不協和音はAbemaTVで動画配信

今…災いは”忘れた頃に”やって来る意味とは違う例えをしたいのはさぁ。

私には「知れた頃に」やってシマッタとなる、推しドラマに遅く気付いた話でしてねぇ。

「不協和音 炎の刑事VS氷の検事」

スペシャルとは言え…気がついて”無い”今日まででして、慌てて魅力を調べる「難易」性も高い原作となってるけれども。

「本能のデカさ&ゴリ王の堅実で!?」

ほぼ野生化だけど…主演の2人は”役進化”でもある兄弟を演じてますので、おじさんは訂正「野心家」になるつもりでいいネタ書くぞぃ。

 

『不協和音』はAbemaTVで動画配信されます

 

 

AbemaTV公式サイトは、下記です【AD】

(アンカー文字、画像をクリックすると公式リンクに飛びます)

↓ ↓

 

AbemaTVは1ヶ月無料体験ができます

 

AbemaTV

 

配信期間は作品により異なるため、公式サイトにてご確認ください

 

AbemaTVとは

 

AbemaTVとは
ニュース番組やアニメをはじめ、ドラマ、音楽、スポーツ、オリジナル番組など多彩な番組が楽しめる約20チャンネルを提供しています。

会員数4000万人超のAmeba(アメーバ)を運営するサイバーエージェントとテレビ朝日が共同で、”インターネットテレビ局”として展開する、新たな動画配信事業です。

 

【お勧めポイント】

▼5,000を超えるオリジナルコンテンツ

オリジナルコンテンツ数No1!地上波では見られない!オリジナルバラエティ・ドラマ・音楽番組が5000以上ありあなたが見たい番組がきっと見つかります

▼毎週400名以上!今話題の有名人・芸能人・アーティストが毎日出演
稲垣吾郎・草彅剛・香取慎吾の3人が!GENERATIONSが!SEVENTEENが見れる!
毎週総勢400名以上の出演者によるオリジナル番組ラインナップ!

▼日本の女子中高生の3人に1人が見ている恋愛リアリティーショー
女子中高生支持率No1!「オオカミくんには騙されない」「今日、好きになりました」など、
今最も話題のオリジナル恋愛リアリティーショーが毎週見れる!

▼国内最大のアニメチャンネル
世界最速配信アニメ数No1!「ソードアート・オンライン」「ジョジョの奇妙な冒険」など新作アニメから 、
話題の劇場版アニメから、最新テレビアニメの地上波同時放送まで!

月間視聴者数、国内No1のアニメチャンネル!

▼緊急ニュースや速報ニュースをどこよりも早く、どこよりも長く!全編ノーカット生中継

緊急ニュースの全編ノーカット生中継を、どこよりも早く、どこよりも長く!どこにいても動画ですぐ見れる!

 

【その他オススメポイント】

 

・アプリのダウンロード数は4,000万を突破

・大人気恋愛リアリティーショーからアニメ、オリジナルドラマ、緊急ニュースまで、総番組数15,000以上

・世界各国でAbemaTVをご利用いただける ※一部地域を除く

 

Abemaプレミアム でできること

 

1.すべての作品が見放題

2.広告なしでビデオをすぐに再生

3.放送中でも最初からみられる

4.ダウンロードで通信量をほぼゼロに

5.放送後の番組でもコメントが楽しめる

AbemaTV公式サイトは、下記です【AD】

(アンカー文字、画像をクリックすると公式リンクに飛びます)

↓ ↓

 

AbemaTVは1ヶ月無料体験ができます

 

AbemaTV

 

AbemaTV おすすめ作品

 

 


【PR】

今後配信が予想されますが、
テレビ朝日のドラマなどはU-NEXTもおすすめです

 

U-NEXTでは田中圭さん主演『劇場版 おっさんずラブ 〜LOVE or DEAD〜』が動画配信されています

 

 

U-NEXTの特徴

①放送後のドラマ作品が、テレビ放送後にすぐに見れるレンタルショップでdvdレンタルが始まる前に見ることができます)

 

②入会するだけで、31日間の無料お試しキャンペーンしている(入会日から31日間です)月をまたいでもOKです

 

③入会するだけで600ポイントもらえます(コミック原作や最新映画、映画館割り引きなどに使えます)

 

*31日後も毎月1200ポイントがもらえます

他局や映画、雑誌コミックなど多彩にあるため、お得感がります(雑誌は70冊以上読み放題です)

 

U-NEXTの公式サイトは下記です

↓ ↓

U-NEXTの1ヶ月間の無料お試しキャンペーンはこちら!

 

U-NEXT

 

最新ドラマ・アニメ・映画・雑誌などが見れるVOD

U-NEXT(ユーネクスト)

 

U-NEXTは高画質が売りで国内でも最大手のサービスです

31日間の無料お試しキャンペーンしているため、最新話も無料で見れます

入会ポイントも600ポイント無条件で付与されます

 

スマホ(スマートフォン)、タブレットやtvなどでダウンロード(dl)再生も可能なため、パケット通信費用が抑えられます。

高画質のストリーミング再生が屋外でも可能な点は魅力な点でお勧めできます。

映画、ドラマ、アニメなど最新作から名作まで、140,000本以上以上配信しています!
※見放題作品90,000本、レンタル作50,000本(2019年1月末時点)

スマホ・パソコン・タブレット・テレビ、あらゆるデバイスで楽しめる動画サービスです。

成人向け作品も31日間無料トライアルで視聴可能ですが、
ペアレンタルロック機能を使用して、非表示にすることも可能です。

雑誌も70冊以上読み放題で、電子書籍も充実しております

映画やドラマ、アニメの原作なども合わせて楽しめます。

 

電子書籍も無料で読めてお得です

U-NEXTの公式サイトは下記です

↓ ↓

U-NEXTの1ヶ月間の無料お試しキャンペーンはこちら!

 

U-NEXT

 

U-NEXTお勧め作品

国内ドラマ

 

邦画

 

洋画

 

韓流

 

アニメ

 

 

生き別れた兄弟…新たなる”バディ”モノと表現するのは待ちになる、何故なら「罵声」が出てしまう考えの違いがありそうっすよ。

 

先ず、生き別れた”経緯”が元刑事で亡き父の冤罪に絡んだ過去でありまして…。

その後、互いに引き取られた家庭が違い「敬意」を持つべき父に疑問を感じる人生だったみたいだしさぁ。

兄であり…父の後を追うように”刑事”になって、真相を知りたい思いには「軽視」出来ない事件への情熱を感じさせるしさぁ。

そして弟、中々凛やぁトォ~。

クールな彼には”エリート”としての検事の地位を築きつつ、父親の事件には真実は知りたいけれども。

どうも、表情は出さない「アスリート」並みに乱れない思考能力の持ち主らしくてねぇ。

兄弟なのに…意気”投合には”させない、不協和音を放ってしまう「抵抗にハッ」とさせらる緊張感が幾度となく出そうなシーンだからさぁ。

「ラストまで、分かり合えないの化~!?」

ココ…違って”欲しい”と感じるバディモノの極論でして、心では通じ合う真実への想いが語れない「悔しい」とファンが嘆くラストこそねぇ。

「連ドラに、念ドラを」

理解し合える”兄弟が”連続ドラマで会えるかもと、期待も込めた「強大画」になるドアップ番宣ポスターも夢見る・不況はON・させない景気回復のドラマ対策思考でしたっと。

 

放送地域、放送時間

 

テレビ朝日系
2020年3月15日(日曜日)午後21:00~

 

実の兄弟だからこそ…兄の性格を”ミキル”弟の選んだ人生が、後の事件で徐々に判明しそうで「ミナギル」情熱家に・可メロメロON・のおじさんかもっす。

 

…カメレオン俳優なんで。

トォ~…中村倫也さん演じる”実の弟”が鍵を握る、後は事件解決へ立ち向かう権利がある兄・田中圭さんは「実に追うトォ~」と逮捕に向かう画が浮かぶんだけどさぁ。

どうもねぇ。

運命なのか…自らが”検事の養子”となり、失敗は許されない判決を下す検事を選んだのは最善なる「検証の用意し」たい兄への心も感じますし~。

生き別れた当時って…幼い”兄弟典”型の流れとは言え、十分に理解した性格となる「及第点」であったかも知れない兄の成績&思考はヨミをしてた気がするからさぁ。

「変わって欲しい…皮って欲しくない!?」

当時の情熱のままで…しかしながら”足りない部分”は補う覚悟と、万が一で悪に染まり「脱しない身分」になってる不安も初見ではありそうだからねぇ。

「見えない余暇で、良かった顔も!?」

何故か…昔と変わらない”アツさ”だけを否定しつつも、兄が去った後に微笑む「アイツさ」らしさをクール顔で喜ぶ画があるならドラマだけの醍醐味だと推して書いておくぞぃ。

 

主人公2人と…予想も”しない”展開の中で、兄弟のタッグが「視線内」に見えてしまう重要な人物を演じ切る俳優陣っす。

 

川上祐介(田中圭さん)

唐沢真佐人(中村倫也さん)

宇都宮美桜(趣里さん)

小寺順平(杉本哲太さん)

加藤博行(生瀬勝久さん)

安田冨夫(相島一之さん)

城崎知也(岡部たかしさん)

三津谷研太(川島潤哉さん)

有村秀人(板倉チヒロさん)

片桐貴市(古河耕史さん)

平松樹生(笠松将さん)

町田琉太(小野寺晃良さん)

丸山与四郎(木下ほうかさん)

加藤三喜江(多岐川裕美さん)

 

ふと目に留まる名優さん…岡部”たかし”さんに注目してる、今回も重要な秘密を「隠し」散々な姿を見逃さない持論ワンかも。

 

そう言えば…ゼロワンでも”先生”役でトォ~場してた、ズルいキャラでヒューマギアを否定し「先制」する攻撃も独得感で楽しめましたし~。

あトォ~は。

結婚できない男とか…俺の”スカート”どこ行った?でも、くせ者役で魅入ってしまう「スカッと」させるラストへの導きがスゴイと感じる俳優さんですからねぇ。

なので。

主演2人を推してるネタも良いけれど…。

いや…今回は”クセになる”役が心に刻まれる方となる、今回も怪しいかもの「駆使に成る」ドラマの完成度が飛躍的に上げてしまう俳優さ推しで〆るぞぃ。

 

後は愛ある兄弟喧嘩として…苦悩する”過去”を乗り切る為に、もう・意地限界・なるバディモノで「カッコいい」2人を見ようよっと。

 

多分ですが。

「本音は言わない…良い輪~無い2人!?」

ラストでも…妥協しない”父への真実”解明には、油断が許されない兄弟の関係だと「必死への解明」になる2人としたいからさぁ。

「続編等で、ゾクゾク返答も!?」

徐々に本音も見えるのかトォ~…期待だけど”ありそう”な連続シリーズを、またココでも推すけど「荒れそうな」喧嘩が減るのは見どころ減りかもと迷いつつ〆るぞぃ。