仮面ライダービルド/動画/27話/26話25話無料フル視聴する方法

仮面ライダービルドですが、auビデオパスの一カ月間の無料お試しキャンペーンで無料視聴・見逃し配信(再放送)できます。

 

テレ朝放送後すぐに再放送動画が見れます。

もともと時間変更でお出かけのタイミングで見逃すことが増えたのではないでしょうか?

 

出先の外でダウンロード(dl)再生、streamin再生も可能です!

詳細は、auビデオパス公式にて

(アンカー文字、画像をクリックすると公式リンクに飛びます)

↓ ↓

 

動画を見るならビデオパス!初回30日間無料で見放題

 

 

仮面ライダービルドを見逃したら

 

仮面ライダービルドを見逃した!見忘れた!!

 

そういうときにお奨めなのがauビデオパスです

 

auビデオパスは月額562円(税別)で
話題の映画・ドラマ・アニメが見放題の動画配信サービスなんですよ

 

毎月1本新作のレンタル作品が見れる
540円相当のビデオコインももらえるんです

 

放送中のドラマやアニメ、人気の海外ドラマなども
見放題で楽しめます

 

舞台やお笑い、キッズやファミリー向けのものや
韓流・華流ドラマなどさまざまなジャンルの作品が多数配信されています

 

もちろん特撮だって充実しています!

 

詳細は、auビデオパス公式にて

(アンカー文字をクリックすると公式リンクに飛びます)

↓ ↓

 

動画を見るならビデオパス!初回30日間無料で見放題

 

お得な会員特典

 

さらにビデオパス会員にはお得な特典がついてきます

 

月曜日にいいことある!

 

 

毎週月曜日は映画館の鑑賞料金が割引になります

 

同伴者1名の方にも適応されるんですよ

ポップコーンセットが半額!

 

おいしいポッポコーンを食べながら、映画を楽しんでくださいね

 

VODサービスのいいところ

 

VODサービスはいつでも見たい時に視聴できます

 

新作や人気作品なども「貸し出し中で借りれない」
ということがなく、いつでもレンタルできで便利ですよ

 

返し忘れもないたいめ、延滞料金の心配もいりませんね

 

利用可能なデバイス

 


ご利用いただけるデバイスは
テレビ・パソコン・タブレット・スマートフォンです

 

ご覧になる環境でそれぞれにあったデバイスで
いつでもどこでも楽しむことができていいですよ

 

みんなで見るときはテレビ

 

1人でじっくり楽しむならパソコン

 

外出先やベッドで見るならタブレットやスマートフォン

 

小さなお子様がいらっしゃるご家族の方にもおすすめですよ!

 

外出先でお子様が退屈して、
ご機嫌が悪くなるってことはありませんか?

 

そんなときにスマホやタブレットでルパンレンジャーや
お気に入りの動画を見せてあげてくださいね

 

きっとご機嫌もなおるはずですよ

詳細は、auビデオパス公式にて

(アンカー文字、画像をクリックすると公式リンクに飛びます)

↓ ↓

 

動画を見るならビデオパス!初回30日間無料で見放題

 

 

無料お試しサービス

 

 

auビデオパスには30日間無料お試しがあります

 

この機会にぜひauビデオパスを体験してみてくださいね

 

詳細は、auビデオパス公式にて

(アンカー文字、画像をクリックすると公式リンクに飛びます)

↓ ↓

 

動画を見るならビデオパス!初回30日間無料で見放題

 

 

放送時間

 

テレビ朝日
2018年3月18日(日曜日)午前9:00~

 

あらすじ

 

第27話『逆襲のヒーロー』…ヘルブロスに苦戦するクローズチャージ。それでもハザードレベルを上げ「俺が勝てば戦争が終わる…」の思いとともに、徐々に攻勢に移るのだがー。幻徳と戦うことになった戦兎は「ライダーシステムは兵器じゃない!」とビルドラビットタンクスパークリングに変身。東都と西都の命運をかけて激突する!苦戦するビルドは、新たに開発した強化アイテムでビルドアップ。一気に形勢逆転に成功するがー!

yahooより引用

 

キャスト

 

仮面ライダービルド/桐生戦兎(きりゅう・せんと):犬飼貴丈

仮面ライダークローズ/万丈龍我(ばんじょう・りゅうが):赤楚衛二

石動美空(いするぎ・みそら):高田夏帆

仮面ライダーグリス/猿渡一海(さわたり・かずみ):武田航平

内海成彰(うつみ・なりあき):越智友己

滝川紗羽(たきがわ・さわ):滝裕可里

仮面ライダーローグ/氷室幻徳(ひむろ・げんとく):水上剣星

石動惣一(いするぎ・そういち):前川泰之

 

先週の感想ネタバレ

26話は裏切り者がいる事も分かり、深刻な始まり。

 

だけど美空が自我を保つ装置を作るためのイメージをするシーンで、ちょっとした総集編ぽくもなって
そこで戦兎と龍我がなんだかんだと言い合いながら振り返っていて楽しくなりました。

 

ワチャワチャしていて、なんだか楽しそうなのも可愛かったです。

 

代表戦、一回戦目が熱かったです。仲間のありがたみを知らない奴の気持ちを分かりたくないと圧倒する一海が良かった。

 

グリスの勝利シーンで、あの三人が笑ってあの世に言ったのがわかる気がするというセリフも良かったし、勝った所でまたちょっと泣きそうになりました。

 

一海が龍我のセリフをパクったのも面白かったです。今の俺は負ける気がしねぇ。良いですよね!しかし、龍我はパワーアップしたヘルブロスを前にそのセリフが言えなかったという続きも。

次回考察

戦争を終わらせ、犠牲や苦しむ人々を減らしたい龍我の気持ちがどんなに強いかはこれまで観てきてよく分かります。

ヘルブロスにも強い気持ちで向かっていくはず。

しかし、そこは3人の勝負。あと一勝すれば勝ちというところで最後に主人公が戦うというのが絶対的にストーリーは盛り上がるもの。

一海が勝って盛り上がるけど、二戦目は負けて、戦兎に戦争の行方は託される事になるはず。龍我はいいところまで追い詰めるけど負けてしまうと思います。

そして紗羽の裏切りはすでに見抜かれていて、コピーしたデータも戦兎が仕掛けていた罠ではないかと予想しています。