大恋愛~僕を忘れる君とはParaviで動画配信中

お知らせ

Paraviは2020年2月25日より30日間無料お試し期間が2週間に変更になります

2020年2月25日より月額料金が「925円(税抜)」⇒「1,017円(税込)」と変わります

※iTunes Store決済でParaviベーシックプランに契約した場合の月額利用料金は1,050円(税込)となります

詳しくは下記サイトにてご確認ください

↓ ↓

ドラマやバラエティやオリジナル番組が楽しめる【Paravi】

大きな話題になったドラマでしたね。

若年性アルツハイマーという病気になった女性と恋に落ちる元小説家のラブストーリー。

ムロツヨシさんと戸田恵梨香さんという組み合わせで、恋愛ドラマというのも新鮮さがありましたね。

あのムロツヨシさんなので、恋愛ドラマというのはあまりイメージがなかったですが、観てみるとこのキャスティングがとても良かったと思えるんですよね。

恋愛をしている2人、尚と真司の姿が本当に生き生きとして見えました。

 

この記事では番組のあらすじ、見どころ、キャストやおすすめの動画配信サービスの情報などをご紹介しています

 

『大恋愛~僕を忘れる君と』はParaviで動画配信されています

 

 

大恋愛などのTBSテレビ番組はパラビ(公式TBSオンデマンド+テレ東オンデマンド)で無料視聴できます(放送後すぐに再放送動画配信で楽しめます)

 

ネットにはたしかに個人がアップロードした動画がありますがパラビなら無料お試しキャンペーンで見放題だし、

ないものを探すよりパラビに登録した方が早い時あります(自分に合わなければやめても費用は掛かりません)

 

そんなパラビの特徴ですが

会員登録月は会費が無料で楽しめます

TBSテレビ・テレビ東京の番組が充実

国内最大級のドラマアーカイブ数

人気ドラマの出演者による座談会などのオリジナルコンテンツが満載

国内ドラマ・バラエティを独占見逃し配信

TBS ラジオとラジオ NIKKEI のコンテンツも!

ご利用できるデバイスはパソコン、スマホ、タブレットです

 

Paravi公式サイトは下記です【AD】

(アンカー文字、画像をクリックすると公式リンクに飛びます)

↓ ↓

1ヵ月無料お試しキャンペーンのParaviはこちらから

 

Paravi

 

パラビ(TBSオンデマンド+テレ東オンデマンド合同のVOD)の特徴

 

①基本的にリアルタイムで見逃しても、途中から見て、初めから、または初回~みたい!って時に地上波テレビ放送後にすぐに再放送で見れる

②dvdレンタルは半年以上先だけど、話題がホットなうちの楽しめる

③月額費用が1000円以下と安い

④TBS番組。地域によっては見れないテレ東作品が豊富に見れる

⑤テレビ番組だけでなく、最新映画作品も見れる

下記は、パラビ管理画面より引用(記事執筆時の最新情報

国内ドラマ

 

映画

 

バラエティ

 

アニメ

 

詳しくは下記のパラビ公式サイトまで

 

Paravi公式サイトは下記です【AD】

(アンカー文字、画像をクリックすると公式リンクに飛びます)

↓ ↓

1ヵ月無料お試しキャンペーンのParaviはこちらから

 

Paravi

 

病気と家族

 

ヒロインとなるのが、若年性アルツハイマーという病気にかかった女医の尚(戸田恵梨香)。

この女医という職業もドラマにおけるひとつのポイントだったように思います。

一般の人よりも病気についての理解だったりその大変さなどを感じている立場。

だからこそ自分の病気が進行していくことへの恐怖なども強かったはず。

だから最後の選択にもなったのかなとも思いました。

病気におかされていく怖さ、支える側にはもちろん覚悟がいる事。

しかし病気になって心の不安を取り除くことは簡単ではありませんよね。

尚が自分が迷惑をかけることになると思う不安を真司(ムロツヨシ)は安心に変えさせてあげたい。

だけど現実は甘くなく、病気の症状が進んでいき。

思いが切なくて涙なしでは観られませんでした。

一体このドラマには何度泣かされたことか。

 

本当に恋愛しているかのような表情

 
 

戸田恵梨香さんとムロツヨシさんが本当に結ばれたら良いのにと思ってしまうほど素敵な組み合わせでした。

ムロツヨシさんといったら、コメディアンみたいな俳優さんで、ほぼギャグ担当みたいな人というイメージさえありますよね。

悪役みたいな時もありますが、このドラマのムロツヨシさんをみてるとカッコイイ!と思いますよね。

実際目が大きくてハッキリした顔立ちで、実力を出すとイケメンだったみたいで。

このドラマでムロツヨシさんが新境地をみせてくれたのではないかと思います。

視聴者は戸田恵梨香さんとムロツヨシさん、熱愛の記事が出るのではないかと思うほど、2人の雰囲気はとても良かったです。

戸田恵梨香さん、ムロさんに恋をしたのでは?と、ムロさんを見つめる瞳が演技とは思えないほど。ムロさんもまたしかり。

ムロさんもまわりからも本当に付き合っているのではと沢山言われたそうですね。

しかし否定していました。

その否定が、戸田さんをあげる言葉だったのもまた好感を持てます。

しかしさすがは演技のうまい戸田恵梨香さんです。

お二人の恋愛を信じたのにと残念に思った視聴者は少なからずいたはず。

 

キャスト

   
&nbs

戸田恵梨香、ムロツヨシ、富澤たけし、杉野遥亮、木南晴夏、黒川智花、草刈民代、松岡昌宏 ほか

 
 

2人に立ちはだかる様々な壁

 

恋愛が始まり、若年性アルツハイマーから起こる出来事。

親ももちろん娘のことを心配しつつ、元婚約者である主治医の存在も。

様々な壁にぶつかりながらも、結婚、妊娠と壁にぶつかりながらも前に進んでいく2人。

そんな中、真司がまた小説を書くようにもなるんですよね。

そこで真司の担当になる編集者があらわれ、そこでもまた尚が苦悩する事が。

水野明美(木南晴夏)は真司に良い作品を書けるようにと考えるわけですが、それが尚にとって自分の存在意義だったりを考えることになってしまう。

インパクトがあった松尾公平(小池徹平)というライバルの登場もあるんですよね。

尚と同じ病になっている彼は、真司と尚を引きはなそうとして…。

一見爽やかそうなのに、実は闇を抱えているという役が恐ろしかったです。

小池徹平さんの怪演も話題になりましたよね。

 

恋愛ドラマ

 

若年性アルツハイマーをテーマにした、というわけではなくあくまでこのドラマは主人公2人の恋愛だと思います。

最終回がこういう形になったことでそれを強く感じました。

アルツハイマーの過酷になってくる綺麗事だけでは済まない介護の現実をテレビドラマでずっと描いていくのも難しいことなのかもしれません。

尚が下した決断、そしてその気持ちを尊重して受け入れてあげるのが良いと納得しようとする真司、本当はそれでも一緒にいたいと思う気持ちも。

この2人の選択には、視聴者も意見の別れる部分になりましたね。

これは考えても本当は何が正しいというのは難しい問題なのかも。

恋愛ドラマだからこういう形なのも納得しました。

切なくて苦しいけど、それでも出会って2人は幸せだった。