海月姫(くらげひめ)動画9話FOD無料視聴/見逃し配信/再放送

当サイトで紹介しておりますFODですが、2018年7月1日よりFODプレミアムの1か月間無料キャンペーンは「Yahoo! JAPAN ID」から「Amazonアカウント」を利用しての登録に変更になりました。その他サービスにに関しましては変更点はありませんのでよろしくお願いします<m(__)m>。

ドラマ海月姫(くらげひめ)は、FODプレミアムの一カ月間の無料お試しキャンペーンで無料視聴・見逃し配信(再放送)できます

このFODプレミアムは、フジテレビ番組だけでは

ありません

最新映画や

NHKオンデマンド『功名が辻』(仲間由紀恵さん主演)

も見れたりします

もちろん、海月姫(くらげひめ)の原作だって見れます

この海月姫(くらげひめ)って映画が(能年玲奈さん主演)が実は先に配信して

その映画がフジテレビ月9でよみがえったというわけです

フジテレビオンデマンド(FOD)のFODプレミアムの紹介します

海月姫(くらげひめ)動画9話やその他ファイナルカットなど放映中最新ドラマが見れるVODのFODプレミアム

 

FODプレミアムの一カ月間の無料お試しキャンペーンとは

 

放映中最新ドラマのフジテレビ作品だけではなく

毎月もらえる1300ポイントで、最新映画や原作コミックなど見れます。

yahooIDアカウントだけになりますが、入会日から31日間無料お試しキャンペーンがあり

入会だけで上記ポイントがもらえます

 

FODプレミアムの公式は下記です【AD】

 

まずは無料でお試し!【FODプレミアム】

 



 

天水館を救うため、尼~ずの皆の居場所を守ろうと考えて月海は自分が犠牲になろうと決意。

 

カイに言われたように、デザイナーの勉強をするべく皆のもとを去りました。

 

一方修はイタリアで月海への婚約指輪を買いに行っていて、月海がピンチでも気がつかず。

 

帰国して月海を連れ戻す事を諦めない蔵之介に電話で怒られてしまう。

 

簡単に送り出したかのようにみえた尼~ずの胸のうちを知った蔵之介は月海にメディアを通して呼びかけます。

 

 

強がっていた月海も涙。そしてそれを見ていたカイは何を思うのか。

見どころ

月海を探すために動き出した尼~ずや蔵之介達がみどころになりそう。モデルのオーディションに潜入だなんて一体どうなるやら。

 

そして何と言っても、あの尼~ずが働こうとして頑張るようなので応援したくなります。これまで長くニート生活で社会にも馴染めなかった彼女達が、成長を見せる時が。

 

月海は月海で、カイの元でファッション業界の仕事を目の当たりにするわけで、そこで何を見て何を感じ学んでいくのかに注目です。

海月姫 放送時間

 

フジテレビ系列
2018年2月12日(月曜日)午後21:00~

 

ドラマについてのネタ話題など

カイは親に捨てられたという話を月見にしたカイ。

 

 

施設育ちで、自分が釣った魚を皆で分けて食べた味が忘れられないという意外な一面も。

 

そんな釣りでの会話、釣った魚を共に食べた二人。ビジネスというだけでなく、人間として少し近づいたようにもみえました。

 

カイは親に捨てられたと言っていましたが、それすらも見返したいとバリバリ働いてきたのでしょうか。

 

蔵之介も小さいうちに親と離れることになりましたが、もしかしたらこの二人には何か性格的にも通じるものがあるかもしれませんね。

先週の感想ネタバレ

 

クライマックスになっても笑いが

8話で婚約指輪を幸せそうにニコニコで持つ修が可哀想で切なかったです!

 

 

一人何も知らずにハッピー野郎な修が不憫でもあり、タイミングの悪さにじれったくなり。

 

修の指輪を見た花森さんが速攻でふたを閉めたのも可笑しかったけど、その後に超絶ダサい指輪というセリフがでて吹きました。

 

そこに修が気がついて怒るのも笑ってしまいました。

 

稲荷にもダサい指輪と言われて、海月なのにタコとさえ言われてしまう。

蔵之介に花森さんが頭を下げた後、電話を取り出しまたあの業界用語連発の変わりっぷりにも笑いました。あのキャラ本当に何なんでしょう。しかも花森さんの月光仮面がまた観られるなんて。そこも嬉しかったです。

 

海月姫 まとめ

月海と蔵之介との間には自分の入り込めない絆を感じてて落ち込みそうな修。それを修が気になっている稲荷が、修の月海への気持ちを後押しする形に。

走り出している恋、この個性的でタイプの違う兄弟と月海の三角関係からも目が離せませんね。

月海を抱き締めて、どこにも行くなと切なそうな蔵之介。母との事もあり、さみしい思いをかくして生きてきたであろう蔵之介の心の叫びだったのかも。
でも修も幸せになって欲しい。大好きですというのがキュンとします。

修か蔵之介かで、好みは別れるとは思いますが
どちらも応援したくなるっていうのもなかなか辛いものがありますね。

それもあり、続きが気になります。