ドラマスペシャル 嫉妬はauスマートパスとABEMAで動画配信

人間には…嫉妬が”付きモノ”かもと感じるおじさんには、若き日に買った「キツイ着物」がアリで自身のお腹にしーん&イケメン羨む感じだしさぁ⤵。

しかも…。

ココから…あくまでも個人の想像話になるけれども。

どうも”男性”よりも女性の方が嫉妬深い疑惑って、とあるドラマで感じてしまうし~敵なら「断念SAY」で謝罪したいドラマがさぁ。

「嫉妬!?」

そのままッス…だけどストレートなる”嫉妬”に込めたタイトルって、単純なヤキモチで片付けるには難しい心のケア「執刀医」が必要そう難でねぇ⤵。

「嫉妬…ジッと!?」

万が一…自分にも”関わる”かも知れないドラマの流れとしつつ、身近には檀れいさん風美人が居ない事実が・「悪い」・自分にあると安心して観るゾッと⤵。

…カッコ悪い⤵⤵。

 

 

auスマートパスの公式サイトは下記です

↓ ↓

 

auスマートパスの30日間の無料お試しキャンペーンはこちら!

 

エンタメ

 


 

ABEMA公式サイトは、下記です【AD】

(アンカー文字、画像をクリックすると公式リンクに飛びます)

↓ ↓

 

ABEMAは1ヶ月無料体験ができます

 

AbemaTV

 

最新ドラマ・アニメ・映画などが見れるVOD

auスマートパスプレミアム

 

auスマートパスプレミアムはauだけでなくdocomoやSoftBank、UQ mobileなどでもご利用できます

見放題作品も多数配信中

最新のJ-POPから名曲まで聴き放題です

人気のファッション誌や週刊誌が読み放題です

ライブチケットの先行予約もできます

毎週月曜日は映画館で1100円で映画が楽しめます

ショッピングやクーポンなど日常で使えるおトクな特典が盛りだくさんです

 

auスマートパスの公式サイトは下記です

↓ ↓

 

auスマートパスの30日間の無料お試しキャンペーンはこちら!

 

エンタメ

 

auスマートパスプレミアム お奨め作品

 

 

ABEMAとは

 

ABEMAとは
ニュース番組やアニメをはじめ、ドラマ、音楽、スポーツ、オリジナル番組など多彩な番組が楽しめる約20チャンネルを提供しています。

会員数4000万人超のAmeba(アメーバ)を運営するサイバーエージェントとテレビ朝日が共同で、”インターネットテレビ局”として展開する、新たな動画配信事業です。

 

【お勧めポイント】

▼5,000を超えるオリジナルコンテンツ

オリジナルコンテンツ数No1!地上波では見られない!オリジナルバラエティ・ドラマ・音楽番組が5000以上ありあなたが見たい番組がきっと見つかります

▼毎週400名以上!今話題の有名人・芸能人・アーティストが毎日出演
稲垣吾郎・草彅剛・香取慎吾の3人が!GENERATIONSが!SEVENTEENが見れる!
毎週総勢400名以上の出演者によるオリジナル番組ラインナップ!

▼日本の女子中高生の3人に1人が見ている恋愛リアリティーショー
女子中高生支持率No1!「オオカミくんには騙されない」「今日、好きになりました」など、
今最も話題のオリジナル恋愛リアリティーショーが毎週見れる!

▼国内最大のアニメチャンネル
世界最速配信アニメ数No1!「ソードアート・オンライン」「ジョジョの奇妙な冒険」など新作アニメから 、
話題の劇場版アニメから、最新テレビアニメの地上波同時放送まで!

月間視聴者数、国内No1のアニメチャンネル!

▼緊急ニュースや速報ニュースをどこよりも早く、どこよりも長く!全編ノーカット生中継

緊急ニュースの全編ノーカット生中継を、どこよりも早く、どこよりも長く!どこにいても動画ですぐ見れる!

 

【その他オススメポイント】

 

・アプリのダウンロード数は4,000万を突破

・大人気恋愛リアリティーショーからアニメ、オリジナルドラマ、緊急ニュースまで、総番組数15,000以上

・世界各国でABEMAをご利用できます※一部地域を除く

 

Abemaプレミアム でできること

 

1.すべての作品が見放題

2.広告なしでビデオをすぐに再生

3.放送中でも最初からみられる

4.ダウンロードで通信量をほぼゼロに

5.放送後の番組でもコメントが楽しめる

ABEMA公式サイトは、下記です【AD】

(アンカー文字、画像をクリックすると公式リンクに飛びます)

↓ ↓

 

ABEMAは1ヶ月無料体験ができます

 

AbemaTV

 

ABEMA おすすめ作品

ドラマ

 

バラエティ

 

アニメ

 

過去の名作らしく…令和に”蘇る”意味には、女性同士の対決を必「要~迎える」時代なのかもっす。

 

例えば…些細なる女子的”ライバル”心が芽生えそうなのが、SNS等で競うフォロワー数にはお客様が多数「来場ルン」と勝ちを意識したケースだしさぁ。

「身近な嫉妬…マジ化の失敗等!?」

多分…ライバルに勝る焦る”戦略”を感じてしまうと、取り返しのつかないミスが出てしまいそうな「心理厄」の流れがアリ遭難でしてねぇ⤵。

「嫉妬…ジッと…私意問う!?」

成れれば回復…かも”知れない”けど、実際には相手のせいにして・終いなる・ネタ「仕入れ無い」現実もあり得るからさぁ。

「復讐~復習へ!?」

振り返るチャンスっす…時代”変われど”人間の本質は変わらないと思うし~。

令和に復活した名作には、復讐~復習すべき生き方でまとめる「恒例どぅ~!?」のマジメ夫~話で〆るよっと。

 

放送地域、放送時間

 

テレビ朝日系
2020年8月16日(日曜日)午後21:00~

 

騙し合い…駄目私~”EYE”で見抜けない気がするのは、嫉妬の結末を原作読まずに「哀」だけで感じる2人の女性が泣けるかも⤴。

 

とは言え…ある程度”主人公”2人を知っていくトォ~、複雑に感じる男&女の人間模様でも「主人恋う」檀れいさん側に肩を持ちたい気がするけれども。

「国仲涼子さん…クゥ~に中々良好さん!?」

どうも…掘れた男にはとことん尽くす”タイプ”なる予想もさせるし、今回心中した男演じる・原田泰造さんもマジだった疑惑は「大分」匂わすストーリーでしてねぇ。

「しかも…私カモで、主人と似た男ガーン!?」

亡くなったハズ…原田泰造さんは”2役”で登場してしまい、嫉妬で生きる主人公へ「再び厄」が舞い込んで来そうでして~。

もうこうなると・ハラハラドキドキだ~代走・と例えたい存在は彼女を惑わしそうだからさぁ⤵。

「例の衝撃のラスト似~令和の・旬撃・のラストに!?」

ネタバレトォ観ずに待つ方が・衝撃旬でしゅん・となる…予想を超えた”令和さぁ⤴”の復活で、嫉妬の結末に檀「れいさん」の表情が予想越えするハズの推しとするぞぃ

 

男と女…いつの”世も”永遠のテーマになる、誰もが抱く嫉妬劇に「酔いも」冷める演技の俳優さん達っす。

 

野口姿津子/志村実里(檀れいさん)

永井文菜(国仲涼子さん)

野口聖子(トリンドル玲奈さん)

野口時恵(藤田弓子さん)

岡村忠行(柄本孝明さん)

佐伯信勝(手塚とおるさん)

城所良一(中村梅雀さん)

鈴田雄一郎(原田泰造さん)

野口高史(原田泰造さん)

 

記憶から消せない…唐沢寿明さん”主演”ドラマで、あごコリコリ風で鳴ってた男演じた手塚とおるさんが「秀演」技過ぎて怖かったっす。

 

「ボイス…僕イイっス⤴」

凄き普通…感想”書いてる”けれど、やはり宿敵は・悪~魔力的・で「怪出る~」雰囲気があったからさぁ。

「今回もぅ~…コリコリ~懲り懲りな男なの化~!?」

キモイ本質化もぅ~知れないけど”カチカチ”なるあごが正解の音となる、ボイスファンのツッコミを「ガチガチ」緊張してるオチで勘弁してねっと⤵。

偽る人達って…いつ終わる”秘と断ち”の瞬間がカギとなるし、その答えが不完全燃焼気味なら「悲と立ち」続ける残された者なのかなぁ。

まとめに…まぁ~透明”追”にしたい、登場人物を探ってみたい気持ちも出てる「痛イイ」でも知りたいおじさんってさぁ。

「偽りのじ~んSAY!?」

どうも…主人公”達”だけじゃない、取り巻く人間に・人生じ~んSAY・と声が出そうなる自身の嫉妬心に「TOUCH」される感覚もあるからねぇ⤵。

「不可解な答え…負荷界泣こう耐え!?」

男女問わず…なんとなく”分かるかも”と言ってしまいそうな、自身に負荷加える視聴者となりつつ「ワガママか~もぅ⤵」とも分析出来てしまう・痛GOのイイ話・で観る予定ですぞぃ。