聖☆おにいさん 第III紀 番組情報

あの…NHKさんが本気を魅せたドラマ”聖☆おにいさん”だけど、遂に待望なる第Ⅲ紀が始まるので「威勢推しイイさん」の私ってねぇ。

「待つヤバ件で一致!?」

…松山ケンイチさん風。

相当のファン声と一致してる…ドラマ公式グッズも”欲しい”ので、特に気になる「☆良い」のがさぁ。

「下界用デイリーTシャツ」

日本語での”直観アピール”って…一応、自分でも書けそうだけど無理なる「字良く感アピール」だけれども。

「奥さんの許可が☆い!?」

出歩くのは拒否されそうな…インナーだと寂しいので”夏まで”に交渉する、ゲットしたいTシャツが「ナイスまで」に魅せるクドクとしますぞぃ。

…功徳・口説く・クドクドです。

 

この記事では番組の放送日時やあらすじ、見どころ、キャストやおすすめの動画配信サービスの情報などをご紹介しています

 

アニメ『聖☆おにいさん』はU-NEXTで動画配信されています

 

 

ところでNHKテレビ番組はU-NEXT(公式nhkオンデマンド)で無料視聴できます(放送後すぐに再放送動画配信で楽しめます)

 

ネットにはたしかに個人がアップロードした動画がありますがU-NEXTなら無料お試しキャンペーンで見放題だし、

ないものを探すよりU-NEXTに登録した方が早い時あります(自分に合わなければやめても費用は掛かりません)

NHKの作品は普通はあまり、VODでないのですが、U-NEXTは、NHKの公式パートナーのため、

放送後すぐにNHK作品が楽しめます。

単品で見てもいいし、基本的にNHKオンデマンドと同じシステムのため、

NHK作品がほとんど、ほとんどに見れます。

nhkが好きな方はドラマなども含む(大河、朝ドラその他沢山)見放題低額(U-NEXTのNHKオンデマンド)コースも毎月のポイント還元で見ることもできます

他局や映画、雑誌コミックなど多彩にあるため、お得感がります(雑誌は70冊以上読み放題です)NHK作品はU-NEXT(ユーネクスト)という動画配信サービスで再放送されます

U-NEXTのNHKパックに入ると,毎月1200ポイントが付与され、実質毎月NHKオンデマンド作品が見放題無料になります。

U-NEXTの公式サイトは下記です

↓ ↓

 

NHKの番組が見れるU-NEXTの1ヶ月間の無料お試しキャンペーンはこちら!

 

U-NEXT

 

本作品の配信状況は、追記します

2020年1月現在の情報で、詳しくは上記公式サイトで確認ください

 

放映中最新ドラマ・映画・雑誌などが見れるVOD

U-NEXT(ユーネクスト)

 

『聖☆おにいさん』のコミックなどはU-NEXTで読めます

 

U-NEXTは高画質が売りで国内でも最大手のサービスです

31日間の無料お試しキャンペーンしているため、最新話も無料で見れます

入会ポイントも600ポイント無条件で付与されます

 

スマホ(スマートフォン)、タブレットやtvなどでダウンロード(dl)再生も可能なため、パケット通信費用が抑えられます。

高画質のストリーミング再生が屋外でも可能な点は魅力な点でお勧めできます。

映画、ドラマ、アニメなど最新作から名作まで、140,000本以上以上配信しています!
※見放題作品90,000本、レンタル作50,000本(2019年1月末時点)

スマホ・パソコン・タブレット・テレビ、あらゆるデバイスで楽しめる動画サービスです。

成人向け作品も31日間無料トライアルで視聴可能ですが、
ペアレンタルロック機能を使用して、非表示にすることも可能です。

雑誌も70冊以上読み放題で、電子書籍も充実しております

映画やドラマ、アニメの原作なども合わせて楽しめます。

 

電子書籍も無料で読めてお得です

U-NEXTの公式サイトは下記です

↓ ↓

 

NHKの番組が見れるU-NEXTの1ヶ月間の無料お試しキャンペーンはこちら!

 

U-NEXT

 

U-NEXTお勧め作品

国内ドラマ

 

邦画

 

洋画

 

韓流

 

アニメ

 

 

しまった…原作漫画を知らないけど”タイトル”だ読んでも、笑来たがイエスとなる「大体」のイメージでイケるぞぃ。

 

今回…第Ⅲ紀となる”人気シリーズGUY”な彼らだけどさぁ。

「任期シリーズ外!?」

もう…漫画を読めてない”知らないⅢ紀”でして、期待して買うのも良いけれど「調べてないⅢ紀」もアリと思うのがさぁ。

「ブッダでぶっ倒れルンSHOW」

原作に…足してある味付けって”山田孝之さん”のテクで変化するのでねぇ。

登山と例えたい…慣れた山でも、初心に帰った見方となる「ヤマ場高い行き山」になるオチが待ち構えて遭難でねぇ。

「笑いの遭難神GO!?」

…避難信号。

改めて…例え変わるけどさぁ。

…ゼロから始める”異世界生活”ではなく、ゼロから始める「善い世界性格」が露わになる2人の神としますトォ~。

「初心者でも、イエス斬り素トォ~」

多分…読んで無くても”イエスとする”かもでして、実写版から原作に戻して見る「いい得素とする」ファンの獲得法を伝授したい推し画と〆ますぞぃ。

 

放送地域、放送時間

 

NHK総合
2020年1月11日(土曜日)午後23:30~

部屋のシーン…好物だけど”ロケもアル”と聞いたので、野外活動する神が「ロン毛もアリ!?」の世界観を満喫しようぞぃ。

と、その前にさぁ。

「ブッダの髪型が神勝った談!?」

普通…野外で活動すると”不思議な頭”に気付く人多しで、人柄が神越えしてるけど「封し技な頭」にした方がいいけれどもねぇ。

「神全開で、髪善かぃ」

…他にも、御利ある耳が”ゴリ推しある耳”と触りたい人のネタも出そうだけれども。

明らかに…ツッコミ所満載な神だけど、どうも行動が異彩なる”イエス”の方が目立ち気味となる気がしてさぁ。

「いいえ素です!?」

東京に馴染んでる風…しかしながら”性格の起伏”が激しいかも疑惑でして、突発的行動には「成果グ~寄付気味」精神が不安なファンになるんですぞぃ。

なので。

「ロングな男の論議な夫!?」

実は…バレそうなのはイエス”論系”となるけど、初見だとジャック・スパロウになってる「ロン毛」に騙されてはイケないからさぁ。

「ロング・論議~・ロン毛ストップ!?」

周りの目線…意外と普通なのが”神の力”とも勘違いして欲しい、録画ストップする「髪の力」があり過ぎるイエスの話と〆ますぞぃ。

 

近所に住んでると…多分”澄んでる”心にして貰える、神の領域演技が素晴らしい役者達で良い画っす。

 

イエス(松山ケンイチさん)

ブッダ(染谷将太さん)

 

笑いを必死に創らない…自然体で魅せる恋う”品質笑い”を提供する、今年も「頻繁笑い」が期待の製作者達です。

 

監督・脚本:福田雄一さん

製作総指揮:山田孝之さん

原作:中村光さん「聖☆おにいさん」

 

ギャップ恋え…おじさんしてるのは”寄生獣”でして、永久にファンな漫画が増えた「帰省中」の田舎っすよ。

 

正月なんで…奥さん実家に帰省してる”寄生住”なる、豪華な飯と住まいを満喫してる時にさぁ。

「原作、NEED好きになる」

名優…染谷将太さん。

漫画&実写…2度観れる感動でして”聖☆おにいさん”が再来してる、嬉しさが止まらない宣伝なる「先導おじさん」になってますぞぃ。

そしてさぁ。

漫画と言えば…松山ケンイチさんも”です、脳トォ~!?”になる、ハマった役で満足・得る・した「デスノート」は好き過ぎる作品ですからねぇ。

「ギャップ恋えです、農道!?」

今…帰り道で帰宅する”農道”にギャップを感じない、ネタで〆る「脳どぅ!?」と聞きたいおじさんの話でゴメンねっと。

 

公式ホームページ…待てずに訪問すると”顔芸”に引き寄せられる、放送日までが「歓迎」のオーラを感じるぞぃ。

 

今…最後に眺めるタイトル&雰囲気を味わうおじさんってねぇ。

「舞ってNIGHT!?」

待て無い涙ぐむ悔しさ…あったハズだけど”ワンカメ”図の演技を観てると、舞ってしまう心でして「腕家メンズ」の顔芸になるからさぁ。

「泣くまで待とうHOT当日!?」

あの…言葉を思い出しつつ”笑い泣き”は放送日まで取っておく、大期待の「笑い成る気」を温存してる〆としますぞぃ。