』の映画情報

クレアのカメラあらすじ・キャスト・見どころなど!

今回ご紹介していく映画は、『クレアのカメラ』という作品です。

映画といえばカンヌ国際映画祭があまりにも有名になっていますよね。

が、映画『クレアのカメラ』は、まさにこのカンヌ国際映画祭を舞台にした作品となっておりました。

なんと、実際のカンヌ国際映画祭に来ていた女優を起用して短期間で撮影されたといいますから、おどろきますよね。

キャストである女優のほうも、とても充実していますので、ぜひ、ご期待いただければと思います。

それでは、映画『クレアのカメラ』のあらすじ、キャスト、見どころなどをさっそく確認してまいりましょう。

クレアのカメラ映画のキャスト

マニ(キム・ミニ)

クレア(イザベル・ユペール)

ナム社長(チャン・ミヒ)

ソ監督(チョン・ジニョン)

ほかにも、映画『クレアのカメラ』には、ユン・ヒソンさん、イ・ワンミンさん、カン・テウさん、マーク・ペランソンさん、シャヒア・ファーミーさんなどが出演することになっています。

クレアのカメラ映画の評価

映画『クレアのカメラ』は、2018年7月14日に公開予定となっております。

が、映画が実際に撮影されたのは、やや昔の2016年のことだったといいます。

主要キャストはキム・ミニさんにイザベル・ユペールさんという、あまりにも豪華なものなのでした。

キム・ミニさんやイザベル・ユペールさんがカンヌ国際映画祭に来ていた機会を使っての撮影となりました。

おおまかなあらすじは、映画監督、映画会社の社長、映画会社の社員をメインとした、それぞれの人間関係が描かれていくというもの。

この三者の複雑きわまりない関係が最後にいったいどのように収れんするというのか、ぜひ、楽しみにしていただければと思います。

それでは、映画『クレアのカメラ』のくわしいあらすじをご覧ください。

クレアのカメラ映画のあらすじ

マニ(キム・ミニ)は映画会社に勤務している普通の女性です。

彼女は仕事のためにカンヌ国際映画祭へと出張することになりました。

ところが、そんなマニをとんでもないハプニングが襲ってしまうことに。

なんと、カンヌ国際映画祭に来ているさなか、いきなり会社をクビにされてしまったのでした。

帰国するまで現地に残らざるを得なくなって、困惑を禁じ得ないマニ。

そんななか、彼女はクレア(イザベル・ユペール)という女性と出会いました。

クレアは観光客で、ポラロイドカメラを手にしています。

彼女は変わった女性で、自分が撮影した相手は別人になるというのです。

これを受けて、マニはクレアに写真を撮ってもらうこととなるのでした。

クレアのカメラ映画に対する期待

以上のように、映画『クレアのカメラ』は、とても不思議な感じがする作品となっていました。

どうやら、大人を対象としたファンタジーのような要素をあわせもっている人間ドラマのようですね。

クレアのカメラによってマニはどうなっていくというのか、最後まで目が離せなくなっていきそうです。

ラストがどうなるというのかまったく予想もできない感じですから、とても楽しみですよね。

舞台がカンヌ国際映画祭で、出演している女優たちも豪華ということで、こちらも魅力は尽きません。

それでは、2018年7月14日に公開される映画『クレアのカメラ』をぜひ、劇場でご覧になってみてください。

クレアのカメラ映画のスタッフ

監督:ホン・サンス

脚本:ホン・サンス

撮影:ハム・ソンウォン

音楽:タル・パラン

編集:ハム・ソンウォン

クレアのカメラに出演されているキム・ミニさんについて

映画『クレアのカメラ』で、主人公のマニ役を演じているのは、キム・ミニさんです。

キム・ミニさんは、中学生だったころにモデルとして芸能界へと入りました。

そして1999年、ドラマ『学校2』に出演したことによって、女優としてデビュー。

以後、女優として目覚しく活躍していった、キム・ミニさん。

映画では、『女優たち』、『裏切りの陰謀』、『火車 HELPLESS』、『恋愛の温度』、『今は正しくあの時は間違い』、『お嬢さん』などに出演。

ドラマでも、『怒った顔で振り返れ』、『純粋の時代』、『兄嫁は19歳』、『グッバイソロ』などで活躍しました。

映画『お熱いのがお好き』と映画『恋愛の温度』では百想芸術大賞最優秀女優賞まで受賞した、キム・ミニさん。

さらに映画『夜の浜辺でひとり』では、ベルリン国際映画祭銀熊賞まで受賞するに至りました。

今回の映画『クレアのカメラ』での映画会社社員役にもとても注目となりそうですね。

クレアのカメラ映画のまとめ

不思議なストーリーとなっていた、注目の映画『クレアのカメラ』。

2018年の洋画の中でも話題作となることは間違いなさそうですね。