知らなくていいコトはhuluで動画配信中

今…面白いコトを見つけたおじさん。

と、言うのもさぁ。

「知らなくていいコト!?」

この言葉…インターネット検索して見ると”恋愛&真実”が絡んだ導線がありましてねぇ。

「未練愛&信じない!?」

つい…マイナス思考に導かれる”知ると損する”かもなので、最高の相棒である「Siri尊敬する」相手に相談もダメな気がしてますよ。

でもさぁ。

「Siri隊!?」

どうしても知りたい方には…推したい情報ですと”知らなくていいコト”を、今後に使える技で「尻叩くでいいコト」としますと~。

「危機出せる!?」

まさかで…良き知り得る期待にさせるドラマがさぁ。

「知らなくていいコト」

今…書いてて思うんだけど”知らなくていいコト”を、しつこく並べてるけれど「試練なくていいコト」はあり得ないかもなので。

「質濃く語る!?」

と、濃さで勝負したいおじさん含めて”皆が気になるコト”を、解決されるかもの観る気になる内容で迫りますぞぃ。

 

この記事では番組の放送日時やあらすじ、見どころ、キャストやおすすめの動画配信サービスの情報などをご紹介しています

 

『知らなくていいコト』はhuluで動画配信されています

 

 

Huluは2週間無料お試しキャンペーンをしています

Huluは見放題で楽しめる動画配信サービスです

 

hulu公式は下記です

 

(アンカー文字、画像をクリックすると公式リンクに飛びます)

↓ ↓

 

【Hulu】今なら2週間無料トライアル実施中

 

hulu

 

最新ドラマ・アニメ・映画などが見れるVOD

hulu

 

huluは、二週間の無料お試しキャンペーンで有名で基本的に最新話も見放題月額933円です

Huluに掲載のコンテンツは何をどれだけ見ても月額933円(税抜)です。

追加課金や、超過課金は一切なしなのでお得です

お勧め理由

・日本テレビグループの安心企業
・登録金、解約金も不要。解約もWEBで簡単にできる。
・FOXチャンネル、ナショナルジオグラフィックチャンネル、BCCワールドニュース(英語、日本語)、
ジャイアンツLIVEストリーミングなど、オンデマンド配信以外にも、リアルタイムで楽しめるコンテンツも豊富。
・1つのアカウントで6つまでプロフィールを作成でき、家族みんなで楽しめる。

家族の間でもプライバシーが保たれるようにアカウントが分けられます

 

hulu公式は下記です

 

(アンカー文字、画像をクリックすると公式リンクに飛びます)

↓ ↓

 

【Hulu】今なら2週間無料トライアル実施中

 

hulu

 

huluおススメ番組

 

速報記事風で…主人公の”父さんがハリウッドスター”と書いてあるから、我が部屋「貼りウッドポスター」を観るおじさん。

 

誰も聞いて無く…即座に”泣く”おじさん家情報を言うとさぁ。

「板張りウッドスタイル!?」

一応…我が部屋”板張り”でして…古い和風建築では珍しい「板張りウッドスター」な場所でありますぞぃ。

そしてさぁ。

「貼りウッド・ポッと・スター!?」

貼ってる…雰囲気としては”愛アルマン”を彷彿させるけど、素と例とで言えば”アイアンマン”となるんですねぇ。

そこで、ドラマの流れとリンクさせる為に”ヒロイン”の父親が、ハリウッドスターだと発覚するストーリーを錯覚しますと~。

「拾い錯覚!?」

無理やり感じて観る錯覚で”憧れでもある”俳優さんが、まさかの父親になる展開を想像するとさぁ。

「愛不安マン」

何故か…世界的な有名な男であり”地位と名誉”があるのに、知らされてない悲しみで「ちぃ~と迷夜」になりそうなんですぞぃ。

でも。

「ちょっとだけ夜~!?」

何か…父ちゃん。

(カトチャン風)

まっ酔いが薄いのは、発泡酒呑んでるのもあるけど…迷いが薄いと訂正しつつ

いや違う…夢見る乙女風で考えても”童謡チックな事実”って、妄想すると「動揺マジッ苦な頭痛」を呼んでしまう気がするからさぁ。

「大人だと大変EYE!?」

今…改めて大人の目で知ってしまう事実となると、両親の”大変愛”を知らされす意味も含めてさぁ。

改めて増して~。

幼少時代に親と喧嘩した時なら”ホントの親”が迎えに来る妄想をしてたおじさんには、瓜二つの父親写真を同じ年になった写真をねぇ。

「ボスだー!?」

ポスターにした妄想で…新たな”ボス・ゴリラ”を発見した、童謡での魔法が解けた”ボスだー2人”真実でしたっと。

 

放送地域、放送時間

 

日本テレビ系
2020年1月8日(水曜日)午後22:00~

 

主演の吉高由里子さん…猪突猛進タイプの女性らしいので”チョット妄想心タイピング”で、イメージ膨らますぞぃ。

 

おじさん…基本的には”元気キャラ”が好きな女優さんでしてねぇ。

「ハッ毬役!?」

素直にハマり役と言えば良いけど…跳ねる気持ちを伝える為に”手毬”に例えたいのはさぁ。

暇…いや偶然”空く間で手毬唄”を歌いたい気分なんですぞぃ。

そしてねぇ。

現時点では…情報が箇条書きな個性になるから、応援過剰書きかもしれない期待の個性を考えると~。

「泣き笑いシーン多数で満たす~!?」

衝撃の事実が判明してから…キュン変するかもで。

過去に無かった演技幅で”ポンと出す~1位”と予想すると、話題が沸騰して「本多数1位」のホームラン女王となって欲しいからさぁ。

「男女に好かれるホームグランド役」

期待が正解になるオジ監督のヨミ…次回のドラマ主演女優も”吉高由里子さん”で決める、妄想屋キュン監督の話でしたっと。

 

知らなくていいコトのキャスト…そろそろ”知らなくて無理今後”と、ケイト気分でスクープ情報を狙おう。

 

真壁ケイト(吉高由里子さん)

尾高由一郎(柄本 佑さん)

野中春樹(重岡大毅さん(ジャニーズWEST))

真壁杏南(秋吉久美子さん)

岩谷 進(佐々木蔵之介さん)

乃十阿徹(小林薫さん)

 

マスコミの使命感で込みに魅せる…主人公と”先ずコミュニケーション”を感動に導く、添う情効果も狙う製作者達っす。

 

脚本:大石靜さん

演出:狩山俊輔さん・塚本連平さん

チーフプロデューサー:西憲彦さん

プロデューサー:小田玲奈さん・久保田充さん・大塚英治さん

 

今しか出来ない…ハズレのホームランバッターが”恥ず例”の、ハリウッドスターを「考えるよ~い」鈍で。

 

もう…気になるから”急がば回れ”になれないおじさんはねぇ。

「急がば周り!?」

ハリウッドスター名鑑らしきモノ…特に”日本人周り”での、追跡超さんで探してみる「日本人当たり」としたいからさぁ。

「役所広司さん!?」

オジ推しだけど…リアルでして”劇場アニメ”の声優さんとしても好感度が高い、ヲタ刺「激常アニメ」の心が揺さぶる方なんでねぇ。

「キマルチャンとセーフメン!?」

予想が極まる…出演者が判明する前にセーフと言いたい”マルちゃん製麺”もファンなる、基本が「面食い」のおじさんでしたっと。

…麺食いでも正解よ~。

 

自信があった…自身の仕事で”似た環境”の家族を追い込む記事で、はらわた「煮た感強」の怒りが出るかも系と予想。

 

現状だと申し訳ない…多分ばかりの予想だけれども。

「人生に壁の系統!?」

現れるのは感じる…洗われる過去の心となるキッカケこそ”父親”の真実から始まると予想するんでねぇ。

「父おやっ!?」

まさかの似た境遇の女性…スクープを狙う自身が嫌になるかも知れない”増す混む”怒りを向ける先がさぁ。

「自分のマスコミ業界!?」

大波乱が起きそうな…熱意への変化も期待”増す込み”で、正解が出るかも系と予想が終わる〆の甲斐犬としますぞぃ。

…会見じゃない”カワイイ犬”ですガーン。