海月姫-映画-動画-フル-無料視聴/

\


当サイトで紹介しておりますFODのキャンペーンについて
新規入会お試しキャンペーンについて
①Amazonアカウントへで1ヶ月無料お試しキャンペーン実施中です

下記はFOD公式AD

↓ ↓

まずは無料でお試し!【FODプレミアム】

海月姫(くらげひめ)の映画の動画は、フジテレビオンデマンド(FOD)、U-NEXT、auビデオパスの一カ月間の無料お試しキャンペーンで無料視聴・見逃し配信(再放送)できます!

 

再放送テレビでの配信がないため、これらのサービスで動画配信されています!

当然ですが、フジテレビオンデマンド(FOD)、U-NEXTは、書籍サイトでもあるため

 

フジテレビオンデマンド(FOD)は1200ポイント

 

U-NEXTは、1000ポイントが入会祝いとして、プレゼントされるため

 

特におすすめであります

 

海月姫-映画-動画-フル-無料視聴などが見れるVOD

 

FODプレミアム

 

放映中最新ドラマのフジテレビ作品だけではなく

毎月もらえる1300ポイントで、最新映画や原作コミックなど見れます。

Amazonアカウントだけになりますが、1ヶ月間無料お試しキャンペーンがあります

入会だけで上記ポイントがもらえます

 

有料月額費が888円で雑誌やドラマ、バラエティが見放題のため

 

雑誌を月に2冊以上購入する方やdvdなど2冊以上レンタルする方は、元が取れると思います。

FODプレミアム公式サイトは、下記です【AD】

(アンカー文字、画像をクリックすると公式リンクに飛びます)

↓ ↓

 

まずは無料でお試し!【FODプレミアム】

 

FODプレミアム

 

FODお勧め作品

U-NEXT(ユーネクスト)

 

 

U-NEXTは高画質が売りで国内でも最大手のサービスです

NHKオンデマンド作品が放送後にすぐに見れます

一カ月間の無料お試しキャンペーンしているため、最新話も無料で見れます

電子書籍も無料で読めてお得です

 

 

U-NEXT公式サイトは下記です

(アンカー文字、画像をクリックすると公式リンクに飛びます)

↓ ↓

31日間無料トライアル!
U-NEXT

 

 

 

U-NEXTお勧め作品

 

auビデオパス

auビデオパスは、一カ月間の無料お試しキャンペーンしているため最新話も無料です

特にお子様向けの作品が多彩です

テレビ朝日に強く放送後再放送ですぐに見れます

 

auビデオパス公式サイトは、下記です【AD】

(アンカー文字、画像をクリックすると公式リンクに飛びます)

↓ ↓

 

動画を見るならビデオパス!初回30日間無料で見放題

 

ビデオパス

 

auビデオパスおすすめ作品は

 

海月姫(くらげひめ)基本情報

キャスト

能年玲奈,菅田将暉,池脇千鶴,太田莉菜,篠原ともえ,馬場園梓,長谷川博己,東村アキ

あらすじ

シナリオ作りの次に進められたのがキャスティング。

 

とりわけ月海役の能年玲奈は、制作スタッフにとっては「もし断られたら企画自体が成り立たない」ほどの“絶対条件”だった。

 

その純粋で芯の強い美しさを持つ能年に月海のイメージを重ねていた井手Pは、日本中にブームを巻き起こしたNHK連続テレビ小説「あまちゃん」(13)でのコメディエンヌぶりに「やはり月海役には彼女以外ありえない!」と確信。

 

川村や他の製作陣も同じ思いだった。また、実写化にあたって最大のハードルだったのが“女装男子”鯉淵蔵之介の配役。

 

美貌を備えつつ、いわゆる“オネエ”キャラとは一線を画し、奥手な主人公を先導していく男っぽさもありながら、純粋にファッションが好きでドレスで世界が変えられると信じる情熱を持つ蔵之介を自然に演じられるのは誰か─。

 

最終的に浮上したのが若手注目株の菅田将暉だった。映画『共喰い』(13)における肉親との葛藤を抱えた青年からNHK連続テレビ小説「ごちそうさん」(13〜14)の野球少年まで、作品ごとにガラリと佇まいを変える演技力はすでに折り紙付き。

 

だが、いくら端正な顔立ちでも、女装姿が映えるかどうかはわからない。

 

それだけに最初の衣装合わせの日、女装姿で菅田がスタッフの前に現れた瞬間、全員の気分が高揚した。まさに思い描いていた蔵之介がそこに立っていたからだ。

視聴者の感想

映画版海月姫を劇場で見たのですが、能年玲奈さんが月海のイメージにとても合っていてオタク女子を見事に演じられていました。

 

能年さん自身手芸が得意なようなのでドレスを作るところなど私にも能年さん自身と月海がリンクして見えたのかも知れません。

最初のビジュアルを見たときからとても期待していました。

 

満足なキャスティングでした。そして私はこの映画で初めて菅田将暉さんを知ったのですが、女装がとても似合っていて本物の女の子みたいでした。衣装もどれも着こなしていてこの役から菅田さんのファンになったほどです。

 

漫画も読んでいたのですが映画の時間内にうまい具合におさめられていて原作に沿って作られていたため原作を読んでいてもとても楽しめる作品になっていました。