怪談牡丹燈籠はU-NEXTで動画配信中

「妖怪・妖怪・妖怪…妖怪出るから観とれん件!?」

…。

唐突に歌ってしまう我が家の話…和洋でホラー系は録画はされない。

「おじさん視聴のみ」

毎回…陰ながら応援スタイルが定番なんですけれども。

しかし、この秋。

興味の階段を登れるドラマが来ましたのでねぇ。

「令和元年版 怪談牡丹燈籠」

これだと…出演者達の豪華さで”令和ガン見る版”と家族に説明しますのでねぇ。

あの音。

「カラン・コロンも、良い和洋~!?」

和洋ホラーを、女子的に進めたい…令和元年版の名作としますぞぃ。

 

この記事では番組の放送日時やあらすじ、見どころ、キャストやおすすめの動画配信サービスの情報などをご紹介しています

 

『怪談牡丹燈籠』はU-NEXTで動画配信されています

 

 

怪談牡丹燈籠などのNHKテレビ番組はU-NEXT(公式nhkオンデマンド)で無料視聴できます(放送後すぐに再放送動画配信で楽しめます)

 

ネットにはたしかに個人がアップロードした動画がありますがU-NEXTなら無料お試しキャンペーンで見放題だし、

ないものを探すよりU-NEXTに登録した方が早い時あります(自分に合わなければやめても費用は掛かりません)

NHKの作品は普通はあまり、VODでないのですが、U-NEXTは、NHKの公式パートナーのため、

放送後すぐにNHK作品が楽しめます。

単品で見てもいいし、基本的にNHKオンデマンドと同じシステムのため、

NHK作品がほとんど、ほとんどに見れます。

nhkが好きな方はドラマなども含む(大河、朝ドラその他沢山)見放題低額(U-NEXTのNHKオンデマンド)コースも毎月のポイント還元で見ることもできます

他局や映画、雑誌コミックなど多彩にあるため、お得感がります(雑誌は70冊以上読み放題です)NHK作品はU-NEXT(ユーネクスト)という動画配信サービスで再放送されます

U-NEXTのNHKパックに入ると,毎月1200ポイントが付与され、実質毎月NHKオンデマンド作品が見放題無料になります。

U-NEXTの公式サイトは下記です

↓ ↓

 

NHKの番組が見れるU-NEXTの1ヶ月間の無料お試しキャンペーンはこちら!

 

U-NEXT

 

放映中最新ドラマ・映画・雑誌などが見れるVOD

U-NEXT(ユーネクスト)

 

U-NEXTは高画質が売りで国内でも最大手のサービスです

31日間の無料お試しキャンペーンしているため、最新話も無料で見れます

入会ポイントも600ポイント無条件で付与されます

 

スマホ(スマートフォン)、タブレットやtvなどでダウンロード(dl)再生も可能なため、パケット通信費用が抑えられます。

高画質のストリーミング再生が屋外でも可能な点は魅力な点でお勧めできます。

映画、ドラマ、アニメなど最新作から名作まで、140,000本以上以上配信しています!
※見放題作品90,000本、レンタル作50,000本(2019年1月末時点)

スマホ・パソコン・タブレット・テレビ、あらゆるデバイスで楽しめる動画サービスです。

成人向け作品も31日間無料トライアルで視聴可能ですが、
ペアレンタルロック機能を使用して、非表示にすることも可能です。

雑誌も70冊以上読み放題で、電子書籍も充実しております

映画やドラマ、アニメの原作なども合わせて楽しめます。

 

電子書籍も無料で読めてお得です

U-NEXTの公式サイトは下記です

↓ ↓

 

NHKの番組が見れるU-NEXTの1ヶ月間の無料お試しキャンペーンはこちら!

 

U-NEXT

 

U-NEXTお勧め作品

 

邦画

 

洋画

 

国内ドラマ

 

韓流

 

バラエティー

 

 

話の流れを知ってても…決してネタ”開けては観ないで下さい”と始める怪談かもっす。

 

何故なら。

「お露&新三郎だけの話じゃない!?」

おじさんも勘違い…儚い恋の結末には”美しくも恐ろしい”映像美がピンとなる、背筋と完結感想でしたけれど。

「男女の欲と色気が壮絶!?」

そう言えばでの…取り巻く人間模様には”怪談話の原因”が多数見受けられましたからねぇ。

なので。

「目線開放⤴」

主演の尾野真千子さん演じる…悪女のお国って”物語を真実の怪談へと導いた人”の捉え方はさぁ。

「驚愕で今日学!?」

かなり期待したい学びと言える…新たな”怪談牡丹燈籠”と太鼓判を押したいんですぞぃ。

それにね。

「演出も令和ババンとホラー!?」

最新の技術は期待以上の怖さと躍動感を約束させる映像美なる”映像ビシッと”する緊張感を頂けそうですからねぇ。

更にはで、更を数える見どころですと。

「ワイヤーアクションもワイワイや~⤴」

飛び交う俳優さん達も観たいで決まってる…1舞い・2舞いと放送日まで”更にを数える”ワイヤーアクションの妄想する〆としますぞぃ。

 

放送地域、放送時間

 

NHKBSプレミアム
2019年10月6日(日曜日)午後22:00~

 

美しい恐怖を期待してる…多分のドロドロ系に”瞬間灯る”燈籠の明かりが欲しいっすね。

 
 

「美の灯っ間!?」

あの…美のカリスマに憧れるおじさんはねぇ。

「恐怖に灯る美⤴」

期待は、相当ある”想像するお露&新三郎”の2ショットと言いたいんですぞぃ。

しかも、その映像ってね。

「憧れる矛盾の未来!?」

結末は多分…悲しき末路と思うけれど”ドロドロ系と比較”する視聴者にはさぁ。

「恋とは恋永遠⤴」

問いかける恐怖の美から確かめたい…自分の憧れる恋を再認識させて頂けそうですから。

「ドロドロに惑わされない恋も⤴」

物語に込めたミステリーに含まれる…純粋な愛についても”好男子な講談してる”かも〆としますよっと。

 

永遠に語り継がれる怪談噺を、観た”甲斐段々”と大納得させる出演者達です。

 
 

お国(尾野真千子さん)

宮辺源次郎(柄本拓さん)

萩原新三郎(中村七之助さん)

お露(上白石萌音さん)

飯島平左衛門(高嶋政宏さん)

黒川孝蔵(若葉竜也さん)

山本志丈(谷原章介さん)

お米(戸田菜穂さん)

お峰(犬山イヌコさん)

伴蔵(段田安則さん)

石橋菜津美さん

中原丈雄さん

笹野高史さん

伊武雅刀さん

 

令和に蘇る落語噺の意味を、階段を徐々に上がる緊張感で魅せる製作者達っす。

 
 

脚本・演出:源孝志さん 映画・舞台・ドキュメンタリー等を手掛ける、監督の顔も持つ才能溢れる方です。

音楽:阿部海太郎さん

語り:神田松之丞さん 自らのTVレギュラーを持ち…今、チケットが安易に掴めないと噂の”人気がうなぎ登り”の講談師さんです。

制作統括:千野博彦さん・伊藤純さん・川崎直子さん・八木康夫さん

 

伴蔵演じる…段田安則さんに注目してる”物語でのくせ者”を、怪しく灯る像と心の句で読むおじいちゃん風っす。

 

「〇蔵心の俳句っす!?」

…。

さて…切ないナレーションが頭に流れるのは恐怖にもなるんでねぇ。

「段々と段取りやぁ⤴」

今回の期待…過去色んな作品で”くせ者伴蔵”は癖になるキャラで満たされる男ではありますけれど。

「クセ満開モノ!?」

これまたラストは悲しきかもと思いつつ…過去最強の伴蔵なる”模範像”の演技を欲しがるおじいちゃんっすよ。

…訂正でおじさん⤵。

と、言う訳でして。

「伴蔵の心の絶句!?」

喜怒哀楽を最大限に引き出せる役者さん…段田安則さんのくせ者の大期待のおじいちゃんでしたっと。

…おじさん⤵。

 

決して、一人で観ないで下さい&一人で観て下さい…色んな意味で困るかもと〆る会談話っす。

  
 

一応…現実的の怖い男女関係の話ですからねぇ。

「家族で会談!?」

可能性はゼロじゃないかもなんで…先ずは”一人で観て下さい”から、先行き不安を解消してからさぁ。

「家族と怪談を親しむ⤴」

そんな段階経ても怪談観たい人多いと思う…おじさんの視聴の仕方講座でしたっと。