真夏の夜の異界への旅

日本の昔話の中には鬼が出てくる作品も沢山ありますよね。

人間を食べたり支配するような怖い鬼から、中には人間と仲良くなりたいと思うような優しい鬼まで。

鬼は外でおなじみ、日本の節分の豆まきは現代でも多くの家庭や、イベントとしても楽しまれている恒例行事。

日本人にとっては馴染み深い鬼。

昔話とはいっても、今も言うことを聞かない子供に、鬼でおどかしてやることをやらせる怖い鬼のアプリなどもあったりするくらいですしね。

そんな鬼の魅力をこの番組ではた書いたり掘り下げてくれそうですね。

 

 

 

NHKのテレビ番組はU-NEXT(公式nhkオンデマンド)で無料視聴できます(放送後すぐに再放送動画配信で楽しめます)

 

ネットにはたしかに個人がアップロードした動画がありますがU-NEXTなら無料お試しキャンペーンで見放題だし、

ないものを探すよりU-NEXTに登録した方が早い時あります(自分に合わなければやめても費用は掛かりません)

NHKの作品は普通はあまり、VODでないのですが、U-NEXTは、NHKの公式パートナーのため、

放送後すぐにNHK作品が楽しめます。

単品で見てもいいし、基本的にNHKオンデマンドと同じシステムのため、

NHK作品がほとんど、ほとんどに見れます。

nhkが好きな方はドラマなども含む(大河、朝ドラその他沢山)見放題低額(U-NEXTのNHKオンデマンド)コースも毎月のポイント還元で見ることもできます

他局や映画、雑誌コミックなど多彩にあるため、お得感がります(雑誌は70冊以上読み放題です)NHK作品はU-NEXT(ユーネクスト)という動画配信サービスで再放送されます

U-NEXTのNHKパックに入ると,毎月1200ポイントが付与され、実質毎月NHKオンデマンド作品が見放題無料になります。

U-NEXTの公式サイトは下記です

↓ ↓

 

NHKの番組が見れるU-NEXTの1ヶ月間の無料お試しキャンペーンはこちら!

 

U-NEXT

 

配信期間は作品により異なるため、公式サイトにてご確認ください

 

放映中最新ドラマ・映画・雑誌などが見れるVOD

U-NEXT(ユーネクスト)

 

U-NEXTは高画質が売りで国内でも最大手のサービスです

31日間の無料お試しキャンペーンしているため、最新話も無料で見れます

入会ポイントも600ポイント無条件で付与されます

 

スマホ(スマートフォン)、タブレットやtvなどでダウンロード(dl)再生も可能なため、パケット通信費用が抑えられます。

高画質のストリーミング再生が屋外でも可能な点は魅力な点でお勧めできます。

映画、ドラマ、アニメなど最新作から名作まで、140,000本以上以上配信しています!
※見放題作品90,000本、レンタル作50,000本(2019年1月末時点)

スマホ・パソコン・タブレット・テレビ、あらゆるデバイスで楽しめる動画サービスです。

成人向け作品も31日間無料トライアルで視聴可能ですが、
ペアレンタルロック機能を使用して、非表示にすることも可能です。

雑誌も70冊以上読み放題で、電子書籍も充実しております

映画やドラマ、アニメの原作なども合わせて楽しめます。

 

電子書籍も無料で読めてお得です

U-NEXTの公式サイトは下記です

↓ ↓

 

NHKの番組が見れるU-NEXTの1ヶ月間の無料お試しキャンペーンはこちら!

 

U-NEXT

 

U-NEXTお勧め作品

国内ドラマ

 

邦画

 

洋画

 

韓流

 

アニメ

 

 

鬼の伝説

 

鬼についての研究されている人もいたりするほど昔から人は、鬼に対して恐怖心だけでなくてその魅力にも惹き付けられてもいたのかもしれませんね。

鬼は本当にいたとか、外国から来た西洋の人を間違えたのではないかという説まであったりするくらい。

でも聞いているとそれらもまたとても面白くて、やはり日本人にとって鬼は興味深いものという気がしますね。

日本に語り継がれている鬼の伝説に迫ってくれるという番組、日本のあちこちにある鬼についての様々なエピソードは人々をたっぷり楽しませてくれそうですね。

 

鬼の特番

 

怖いのかな?と思うけど、バラエティーであって子供も楽しく観られる番組ですよね。

鬼の伝説をどんな風に紹介していくのかも、出演者がそれらについてどんなやりとりをするのかも楽しませてくれますよね。

桃太郎に負けたあとの鬼がその後どうなったのか、確かに気になりますよね。

昔話では桃太郎が退治してめでたしめでたし、で終わってしまいますもんね。

最強の人食い鬼ババの伝説も面白そう。悪口でもたまに聞くことがある鬼ババァ、本当の鬼ババを知ったら、人にいう言葉として洒落にならない怖さかもしれませんよね。

鬼神社というのもこの番組でどう取り上げてくれるのでしょう。

鬼を神社で祭っている、考えてみるとなんだか不思議ですもんね。そこにある歴史とは?

 

出演者と鬼

 

高橋英樹さんの鬼の姿を観られるのもなんだか楽しいですよね。

高橋英樹さんといえば、時代劇で鬼退治のイメージがありますもんね。

本物の鬼ではなくとも、高橋英樹さんに鬼というテーマはなんだかとても合っている気もしますよね。

出演者には川島明さんも。川島さんがこの番組について、攻めすぎの番組とか、ひとつも理解できなかった、とSNSで発信もしていたのですが、でも名作と言いきってもいました。

どんな内容だったのかととても気になってしまいますよね。

芸人の植野行雄さんも。ハーフだけど日本人から見ると外国人にみえる植野さん、しかしガッツリ中身は日本人。

外国の方が鬼を語る姿というのもなんだか絵面が面白い気がしてしまいます。

 

日本人の心に鬼

 

漫画でも鬼をモチーフにした物が沢山ありますが、今年も社会現象になっている鬼の漫画が大人気のままに最終回を迎えて大きな話題になってますよね。

今の子供にとっても、鬼はただ怖いものという存在ではありません。

この番組で鬼の知られざる歴史を辿ってみせてくれたら、これまでもっていた自分の中の鬼のイメージがまた変わってくるかもしれませんね。

もっと好きになったりすることもありそうです。

豪華な衣装とセットとともに、鬼の特番という珍しい内容を楽しみたいですよね。

鬼の特番て何だろうと思うかもしれませんが、これは面白い!と思うはずです。