荒ぶる季節の乙女どもよ。

暇な時…青春”時代”を思い出すクセが強い中年には、今流行る青春漫画が気になり恋の「実体」をチェックしててさぁ⤴。

「行動キモイけど…恋うドキドキもイイ!?」

スル~してもイイけど…女子高校が悩む”性”について、アニメから実写化される人気作があるので「誠意」ある文章で書きたいと思うのがさぁ⤴。

「荒ぶる季節の乙女どもよ。」

ココ…原作”タイトル”通りに紹介してるのは、主人公達が文学部である事に敬意を表してる中年がファンへの支持「点取る」意味もあるけれども⤵。

「エエっす良い…バツは無しで!?」

高評価…恋う評価”欲しい”願いと共に、文学少女達の性の言葉セレクトにも耳傾ける「☆イイ」センスも学んで行こうぞぃ。

 

MBSの番組はU-NEXTで動画配信されています

 

U-NEXTの特徴

①放送後のドラマ作品が、テレビ放送後にすぐに見れるレンタルショップでdvdレンタルが始まる前に見ることができます)

 

②入会するだけで、31日間の無料お試しキャンペーンしている(入会日から31日間です)月をまたいでもOKです

 

③入会するだけで600ポイントもらえます(コミック原作や最新映画、映画館割り引きなどに使えます)

 

*31日後も毎月1200ポイントがもらえます

他局や映画、雑誌コミックなど多彩にあるため、お得感がります(雑誌は70冊以上読み放題です)

 

U-NEXTの公式サイトは下記です

↓ ↓

U-NEXTの1ヶ月間の無料お試しキャンペーンはこちら!

 

U-NEXT

 

配信期間は作品により異なるため、公式サイトにてご確認ください

 

最新ドラマ・アニメ・映画・雑誌などが見れるVOD

U-NEXT(ユーネクスト)

 

U-NEXTは高画質が売りで国内でも最大手のサービスです

31日間の無料お試しキャンペーンしているため、最新話も無料で見れます

入会ポイントも600ポイント無条件で付与されます

 

スマホ(スマートフォン)、タブレットやtvなどでダウンロード(dl)再生も可能なため、パケット通信費用が抑えられます。

高画質のストリーミング再生が屋外でも可能な点は魅力な点でお勧めできます。

映画、ドラマ、アニメなど最新作から名作まで、140,000本以上以上配信しています!
※見放題作品90,000本、レンタル作50,000本(2019年1月末時点)

スマホ・パソコン・タブレット・テレビ、あらゆるデバイスで楽しめる動画サービスです。

成人向け作品も31日間無料トライアルで視聴可能ですが、
ペアレンタルロック機能を使用して、非表示にすることも可能です。

雑誌も70冊以上読み放題で、電子書籍も充実しております

映画やドラマ、アニメの原作なども合わせて楽しめます。

 

電子書籍も無料で読めてお得です

U-NEXTの公式サイトは下記です

↓ ↓

U-NEXTの1ヶ月間の無料お試しキャンペーンはこちら!

 

U-NEXT

 

U-NEXTお勧め作品

国内ドラマ

 

邦画

 

洋画

 

韓流

 

アニメ

 

 

W主演には…異性でも自分と”ダブる”性格の子が見つかれば、文学部5人の女子全てが「多分」主役となるっすよ。

 

基本情報だと…小野寺和沙&菅原新菜ってさぁ。

恋のライバルともなりそうな…幼馴染の男子・泉君が”絡んだ”恋愛模様にプラスされる、チョットHなストーリーが人気らしい「可憐だ~」の女子高生だしさぁ。

他にもぅ~⤴。

地味子…難て言われる和沙の親友である”須藤”百々子って、基本人見知りで奥手だけど芯の強さも光る場面では「スゴ~イ」主人公キャラにも見えるし~。

「本郷ひと葉…本当HITハッと!?」

小説家目指す彼女…リアルな”セック〇”について知ろうとする姿勢は共感してまして~。

下面ライターオジには分かる気がするけど、下ネタ「素ックス」してる位のレベルではアカンとさせるしさぁ⤴。

「現状・曽根崎り香…現実・損ね~先は美化!?」

綺麗になれる…シンデレラ”ストーリー”と癒えます脳で、彼女も主人公だと断言したい誰しもが「スゴイ凛」なる存在感が5人には満載だからねぇ。

なので⤴。

「THE・FULL・主人公⤴」

W以上の主人公達…なので性別は関係無い”自分と”重なるキャラが見つかるトォ~、ドラマが5倍に楽しめるけど「自負等」がウザイおじさんの話でしたっと⤵。

 

放送地域、放送時間

 

MBS他
2020年9月8日(火曜日)深夜0:59~

 

優柔不断っぽい…イケメン”泉”の気持ちも分かると、元・イクメン「言い過ぎ」の中年が男心を語るかも⤵。

 
 

多分…オジ”高校生”ならさぁ。

泉みたいに…イケメン〇”体験”が無い男でも知識はあるので、彼が放つセリフがOUTと気づけるけど「代弁」しても失態になる予想でしてねぇ。

「この行為は罪なのか!?」

このオジ・SAY・って…エロさも”匂わす”セリフ言うけど、結局のところは青春瞬間で感じれる泉のセリフとかが「新菜追わず」の姿勢がモテるかもなんでねぇ。

「顔かぃ…顔甲斐!?」

やはり…モテるのは”ルックス”大事と一般的意見を言いつつさぁ。

次第に大人になれば分かる男の魅力とはT・「レックス」みたいな…夜が野獣系もあると〇ロネタで〆る気分・ONな道もぅ~よ・ろしく⤵。

…乙女どもよ風がギリアウト読み⤵。

 

Hなヲタク作品じゃなく…マジメに”性を”考える女子高生が、ココで見つける恋愛「才能」も原作以上に表現させる俳優さん達です。

 
 

小野寺和紗(山田杏奈さん)

菅原新菜(玉城ティナさん)

曽根崎り香(横田真悠さん)

須藤百々子(畑芽育さん)

本郷ひと葉(田中珠里さん)

典元泉(井上瑞稀さん)

天城駿(前田旺志郎さん)

杉本悟(田中隼嗣さん)

三枝久(鶴見辰悟さん)

山岸知明(古川雄輝さん)


  
 
    

もはや…もう”派や~”と定番の探ルンハッとには、アニメ版と見比べる「早っ」くもない告知・濃く似キャラ診断かも。

 

とは言え…ココでは”女子”キャラを実写&アニメで見比べルンはガマンして、男し~キャラを眺めてる「調子」がイイアッチ系かもだからネェ⤴。

「特に三枝久…特似~冴えてる久しぶり!?」

原作漫画…そして”アニメ”版で独得の個性を確認出来た天才演出家・三枝久の姿って。

正に鶴見辰悟さんしかいないと自称・目利き「アル目」だけど、憧れる天才・獲んし~家・と自宅オチも言いつつさぁ⤵。

「似てる…スゴクゥ~⤴」

他にも…ヒロイン”推し”で観るのも良いけど、エス・イーバツには相手が必要かもで全員が「王子」様と呼べる男し~・熟知して純口・セリフ放つ彼らに惚れるゾッと⤴。

性を教える難しさ…原作ファンである”親世代”が観れば、ヒントもあると思う「おやっ!?絶対」感じる言葉セレクトも聴けるかも⤴。

 

例えば…主人公・和沙の両親ってさぁ。

「純・性教育!?…純正今日行く~!?」 

教えていない…気がする永久に娘を”小学生”扱いしてつ雰囲気も漂うので、同じシチュエーションに遭遇しそうな親世代なら共に「仕様ガキ制」を突破せねばならないからねぇ。

「隙を作り~、好きを突くリーダー!?」

我が子が踏み込める質問…マジメぶる”姿”とかチャカス行動控えつつさぁ。

我が子=相手に隙をあげる会話で、いつもなら「仕方」ないと諦める疑問を解決する真の・好きを突く・大人になりたい〆とするよっと。