声優×怪談 動画配信

夏といえばやはり怖い話が盛り上がりますね。

テレビでもホラー番組が増える時期。

そんな中、怪談を豪華な声優さんが朗読するのがこの番組なんですね。

声の、しゃべりのプロである声優さんが語り部になってくれる怪談だなんて、非常に興味深いです。

NHKは声優さんの新たな挑戦を作ってくれたりしてますよね。

笑アニさまがやってくるも、声優とお笑いのコラボですし。

この猛暑が続く夏の夜に、声優さんによる迫力の怪談でゾッとしてヒンヤリ涼しくなってみるのも良いですね。

 

この記事では番組の放送日時や見どころ、キャストやおすすめの動画配信サービスの情報などをご紹介しています

 

『声優×怪談』はU-NEXTで動画配信されています

 

声優×怪談などのNHKテレビ番組はU-NEXT(公式nhkオンデマンド)で無料視聴できます(放送後すぐに再放送動画配信で楽しめます)

 

ネットにはたしかに個人がアップロードした動画がありますがU-NEXTなら無料お試しキャンペーンで見放題だし、

ないものを探すよりU-NEXTに登録した方が早い時あります(自分に合わなければやめても費用は掛かりません)

NHKの作品は普通はあまり、VODでないのですが、U-NEXTは、NHKの公式パートナーのため、

放送後すぐにNHK作品が楽しめます。

単品で見てもいいし、基本的にNHKオンデマンドと同じシステムのため、

NHK作品がほとんど、ほとんどに見れます。

nhkが好きな方はドラマなども含む(大河、朝ドラその他沢山)見放題低額(U-NEXTのNHKオンデマンド)コースも毎月のポイント還元で見ることもできます

他局や映画、雑誌コミックなど多彩にあるため、お得感がります(雑誌は70冊以上読み放題です)NHK作品はU-NEXT(ユーネクスト)という動画配信サービスで再放送されます

U-NEXTのNHKパックに入ると,毎月1200ポイントが付与され、実質毎月NHKオンデマンド作品が見放題無料になります。

U-NEXTの公式サイトは下記です

↓ ↓

【U-NEXTの無料お試しキャンペーン公式サイトはこちら!】

 

見逃し配信バナー

 

放映中最新ドラマ・映画・雑誌などが見れるVOD

U-NEXT(ユーネクスト)

 

U-NEXTは高画質が売りで国内でも最大手のサービスです

31日間の無料お試しキャンペーンしているため、最新話も無料で見れます

入会ポイントも600ポイント無条件で付与されます

 

スマホ(スマートフォン)、タブレットやtvなどでダウンロード(dl)再生も可能なため、パケット通信費用が抑えられます。

高画質のストリーミング再生が屋外でも可能な点は魅力な点でお勧めできます。

映画、ドラマ、アニメなど最新作から名作まで、140,000本以上以上配信しています!
※見放題作品90,000本、レンタル作50,000本(2019年1月末時点)

スマホ・パソコン・タブレット・テレビ、あらゆるデバイスで楽しめる動画サービスです。

成人向け作品も31日間無料トライアルで視聴可能ですが、
ペアレンタルロック機能を使用して、非表示にすることも可能です。

雑誌も70冊以上読み放題で、電子書籍も充実しております

映画やドラマ、アニメの原作なども合わせて楽しめます。

 

電子書籍も無料で読めてお得です

U-NEXTの公式サイトは下記です

↓ ↓

【U-NEXTの無料お試しキャンペーン公式サイトはこちら!】

 

見逃し配信バナー

 

U-NEXTお勧め作品

 

邦画

 

洋画

 

国内ドラマ

 

韓流

 

バラエティー

 

 

声優さんで怪談を楽しめる

 

2夜連続も嬉しいですね。

古典もあれば現代ホラーまでという、幅広いジャンルの怪談話で楽しませてくれるようです。

1夜では復習劇がおもな、赤の怪談。

2夜では亡霊の話になる黒の怪談。

そのタイトルからしてなんだか恐ろしくなりますね。

それぞれの話を声優さんがどのような世界にして聞かせてくれるのかに注目したいです。

漫画やドラマといった映像や、そこに声優さんがしゃべる姿もあわせてみせてくれる形。

観ても聴いても楽しめるわけですね。

怪談は怖くて苦手な人も、声優さんのすごさや表現力を感じられる番組になるのは間違いないはず。

 

放送地域、放送時間

 

NHK総合
2019年8月14日(水曜日)午後22:50~

 

番組内容

 

第1夜は「赤の怪談」と名付け、復しゅう劇をラインアップ。学園を舞台に次々と巻き起こる怪しい出来事。その真相は?「108人目の卒業生」(緒方恵美×竹達彩奈)「黒いプロフィール」(桑島法子)。横暴な権力者に愛する人の命を奪われた怒りと哀しみを描く「佐賀の化け猫」(三石琴乃)、疑心暗鬼が生む悲劇「呪怨」(神谷浩史)、心をもてあそぶ人間を許さない「轢(ひ)いた女」(池田秀一)、「元カノ」(緒方恵美)。

 

キャスト

 

朗読
緒方恵美,竹達彩奈,神谷浩史,桑島法子,三石琴乃,池田秀一

 

プロのワザに聞き惚れる

 

出演される声優さんがとにかく豪華なのがまずとんでもなくすごいですよね。

びっくりしますよ本当に、こんな顔ぶれでそろえてしまうとは。

いくらアニメを観ない人だって、知らずに耳にしている声だったりするのではないでしょうか。

声優さんといえば、男も女も、老いも若きも演じわけたりしますよね。

この声の人とあの声の人が実は同じ人だったなんて!と後で知って驚くこともありますね。

性別も年齢も超えられる、職人技。

そんな声の変化、声の持つ魅力、プロの技術をたっぷり楽しむ事ができるんですよね。

それも怪談というジャンルで。

 

声優さん独自の世界観で

 

この番組のきっかけになったのは、10年前の怪談の朗読番組なのだとか。

声優の緒方恵美さんの朗読は、声そのものを変えて芝居をしていたのが面白かったところから、この番組が出来上がったというのが素晴らしいですね。

俳優さんとは違う世界観を作り出せる声優さんならではの朗読。

出発点となった緒方恵美さんももちろん出演されていますね。

実写でもなく、アニメともまた違う、声優さんの朗読による怪談。

豪華コラボがあって、そのかけあいも楽しめます。

一人芝居でじっくり聴かせるものもあり、ナレーションもキャラの演じわけもこなしてくれるわけです。

そうそうたるメンバーにより、声優という仕事の素晴らしさを存分に感じさせてくれること間違いないですね。