警視庁遺失物捜査ファイル

落とし物をしてしまうことも、誰かの落とし物をみつけることもあります。

警察に届けたこともあるけど、そのあとどうなったのか知ることもありません。

警視庁遺失物センターというところにに届けられて管理されるんですね。

このドラマはそこで働く鈴村ヒソカ(貫地谷しほり)という有能だけど少し変わった女性が主人公。

落とし物からヒントを経て、事件を解決してしまうことまで起こるというからすごいですよね。

彼女にしかみつけられない、落とし物のサインとは?

 

テレビ東京の番組はU-NEXTで見れます

 

U-NEXTの特徴

①放送後のドラマ作品が、テレビ放送後にすぐに見れるレンタルショップでdvdレンタルが始まる前に見ることができます)

 

②入会するだけで、31日間の無料お試しキャンペーンしている(入会日から31日間です)月をまたいでもOKです

 

③入会するだけで600ポイントもらえます(コミック原作や最新映画、映画館割り引きなどに使えます)

 

*31日後も毎月1200ポイントがもらえます

他局や映画、雑誌コミックなど多彩にあるため、お得感がります(雑誌は70冊以上読み放題です)

 

U-NEXTの公式サイトは下記です

↓ ↓

U-NEXTの1ヶ月間の無料お試しキャンペーンはこちら!

 

U-NEXT

 

配信期間は作品により異なるため、公式サイトにてご確認ください

 

最新ドラマ・アニメ・映画・雑誌などが見れるVOD

U-NEXT(ユーネクスト)

 

U-NEXTは高画質が売りで国内でも最大手のサービスです

31日間の無料お試しキャンペーンしているため、最新話も無料で見れます

入会ポイントも600ポイント無条件で付与されます

 

スマホ(スマートフォン)、タブレットやtvなどでダウンロード(dl)再生も可能なため、パケット通信費用が抑えられます。

高画質のストリーミング再生が屋外でも可能な点は魅力な点でお勧めできます。

映画、ドラマ、アニメなど最新作から名作まで、140,000本以上以上配信しています!
※見放題作品90,000本、レンタル作50,000本(2019年1月末時点)

スマホ・パソコン・タブレット・テレビ、あらゆるデバイスで楽しめる動画サービスです。

成人向け作品も31日間無料トライアルで視聴可能ですが、
ペアレンタルロック機能を使用して、非表示にすることも可能です。

雑誌も70冊以上読み放題で、電子書籍も充実しております

映画やドラマ、アニメの原作なども合わせて楽しめます。

 

電子書籍も無料で読めてお得です

U-NEXTの公式サイトは下記です

↓ ↓

U-NEXTの1ヶ月間の無料お試しキャンペーンはこちら!

 

U-NEXT

 

U-NEXTお勧め作品

国内ドラマ

 

邦画

 

洋画

 

韓流

 

アニメ

 

 

落とし物にこだわる主人公

 

ヒソカは持ち主に落とし物が帰るように日々目を光らせているんですね。

彼女のこだわりに助けられた人も沢山いるのかもしれません。

そして記憶力も観察力も人並み以上の物を持っているというヒソカだからこそできることがあるのだと思います。

しかも落とし物が帰るだけでなく、そこから事件を紐解いていくサスペンスだというのも面白そうですよね。

落とし物がどうなるのかというちょっとした社会勉強にもなりそうですし、ヒソカという不思議なキャラクターも楽しめそう。

バディモノ要素もほんのりありそうなうえで、落とし物からの事件の解決へむけてのストーリー。

期待のドラマですよね。

 

ヒソカの秘密

 

ヒソカを演じる貫地谷しほりさん、女優になってからは初のショートカットにしたそうです。

小学生以来のショートカットという貴重な姿は必見ですね。

自由に動き回るということで活発さを出しているということでしょうか。

貫地谷しほりさんはショートカットも似合うんですね。

美人だけどとてもキュートだと思いました。

むしろ個人的にはショートの方が好きかも。

ストーリーが進んでいくとヒソカが落とし物に対して抱える想いというのもみえてくるようなので、そこにヒソカという人間の本質があるのかもしれませんね。

魅力的なキャラクターの予感がします。

 

松重豊さんの存在も楽しみ

 

ヒソカの働く遺失物センターに赴任してくる山之内に松重豊さん。

なんと元警視庁捜査一課の人間なのだとか。

何があって遺失物センターに来ることになったのか、理由も気になりますよね。

松重豊さんと貫地谷しほりさんといえば、以前ドラマで親子役も演じたこともありますね。

ヒソカのバディ的なポジションとなって、支えてくれる存在になるようですね。

見守って力になってくれる松重さん、ステキでしょうね。

歳の差、男女、ちょっと変わり者の相方と元捜査一課どんなコンビになっているのでしょう。

貫地谷さんと松重さん、役柄はちがっても息のあった姿を見せてくれそうな気がします。

 

落とし物からみえてくる解決のカギ

 

警備員の男が殺されてしまった事件が発生、遺失物センターにはその直前に落としていたカメラが届いていたといいます。

警備先で巻き込まれていた窃盗事件を警察が捜査する中、落とし物のカメラに写っていた女性を見つけ出して会いに行くというヒソカ。

どうって見つけ出せたのか、そして会った女性からはどんなことがみえてくるのでしょうか。

捜査は本来の仕事ではないはずのヒソカ、落とし物を見届ける義務からでしょうか。

行動力のある女性なのは確かですね。

そういうところから、思わぬ事件解決のヒントを見つけ出すのかもしれませんね。

渡辺いっけいさんや宇崎竜童さん、尾上松也さんらの出演も。

捜査一課の人間とはヒソカも山之内もどんな関係性なのか、そしてヒソカの祖父はどんな人なのか。

それぞれ注目したいですね。