劇場版「魔進戦隊キラメイジャー エピソードZERO」

スーパー戦隊の劇場版のVSシリーズの中でもこれは相当良かったのではないでしょうか。

もう大満足の映画でした。

ルパンレンジャーVSパトレンジャーの登場や活躍に何度もウルッときてしまいました。

リュウソウジャーとルパパトメンバーの組み合わせも良かったですね。

これは相性バッチリといえるのでは?

そこに二本立ての形でキラメイジャーという初の試みも!

さらにはエンディングでプリキュアとのコラボまであったりと、TOHO・ニチアサを満喫した感じですね。

 

『魔進戦隊キラメイジャー』はauスマートパスプレミアムで動画配信されています

 

 

auスマートパスプレミアムの特徴

 

auスマートパスプレミアムはauだけでなくdocomoやSoftbankなどでもご利用できます

見放題作品も多数配信中

最新のJ-POPから名曲まで聴き放題です

人気のファッション誌や週刊誌が読み放題です

ライブチケットの先行予約もできます

毎週月曜日は映画館で1100円で映画が楽しめます

ショッピングやクーポンなど日常で使えるおトクな特典が盛りだくさんです

 

auスマートパスの公式サイトは下記です

↓ ↓

auスマートパスの30日間の無料お試しキャンペーンはこちら!

 

エンタメ

 

40年以上続く人気の「スーパー戦隊シリーズ」はU-NEXTで見れます

画像に載ってる以外にも多数、動画配信されています

 

 

U-NEXTの特徴

①放送後のドラマ作品が、テレビ放送後にすぐに見れる(レンタルショップでdvdレンタルが始まる前に見ることができます)

 

②入会するだけで、31日間の無料お試しキャンペーンしている(入会日から31日間です)月をまたいでもOKです

 

③入会するだけで600ポイントもらえます(コミック原作や最新映画、映画館割り引きなどに使えます)

 

*31日後も毎月1200ポイントがもらえます

他局や映画、雑誌コミックなど多彩にあるため、お得感がります(雑誌は70冊以上読み放題です)

 

U-NEXTの公式サイトは下記です

↓ ↓

U-NEXTの1ヶ月間の無料お試しキャンペーンはこちら!

 

U-NEXT

 

最新ドラマ・アニメ・映画・雑誌などが見れるVOD

U-NEXT(ユーネクスト)

 

U-NEXTは高画質が売りで国内でも最大手のサービスです

31日間の無料お試しキャンペーンしているため、最新話も無料で見れます

入会ポイントも600ポイント無条件で付与されます

 

スマホ(スマートフォン)、タブレットやtvなどでダウンロード(dl)再生も可能なため、パケット通信費用が抑えられます。

高画質のストリーミング再生が屋外でも可能な点は魅力な点でお勧めできます。

映画、ドラマ、アニメなど最新作から名作まで、140,000本以上以上配信しています!
※見放題作品90,000本、レンタル作50,000本(2019年1月末時点)

スマホ・パソコン・タブレット・テレビ、あらゆるデバイスで楽しめる動画サービスです。

成人向け作品も31日間無料トライアルで視聴可能ですが、
ペアレンタルロック機能を使用して、非表示にすることも可能です。

雑誌も70冊以上読み放題で、電子書籍も充実しております

映画やドラマ、アニメの原作なども合わせて楽しめます。

 

電子書籍も無料で読めてお得です

U-NEXTの公式サイトは下記です

↓ ↓

U-NEXTの1ヶ月間の無料お試しキャンペーンはこちら!

 

U-NEXT

 

U-NEXTお勧め作品

国内ドラマ

 

邦画

 

洋画

 

韓流

 

アニメ

 

 

リュウソウジャーVSルパンレンジャーVSパトレンジャー

 

それぞれが出会ったりしてどんどんつながっていく流れ、それら全てにテンションが上がりました。

組み合わせもそれぞれ面白かったです。

それぞれの見せ場や笑えるところもあったりして。

キャラクターの特性も存分にいかされてましたよね。

ルパパトはやはり面白いですね!個人的にはルパパトのその後がこの映画の中で特に気になりました。

警察と怪盗のおいかけっこはずっと続くものなのですね。

やはり一筋縄では終わったりまとまることのないルパパト。

だからこそ余計にひきつけられるものがありますね。

このエピソードならさらに続編がなくては!

 

キラメイジャーの活躍

 

キラメイジャーはテレビ放送前ということもあり、とにかく注目してしまいますよね。

かなり期待できそうなスーパー戦隊になりそうでしたね。

エピソード0ということで、キラメイジャー達がどうやって集められたかなどのエピソードが。

しかし主人公となるはずのレッドだけがキラメイストーンに見つけられないままで終わるという、想像していなかった終わり方でした。

ダブルレッドのルパンレッド、パトレンレッド、リュウソウレッドに加えて、初の試みのキラメイジャーもいるからレッドの変身はこの映画で4人も観られるのかと思っていたのですが。でも最後の最後のダンスでは4人のレッドがそろいましたね。

これはテレビシリーズでレッドが、すでに揃っている他の仲間に入るという始まりになる感じでしょうかね。

予想以上にキャラも個性的で、キラメイジャーの放送が楽しみになってます!

 

ルパパトの深みがかなりいい味の人間ドラマに

 

ルパンレンジャーはやはりアウトローな存在。

それぞれに抱えるものも。

あのさらに後にはこういう形でそれぞれが過ごしていたとは。

ちなみにノエルはこの映画では、国際警察という身分も明かしてはいますが、ポジションはルパンレンジャーでしたね。

アルセーヌのお宝を探してリュウソウジャーと出会うことに。

登場も相変わらずノエル!

最高ですよね。

どの戦士がどの戦士と出会ってどんなやりとりをみせるかという楽しさが盛り沢山で、戦いにおいてもそれぞれの色があって、この3つの戦隊、違いが興味深いと改めて感じました。

 

意外な事も多く楽しく驚かされた

 

騎士竜達は金庫に閉じ込められてしまう大ピンチ。

巨大ロボ戦がなかったことは意外でした。

その分人間ドラマやそれぞれのキャラクターにスポットを当てるのを重視したように思えたし、そこもとても良かった気がしています。

子供も何度も笑ったりしていたし、喜んでいて嬉しくなりました。

ただ観た後に大人ファン通しでも熱く語りたくなる映画でしたね。

余韻の残る作品で。

終わった後には、プリキュアのダンスにキラメイジャーがいたり、踊ったり。

そこで終わるのかと思いきや、ケボーンダンスをプリキュアも踊るというコラボまで。

しかもそこにはプリキュアとキラメイジャーだけでなく、もちろんリュウソウジャー、さらにルパンレンジャー、パトレンジャーまで!

なんとも壮大です。