激録・警察密着24時!! 番組情報

お知らせ

Paraviは2020年2月25日より30日間無料お試し期間が2週間に変更になります

2020年2月25日より月額料金が「925円(税抜)」⇒「1,017円(税込)」と変わります

※iTunes Store決済でParaviベーシックプランに契約した場合の月額利用料金は1,050円(税込)となります

詳しくは下記サイトにてご確認ください

↓ ↓

ドラマやバラエティやオリジナル番組が楽しめる【Paravi】

日本全国で活躍する警察官の姿を追う人気ドキュメントです

全国の警察官が事件を追いかけ汗する姿を、克明に描かれています

 

この記事では番組の放送日時や見どころ、おすすめの動画配信サービスの情報などをご紹介しています

 

ところでTBSテレビ番組はパラビ(公式TBSオンデマンド+テレ東オンデマンド)で無料視聴できます(放送後すぐに再放送動画配信で楽しめます)

 

ネットにはたしかに個人がアップロードした動画がありますがパラビなら無料お試しキャンペーンで見放題だし、

ないものを探すよりパラビに登録した方が早い時あります(自分に合わなければやめても費用は掛かりません)

 

そんなパラビの特徴ですが

会員登録月は会費が無料で楽しめます

TBSテレビ・テレビ東京の番組が充実

国内最大級のドラマアーカイブ数

人気ドラマの出演者による座談会などのオリジナルコンテンツが満載

国内ドラマ・バラエティを独占見逃し配信

TBS ラジオとラジオ NIKKEI のコンテンツも!

ご利用できるデバイスはパソコン、スマホ、タブレットです

 

Paravi公式サイトは下記です【AD】

(アンカー文字、画像をクリックすると公式リンクに飛びます)

↓ ↓

1ヵ月無料お試しキャンペーンのParaviはこちらから

 

Paravi

 

本作品の配信状況は、追記します

2019年11月現在の情報で、詳しくは上記公式サイトで確認ください

 

パラビ(TBSオンデマンド+テレ東オンデマンド合同のVOD)の特徴

 

①基本的にリアルタイムで見逃しても、途中から見て、初めから、または初回~みたい!って時に地上波テレビ放送後にすぐに再放送で見れる

②dvdレンタルは半年以上先だけど、話題がホットなうちの楽しめる

③月額費用が1000円以下と安い

④TBS番組。地域によっては見れないテレ東作品が豊富に見れる

⑤テレビ番組だけでなく、最新映画作品も見れる

下記は、パラビ管理画面より引用(記事執筆時の最新情報

国内ドラマ

 

映画

 

バラエティ

 

アニメ

 

詳しくは下記のパラビ公式サイトまで

 

Paravi公式サイトは下記です【AD】

(アンカー文字、画像をクリックすると公式リンクに飛びます)

↓ ↓

1ヵ月無料お試しキャンペーンのParaviはこちらから

 

Paravi

 

放送地域、放送時間

 

テレビ東京
2019年12月29日(日曜日)18:30~

 

番組内容

 

日本全国で活躍する警察官に密着▼スーパー嗅覚警察官が大麻男の嘘を暴く▼駐車違反の未納金収集のエースがぐうたら男を一刀両断▼美魔女ポリスが激ヤバ痴漢男をやっつける

番組内容(1)
日本の安全を守るため、日夜奮闘する警察官に密着したドキュメンタリーの第45弾。 今どき大麻男…寝たふり痴漢男…夜の蝶があり得ない飲酒運転…コソ泥知能犯…悪い奴らを全員捕まえた!さらに、白バイ歴30年、全国最年長のベテラン隊員に密着する!

(1)スーパー嗅覚警察官vs大麻男
警ら中のパトカーが怪しい車を職務質問。敏腕警官は車に乗った男から発せられるわずかな大麻の臭いをキャッチ!問い詰めると、大麻の使用を認めた!職務質問から真夜中のガサ入れまで!大麻男逮捕までの一部始終を激録!緊張感あふれる現場で分かった薬物汚染のリアルとは!?

(2)駐車違反未納金収集の女性エースvs悪質滞納者
ただの主婦にも見える女性。実は交通指導課駐車対策センターのエース。 駐車違反の未納金を納めさせる重要な任務につく彼女は、未納者の逃げ得は絶対に許さない。悪質な滞納者と対峙!すると、とんでもない言い訳男が現れた!!

(3)痴漢vs美魔女ポリス
駅のホームで女性をむさぼる怪しい男。 電車に乗り込むと…ターゲットにべったり! 狙いは“股間の押し当て”だった! そんな男に立ち向かう美魔女ポリスに同行! 「痴漢男は絶対に許さない」 最悪男を追い詰める!!

(4)正義の味方!ベテラン白バイヒーロー
福岡県警で白バイ一筋30年。正義のスペシャリスト末松警部は長年の経験と技術でどんな違反も見逃さない。まさに交通安全界のヒーロー!「自分は、いつまでも現場で…」そんな末松警部の日々に密着! ベテランならではのテクニックと末松警部ならではの人柄で悪い奴らをやっつける!

(5)凄腕刑事vs前科4犯嘘つき男
職質を受ける50代男性。乗っていた自転車には盗難の被害届が出ていたが、男は拾ったと主張。怪しい男を問い詰めると、盗んだより拾ったと言う方が罪が軽くなると考え嘘をついていた。一体なぜ、刑事は男の嘘を見破れたのか?そこには刑事ならではのスーパーテクニックが!!