ペンタゴン・ペーパーズ映画(メリルストリープ/トムハンクス関連作品)動画配信チェック

当サイトで紹介しておりますFODのキャンペーンについての変更についてのお知らせします

新規入会お試しキャンペーンについて
①yahooIDでの入会からAmazonアカウントへの変更
②31日間が1ヶ月への変更になります

全巻無料・読み放題について
③コミックは全巻無料ではなく、対象作品のみ無料となります

下記はFOD公式AD

↓ ↓

まずは無料でお試し!【FODプレミアム】

auビデオパスについて朗報

auビデオパスは2018年8月2日~キャリアオープンになります!

下記はビデオパス公式【AD】

↓ ↓

動画を見るならビデオパス!初回30日間無料で見放題

当サイトで紹介しているU-NEXTは

無料入会で1000ポイントがもらえます

U-NEXTの公式は下記です

↓ ↓

31日間無料トライアル!
U-NEXT

ペンタゴン・ペーパーズが2018年3月30日に劇場公開されます

これを記念してU-NEXTという株式会社で取り扱い作品が多く

一カ月間の無料お試しキャンペーンしていて、入会するだけで1000ポイント付与もあり

一カ月間の無料お試しキャンペーン中でも見放題作品が多いため紹介します

すごく多いので一部紹介させていただきます

U-NEXT(ユーネクスト)

 

U-NEXTは高画質が売りで国内でも最大手のサービスです

NHKオンデマンド作品が放送後にすぐに見れます

一カ月間の無料お試しキャンペーンしているため、最新話も無料で見れます

電子書籍も無料で読めてお得です

U-NEXT公式サイトは下記です

(アンカー文字、画像をクリックすると公式リンクに飛びます)

↓ ↓

31日間無料トライアル!
U-NEXT

 

 

U-NEXTお勧め作品

 

 

U-NEXTにあるメリル・ストリープさん関連作品

 

U-NEXTにあるトムハンクスさん関連作品

 

あらすじ

ベトナム戦争が泥沼化し、アメリカ国民の間に戦争に対する疑問や反戦の気運が高まっていた1971年、ニューヨーク・タイムズがベトナム戦争を分析・記録した国防総省の最高機密文書=「ペンタゴン・ペーパーズ」の存在をスクープする。

ワシントン・ポストの発行人キャサリン・グラハムと部下で編集主幹のベン・ブラッドリーは、ニューヨーク・タイムズと時に争いながらも連携し、報道の自由を統制し、記事を差し止めようとする政府と闘うのだった。

キャスト

キャサリン・グラハム – メリル・ストリープ: ワシントン・ポスト社主・発行人。
ベン・ブラッドリー – トム・ハンクス: ワシントン・ポスト編集主幹。
トニー・ブラッドリー – サラ・ポールソン: ベン・ブラッドリーの妻。
ベン・バグディキアン(英語版) – ボブ・オデンカーク: ワシントン・ポスト編集局次長・記者。
フリッツ・ビーブ – トレイシー・レッツ(英語版): ワシントン・ポスト取締役会長。
アーサー・パーソンズ – ブラッドリー・ウィットフォード: ワシントン・ポスト取締役。
ロバート・マクナマラ – ブルース・グリーンウッド: 第8代アメリカ合衆国国防長官。
ダニエル・エルズバーグ – マシュー・リス: 元アメリカ合衆国軍事アナリスト。
メグ・グリーンフィールド(英語版) – キャリー・クーン
ラリー・グラハム・ウェイマウス(英語版) – アリソン・ブリー: キャサリン・グラハムの娘。
ロジャー・クラーク – ジェシー・プレモンス
ハワード・シモンズ(英語版) – デヴィッド・クロス
Philip L. Geyelin – パット・ヒーリー
エイブ・ローゼンタール – マイケル・スタールバーグ
ドナルド・E・グラハム(英語版) – スターク・サンズ