斉木楠雄のψ難の映画の実写/動画配信&原作も無料

\


当サイトで紹介しておりますFODのキャンペーンについて
新規入会お試しキャンペーンについて
①Amazonアカウントへで1ヶ月無料お試しキャンペーン実施中です

下記はFOD公式AD

↓ ↓

まずは無料でお試し!【FODプレミアム】

斉木楠雄のψ難ですが、山崎賢人さん主演です。

斉木楠雄のψ難の映画はU-NEXTとauビデオパスで動画配信されています

 

 

皆様もご存意の通りに

原作コミックが人気です

今回は、その原作『斉木楠雄のψ難』を実写化した映画が出ます

フジテレビオンデマンド(FOD)で期間限定で漫画が無料で見れますね

下記はfod公式より引用

 

さらに実写はU-NEXT、auビデオパスの一カ月間の無料お試しキャンペーンで無料で見ることが可能です

早く公式で詳しい情報を知りたい方は下記です

FODプレミアムの公式は下記です【AD】

(アンカー文字、画像をクリックすると公式リンクに飛びます)

↓ ↓

 

まずは無料でお試し!【FODプレミアム】

 




U-NEXT公式サイトは下記です

(アンカー文字、画像をクリックすると公式リンクに飛びます)

↓ ↓

31日間無料トライアル!
U-NEXT

 

 


auビデオパス公式サイトは、下記です【AD】

(アンカー文字、画像をクリックすると公式リンクに飛びます)

↓ ↓

 

動画を見るならビデオパス!初回30日間無料で見放題

 

ビデオパス

 

斉木楠雄のψ難、原作や映画・雑誌などが見れるVOD

 

FODプレミアム

 

放映中最新ドラマのフジテレビ作品だけではなく

毎月もらえる1300ポイントで、最新映画や原作コミックなど見れます。

Amazonプライムだけになりますが、1ヶ月間無料お試しキャンペーンがあります

入会だけで上記ポイントがもらえます

 

有料月額費が888円で雑誌やドラマ、バラエティが見放題のため

 

雑誌を月に2冊以上購入する方やdvdなど2冊以上レンタルする方は、元が取れると思います。

 

FODプレミアムの公式は下記です【AD】

(アンカー文字、画像をクリックすると公式リンクに飛びます)

↓ ↓

 

まずは無料でお試し!【FODプレミアム】

 



 

FODお勧め作品

 

U-NEXT(ユーネクスト)

 

U-NEXTは高画質が売りで国内でも最大手のサービスです

NHKオンデマンド作品が放送後にすぐに見れます

一カ月間の無料お試しキャンペーンしているため、最新話も無料で見れます

電子書籍も無料で読めてお得です

U-NEXT公式サイトは下記です

(アンカー文字、画像をクリックすると公式リンクに飛びます)

↓ ↓

31日間無料トライアル!
U-NEXT

 

 

 

 

auビデオパス

 

auビデオパスは、一カ月間の無料お試しキャンペーンしているため最新話も無料です

特にお子様向けの作品が多彩です

テレビ朝日に強く放送後再放送ですぐに見れます

 

auビデオパス公式サイトは、下記です【AD】

(アンカー文字、画像をクリックすると公式リンクに飛びます)

↓ ↓

 

動画を見るならビデオパス!初回30日間無料で見放題

 

ビデオパス

 

auビデオパスお得な会員特典

 

さらにビデオパス会員にはお得な特典がついてきます

auビデオパスは月曜日にいいことある!

 

 

毎週月曜日は映画館の鑑賞料金が割引になります

 

同伴者1名の方にも適応されるんですよ

ポップコーンセットが半額!

 

おいしいポッポコーンを食べながら、映画を楽しんでくださいね
auビデオパスには30日間無料お試しがあります

 

この機会にぜひauビデオパスを体験してみてくださいね

auビデオパス公式サイトは、下記です【AD】

(アンカー文字、画像をクリックすると公式リンクに飛びます)

↓ ↓

 

動画を見るならビデオパス!初回30日間無料で見放題

 

ビデオパス

 

斉木楠雄のψ難あらすじ・みどころ

斉木楠雄のψ難あらすじ・みどころ

週刊少年ジャンプ連載、アニメ化もされた人気コミックを福田雄一監督が実写映画化。とてつもな
い超能力を持ちながらその力を隠して普通の生活を望む高校生の斉木楠雄と、彼に次々と降りかかる災難を描く。出演は山崎賢人、橋本環奈ほか。

斉木楠雄のψ難作品情報

製作年:
2017年

メーカー:
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント

出演者:

山崎賢人 、 橋本環奈 、 新井浩文 、 吉沢亮 、 笠原秀幸 、 賀来賢人 、 ムロツヨシ 、 佐藤二朗 、 内田有紀 、 田辺誠一

監督:
福田雄一

脚本:
福田雄一

原作者:

麻生周一