第48回ローザンヌ国際バレエコンクール

バレエはその華やかで美しい世界の裏に、とてつもなく厳しい競争や努力があることは有名ですよね。

体型を維持するだけでもものすごく我慢や忍耐を必要とされるものですもんね。

バレエで生計を立てられる人なんて、本当にごくごく一握りともききます。

ローザンヌ国際バレエコンクールは第48回。

その決戦の舞台は、世界の注目ですよね。

日本でもこの世界的なバレエのコンクールは、唯一放送がある物。

この放送を楽しみにしている人は沢山いることでしょう。

 

 

ところでNHKのテレビ番組はU-NEXT(公式nhkオンデマンド)で無料視聴できます(放送後すぐに再放送動画配信で楽しめます)

 

ネットにはたしかに個人がアップロードした動画がありますがU-NEXTなら無料お試しキャンペーンで見放題だし、

ないものを探すよりU-NEXTに登録した方が早い時あります(自分に合わなければやめても費用は掛かりません)

NHKの作品は普通はあまり、VODでないのですが、U-NEXTは、NHKの公式パートナーのため、

放送後すぐにNHK作品が楽しめます。

単品で見てもいいし、基本的にNHKオンデマンドと同じシステムのため、

NHK作品がほとんど、ほとんどに見れます。

nhkが好きな方はドラマなども含む(大河、朝ドラその他沢山)見放題低額(U-NEXTのNHKオンデマンド)コースも毎月のポイント還元で見ることもできます

他局や映画、雑誌コミックなど多彩にあるため、お得感がります(雑誌は70冊以上読み放題です)NHK作品はU-NEXT(ユーネクスト)という動画配信サービスで再放送されます

U-NEXTのNHKパックに入ると,毎月1200ポイントが付与され、実質毎月NHKオンデマンド作品が見放題無料になります。

U-NEXTの公式サイトは下記です

↓ ↓

 

NHKの番組が見れるU-NEXTの1ヶ月間の無料お試しキャンペーンはこちら!

 

U-NEXT

 

配信期間は作品により異なるため、公式サイトにてご確認ください

 

放映中最新ドラマ・映画・雑誌などが見れるVOD

U-NEXT(ユーネクスト)

 

U-NEXTは高画質が売りで国内でも最大手のサービスです

31日間の無料お試しキャンペーンしているため、最新話も無料で見れます

入会ポイントも600ポイント無条件で付与されます

 

スマホ(スマートフォン)、タブレットやtvなどでダウンロード(dl)再生も可能なため、パケット通信費用が抑えられます。

高画質のストリーミング再生が屋外でも可能な点は魅力な点でお勧めできます。

映画、ドラマ、アニメなど最新作から名作まで、140,000本以上以上配信しています!
※見放題作品90,000本、レンタル作50,000本(2019年1月末時点)

スマホ・パソコン・タブレット・テレビ、あらゆるデバイスで楽しめる動画サービスです。

成人向け作品も31日間無料トライアルで視聴可能ですが、
ペアレンタルロック機能を使用して、非表示にすることも可能です。

雑誌も70冊以上読み放題で、電子書籍も充実しております

映画やドラマ、アニメの原作なども合わせて楽しめます。

 

電子書籍も無料で読めてお得です

U-NEXTの公式サイトは下記です

↓ ↓

 

NHKの番組が見れるU-NEXTの1ヶ月間の無料お試しキャンペーンはこちら!

 

U-NEXT

 

U-NEXTお勧め作品

国内ドラマ

 

邦画

 

洋画

 

韓流

 

アニメ

 

 

世界的なコンクール

 

若きバレエダンサーの登竜門とも言われるローザンヌ国際バレエコンクール。

ここから未来の世界的なバレエダンサーが羽ばたいていくかもしれない、参加する誰にとっても大きなチャンス。

未来のトップダンサーの貴重な姿となる可能性は大きいし、このコンクールをみてそれをチェックしておきたいと思う人も多いはずですよね。

ハイレベルな美しい戦い。注目度の高さは挑戦する側にとってもとんでもないプレッシャーになりそうですよね。

しかしここで結果を残せる、日々の練習のせいかを発揮できる人がプロとして輝いていくのかもしれませんね。

 

解説&レッスン

 

バレエってステキだと思うけど、難しそうだしよく分からないという人にも楽しめる番組作りをされているのも良いですよね。

山本康介さんがバレエについて分かりやすく解説してくれるだけでなく、実演のためのワンポイントレッスンまで教えてくれる場面もあるというので。

イギリスのバーミンガム・ロイヤル・バレエ団の元ファーストソリストの日本人である山本康介さん。

なんだか贅沢ですよね。

観て楽しい、試してみて楽しい番組でもありそうですね。

番組を楽しめるのは、バレエ経験者や関係者やファン。

それだけでないですよね。

 

決選の様子を2時間にわたって

 

バレエダンサーで、演出家であり、振り付け師でもある山本さん。

スタジオではどんな話をしてくれるのか楽しみですよね。

ご自身のエピソードなども語ってくれる場面もあるでしょうか。

司会は中川安奈さん。

山本さんからさらに話を引き出してくれるかもしれませんね。

世界でもバレエでは最も注目度の高いと言われる程のこのコンクール。

誰がどんな結果を残すことができるのか。

それぞれが披露する演技に注目ですよね。

クラシック部門と、コンテンポラリー部門。

その2種目をハイライトで、たっぷりとたのしませてくれることでしょう。

どちらの演技も楽しみですよね。

 

日本人も

 

日本人では松岡海人さんを始めとする21人がコンクールに出場しているそうですね。

ローザンヌ国際バレエコンクールでは、日本人でも熊川哲也さんや吉田都さんのように世界的なバレエダンサーも出ていたといいます。

ここからまた未来のスターが誕生していってほしいですね。

緊張感のある現場なのは間違いないでしょうけど、その様子やチャンスをつかんで羽ばたいていこうという熱量もひしひしと伝わってくるかもしれませんよね。

そしてフレッシュさも観る人の心をつかみそうですよね。