シグナル 日本版ドラマ&韓国版動画見逃し配信を紹介

シグナル 長期未解決事件捜査班を見逃した時や見逃し配信放送を再放送動画で見たい方は

フジテレビオンデマンド(FOD)のFODプレミアムが見放題で配信しています

 

フジテレビオンデマンド(FOD)のFODプレミアムは月額888円見放題+雑誌も読み放題ですが

 

yahooIDでの新規入会者は、入会日から(月をまいたでもOK)31日間無料です。

 

雑誌も80冊以上(順次増えています)見放題です

 

無料お試しキャンペーンに参加した方は

 

①1300ポイントプレゼント(最新映画や漫画コミックなどで使えます)

②継続して有料になっても毎月1200ポイントプレゼント

 

などの特典があります

詳しくは下記の公式サイトで見てくださいね^^

 

語りきれないほど魅力があります

*追記・・・このドラマって韓国版が先に出てたりします

 

そちらはもう昔からU-NEXT、auビデオパスで配信していますのでご紹介します

 

 

FODプレミアムの公式は下記です【AD】

(アンカー文字、画像をクリックすると公式リンクに飛びます)

↓ ↓

 

まずは無料でお試し!【FODプレミアム】

 



シグナル 長期未解決事件捜査班最新ドラマ・映画・雑誌などが見れるVOD

 

シグナル ドラマ日本版が無料のFODプレミアム

 

放映中最新ドラマのフジテレビ作品だけではなく

毎月もらえる1300ポイントで、最新映画や原作コミックなど見れます。

yahooIDアカウントだけになりますが、入会日から31日間無料お試しキャンペーンがあります

(月をまたいでも大丈夫です)

入会だけで上記ポイントがもらえます

 

有料月額費が888円で雑誌やドラマ、バラエティが見放題のため

 

雑誌を月に2冊以上購入する方やdvdなど2冊以上レンタルする方は、元が取れると思います。

 

FODプレミアムの公式は下記です【AD】

(アンカー文字、画像をクリックすると公式リンクに飛びます)

↓ ↓

 

まずは無料でお試し!【FODプレミアム】

 



 

シグナル韓国版無料U-NEXT(ユーネクスト)

 

U-NEXTは高画質が売りで国内でも最大手のサービスです

NHKオンデマンド作品が放送後にすぐに見れます

一カ月間の無料お試しキャンペーンしているため、最新話も無料で見れます

電子書籍も無料で読めてお得です

U-NEXT公式サイトは下記です

(アンカー文字、画像をクリックすると公式リンクに飛びます)

↓ ↓

31日間無料トライアル!
U-NEXT

 

 

U-NEXTお勧め作品

 

 

シグナル韓国版無料auビデオパス(日本版は後日追記します)

auビデオパスは、一カ月間の無料お試しキャンペーンしているため最新話も無料です

特にお子様向けの作品が多彩です

テレビ朝日に強く放送後再放送ですぐに見れます

 

auビデオパス公式は下記です

(アンカー文字、画像をクリックすると公式リンクに飛びます)

↓ ↓

動画を見るならビデオパス!初回30日間無料で見放題

 

 

auビデオパスお得な会員特典

 

さらにビデオパス会員にはお得な特典がついてきます

auビデオパスは月曜日にいいことある!

 

 

毎週月曜日は映画館の鑑賞料金が割引になります

 

同伴者1名の方にも適応されるんですよ

ポップコーンセットが半額!

 

おいしいポッポコーンを食べながら、映画を楽しんでくださいね
auビデオパスには30日間無料お試しがあります

 

この機会にぜひauビデオパスを体験してみてくださいね

auビデオパス公式は下記です

(アンカー文字、画像をクリックすると公式リンクに飛びます)

↓ ↓

 

動画を見るならビデオパス!初回30日間無料で見放題

 

 

 

シグナルあらすじ・キャスト・見どころなど!

2018年4月クールのドラマでも、とりわけ注目しておきたい作品の1つに、『シグナル』があります。

刑事が活躍していくというサスペンスドラマなのですが、あらすじがとても魅力的なものになっているのです。

実は、ドラマ『シグナル』は、もともとは韓国ドラマだったのを日本でリメイクしたというものですから、多様な層から期待されることになるのは間違いなさそうな感じですよね。

もちろん、キャストの顔ぶれのほうも、若手からベテランに至るまで、実にすばらしいものとなっていますから、とても楽しみです。

それでは、そんなドラマ『シグナル』のあらすじ、キャスト、見どころなどといったことについて、それぞれチェックしていくことにしましょう。

シグナルドラマの見どころ

ドラマ『シグナル』は、同名の韓国ドラマの日本版リメイク作品ということになっております。

同名の韓国ドラマは、韓国で大変な評価を受けているため、本作についてもおおいに期待ができることでしょう。

刑事もののサスペンスであるドラマ『シグナル』なのですが、設定にはSFも混じっているというところが魅力。

主人公はプロファイリングを専門とする刑事なのですが、ある日、過去とつながっている無線を手に入れ、過去を生きる別の刑事とやり取りをしながら未解決事件の解決をめざして行くのです。

韓国ドラマといえば、ありえないような設定の作品が少なくありませんが、本作も奇抜な設定ゆえに面白い作品となっていきそうですね。

そんなドラマ『シグナル』で主演するのは、坂口健太郎さん。

共演者は、北村一輝さん、吉瀬美智子さん、渡部篤郎さんなどとなっています。

このように、キャストの面々も大変豪華なものとなっているドラマ『シグナル』のスタートが、今から楽しみで仕方ありませんね。

シグナルドラマの放送地域、放送時間

関西テレビ
2018年4月10日(水曜日)午後9:00~

 

シグナル ドラマのあらすじ

今から15年前、小学生の三枝健人(坂口健太郎)は、女の子の誘拐現場に遭遇しました。

犯人は女でしたが、三枝健人が警察にそのことを主張してもまったく取り合ってはもらえず、結局、被害者は遺体で発見されてしまうという最悪の結末を迎えることに。

誘拐事件については、その後、中本慎之助(渡部篤郎)、大山剛志(北村一輝)、岩田一夫(甲本雅裕)といった刑事たちによって捜査がされていくものの、犯人逮捕には至りませんでした。

さて、誘拐事件から15年もの歳月が経ちました。

現在、三枝健人はプロファイリングを習得し、刑事として活躍していました。

ところが、誘拐事件のこともあって、刑事でありながら、三枝健人は警察というものを信じることができないまま。

ある日、三枝健人は、捨てられていた無線機を拾い、刑事だという人物の声を聞きます。

その刑事から誘拐事件の犯人の遺体を見つけたと聞かされた三枝健人は、現場へ向かったところ、本当に遺体を見つけることになるのでした。

シグナル ドラマのキャスト

三枝健人(坂口健太郎)

大山剛志(北村一輝)

桜井美咲(吉瀬美智子)

中本慎之助(渡部篤郎)

山田勉(木村祐一)

小島信也(池田鉄洋)

岩田一夫(甲本雅裕)

安西理香(青野楓)

加藤亮太(神尾楓珠)

シグナル ドラマのスタッフ

脚本:尾崎将也

演出:内片輝、鈴木浩介

プロデューサー:萩原崇、笠置高弘、石田麻衣

音楽:林ゆうき

主題歌:BTS

シグナル ドラマについてのネタ話題など

ドラマ『シグナル』で、主人公の三枝健人役を演じているのは、坂口健太郎さんです。

坂口健太郎さんは、MEN’S NON-NOモデルオーディションへの合格によって、芸能界デビュー。

その後、ファッションモデルとして活躍していき、塩顔ブームの火付け役として人気を博していくことに。

一方で、坂口健太郎さんは、俳優としても、映画『シャンティ デイズ 365日、幸せな呼吸』でデビューを果たします。

その後、たくさんの映画やドラマで俳優として活躍していくことになった、坂口健太郎さん。

映画では、『予告犯』、『海街diary』、『ヒロイン失格』、『俺物語!!』、『64-ロクヨン-』、『ナラタージュ』、『今夜、ロマンス劇場で』など。

ドラマでは、NHK連続テレビ小説『とと姉ちゃん』、『コウノドリ』、『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』、『東京タラレバ娘』、『ごめん、愛してる』などに出演しました。

ドラマ『ごめん、愛してる』で韓国ドラマのリメイク作品への出演実績がある坂口健太郎さんだけに、ドラマ『シグナル』にも期待したいですね。

シグナル ドラマのまとめ

ドラマ『シグナル』は、サスペンスとSFが融合した不思議な感じの刑事ものです。

ただ謎解きが行われるだけではなく、警察の問題、人間関係など、重要なテーマが多そうですよね。

原作の韓国ドラマを超えることができるのか、注目していきましょう。

追記シグナル 長期未解決事件捜査班最新話情報

 
2018年、アメリカでの研修を終え、プロファイラーとして警視庁に戻ってきた健人(坂口健太郎)は、美咲(吉瀬美智子)率いる長期未解決事件捜査班に配属され、1997年に女性7人が被害にあった連続殺人事件を再捜査する。

その直後、かつて事件解決の糸口となった謎の無線が再びつながり、健人は大山刑事(北村一輝)と8年ぶりに言葉を交わす。

しかし、大山はまるで初めて健人と話すかのような口ぶり。その内容から、健人は無線が1997年とつながっているのではないかと考える。

健人の予想通り、無線機越しの大山は、事件発生当時の捜査真っ只中。最初こそ、健人の言葉が信じられなかったが、無線で聞いた通りの場所で襲われている女性を助けたことから、事件を予知した健人の存在が気になり始める。

一方、大山が犯行を未然に防いだことで、2018年にもある変化が。殺されるはずだった5人目の被害者に関する捜査資料の文字が、“遺体発見”から“未遂”に変わり、ほかの犯行現場などもなぜか変わったのだ。

しかも、変化に気づいているのは健人だけ。

真実を確かめるため、健人は再びつながった無線で、大山のいる世界で今後起きる出来事を伝えると…。

そんな中、あることで自信を失いかけていた大山は、行きつけの店で働く北野みどり(佐久間由衣)に心を救われる。自分を更生させてくれた大山に恩義を感じているみどりは元気のない大山を励ますのだが…。