ランウェイ24 番組情報

おじさん…聴き慣れない言葉でさぁ。

「ジェンダーレス!?」

不覚にも知識無い…男女の格差を無くす”ファッション関連”からの言葉なんですねぇ。

「そう言えば!?」

男なら参加しないとイケない…妄想競技でねぇ。

おじさんも…強制参加かもの”ジェントルレース”が無い事にほっとしつつさぁ。

「ランウェイ24」

導き遠回りでの…期待ドラマ紹介となりますぞぃ。

しかし。

「ランウェイ!?」

これまた…国民は強制参加な妄想の”モデルウォーク”なレースがあるとしますと~。

「も~出んウオーク」

牛歩戦術で回避する…ランウェイ参加は24時間粘る逃げとなってますよっと。

…。

さて。

そろそろ…フライト始まるドラマの期待を書かんとねぇ。

「知・らんWAYに!?」

迷い道な期待とならない様に…真っ直ぐ直線を走り書きしますぞぃ。

いや。

…丁寧に書かんとアカンっす。

 

この記事では番組の放送日時やあらすじ、見どころ、キャストやおすすめの動画配信サービスの情報などをご紹介しています

 

『ランウェイ24』はU-NEXTとhuluで動画配信されています

 

 

①放送後のドラマ作品が、テレビ放送後にすぐに見れるレンタルショップでdvdレンタルが始まる前に見ることができます)

 

②入会するだけで、31日間の無料お試しキャンペーンしている(入会日から31日間です)月をまたいでもOKです

 

③入会するだけで600ポイントもらえます(コミック原作や最新映画、映画館割り引きなどに使えます)

 

*31日後も毎月1200ポイントがもらえます

他局や映画、雑誌コミックなど多彩にあるため、お得感がります(雑誌は70冊以上読み放題です)

 

U-NEXTの公式サイトは下記です

↓ ↓

U-NEXTの1ヶ月間の無料お試しキャンペーンはこちら!

 

U-NEXT

 


 

Huluは2週間無料お試しキャンペーンをしています

Huluは見放題で楽しめる動画配信サービスです

 

hulu公式は下記です

 

(アンカー文字、画像をクリックすると公式リンクに飛びます)

↓ ↓

 

【Hulu】今なら2週間無料トライアル実施中

 

hulu

 

最新ドラマ・アニメ・映画・雑誌などが見れるVOD

U-NEXT(ユーネクスト)

 

U-NEXTは高画質が売りで国内でも最大手のサービスです

31日間の無料お試しキャンペーンしているため、最新話も無料で見れます

入会ポイントも600ポイント無条件で付与されます

 

スマホ(スマートフォン)、タブレットやtvなどでダウンロード(dl)再生も可能なため、パケット通信費用が抑えられます。

高画質のストリーミング再生が屋外でも可能な点は魅力な点でお勧めできます。

映画、ドラマ、アニメなど最新作から名作まで、140,000本以上以上配信しています!
※見放題作品90,000本、レンタル作50,000本(2019年1月末時点)

スマホ・パソコン・タブレット・テレビ、あらゆるデバイスで楽しめる動画サービスです。

成人向け作品も31日間無料トライアルで視聴可能ですが、
ペアレンタルロック機能を使用して、非表示にすることも可能です。

雑誌も70冊以上読み放題で、電子書籍も充実しております

映画やドラマ、アニメの原作なども合わせて楽しめます。

 

電子書籍も無料で読めてお得です

U-NEXTの公式サイトは下記です

↓ ↓

U-NEXTの1ヶ月間の無料お試しキャンペーンはこちら!

 

U-NEXT

 

U-NEXTお勧め作品

 

邦画

 

洋画

 

国内ドラマ

 

韓流

 

バラエティー

 

>

 

hulu

 

huluは、二週間の無料お試しキャンペーンで有名で基本的に最新話も見放題月額933円です

Huluに掲載のコンテンツは何をどれだけ見ても月額933円(税抜)です。

追加課金や、超過課金は一切なしなのでお得です

お勧め理由

・日本テレビグループの安心企業
・登録金、解約金も不要。解約もWEBで簡単にできる。
・FOXチャンネル、ナショナルジオグラフィックチャンネル、BCCワールドニュース(英語、日本語)、
ジャイアンツLIVEストリーミングなど、オンデマンド配信以外にも、リアルタイムで楽しめるコンテンツも豊富。
・1つのアカウントで6つまでプロフィールを作成でき、家族みんなで楽しめる。

家族の間でもプライバシーが保たれるようにアカウントが分けられます

 

hulu公式は下記です

 

(アンカー文字、画像をクリックすると公式リンクに飛びます)

↓ ↓

 

【Hulu】今なら2週間無料トライアル実施中

 

hulu

 

女性が飛行機を操縦するシーンって…男女共通で”ジーンとなる感動”があると思うよっと。

 

例えば身近な経験ですと。

「タクシー運転手」

都会では…いち早くな取り組みでの”女性ドライバー”は多いと思うけれど。

「田舎は少ない!?」

まだまだ期待…おじさん、偶に乗車する運転技術に”繊細さと会話の好印象”が新鮮ではありますねぇ。

他にも。

「女性海上保安官」

以前、奇跡で体験乗船した巡視艇の操縦をされていたのは…若い女性となってた感動を思い出しましたからねぇ。

「女性パイロットも身近に!?」

当たり前になるかもな今…だけど、中々で”操縦姿は拝めない”空を舞う雄姿となってますからねぇ。

「心と目が、ランランウェイ24」

但し、歴代なドラマでは語り尽くされる感もある”航空機系”と思わせつつでねぇ。

「LCCな見せ場!?」

あの略じゃない…感動がLONG-CAN-CALLでの”長きに渡り伝説と呼ばれる”ストーリーと期待してますぞぃ。

因みに。

「渡りで渡り鳥感」

フライトドラマに絡めるおじさん…足手まといかも。

 

タイトル ドラマの放送地域、放送時間

 

テレビ朝日系
2019年7月7日(日曜日)深夜2:30~

 

憧れを夢にし完璧に飛ぶ…しかし、恋は”飛んでしまうのか不安”なパイロットの物語が始まります。

 

亡き父親に憧れ…念願の航空業界に就職した副操縦士の井上桃子(朝比奈彩さん)は、更なる想いがありました。

それは。

「キャプテンになる」

夢を掴む為に、在りし日の父を知る機長・新海浩平(長谷川朝晴さん)とのフライトが続く中。

一流和菓子職人を目指す彼、海野大介(犬飼貴丈さん)との交際も順調でしたが…。

ある日の事。

桃子がフライト予定の便では…乗客とのトラブルが発生してしまいます。

どうも…LCCのシステムを理解しない客が機内持ち込みの荷物制限に文句を言っているらしく。

しかも、騒いでいる客は。

「現役プロレスラー」

ついに、問題は解決どころか大きくなり”責任者を呼べ”と、収拾がつかない事態となり桃子が対応するも…。

他の客まで巻き込んでしまう中で…一人見つめる男・香川徹也(白石隼也さん)がいるのですが。

余裕の無い桃子は…目の前の揉め事に一生懸命となり。

まさかの。

今後の恋に関係する波乱にも…気づく事は無く物語は始まってしまうのでした。

 

歴代フライトドラマとは違う…視点・着陸点なる見どころを演じれる役者陣っす。

 

井上桃子(朝比奈彩さん)

海野大介(犬飼貴丈さん)

香川徹也(白石隼也さん)

ko-daiさん

傳谷英里佳さん

蜂谷晏海さん

猪野学さん

長谷川朝晴さん

小倉久寛さん

 

Peachを拠点としたドラマ制作で、ピースなエンディングを着実にする製作者達です。

 

脚本:奥山雄太さん・奥村徹也さん・保木本真也さん

チーフプロデューサー:飯田新さん

プロデューサー:近藤真広さん・大畑拓也さん・清家優輝さん

監督:松本花奈さん・西原孝至さん・遠藤健一さん

主題歌:杏沙子さん「ファーストフライト」

 

チープフライト思い出す…Peachのドラマと、仮面ライダーなダブルネタっす。

 

他局でゴメン。

「チープフライト!?」

もう流れ当然なる…Peachと女優さんと航空機の三つ巴なドラマでしたからねぇ。

ならさぁ。

「似てるかなぁ」

元々ファンなストーリー展開…似ててもOKなおじさんですけれど。

「女子パイロット&仮面ライダー2人!?」

陸か空で戦えるヒーロー…恋のライバル同士の”変シーン”なバトルはあるかも期待大ですねぇ。

例えば。

「ファイティングポーズ」

ヒント丸見えなさぁ。

ビルド&ウィザードポージングが…チョイ見えしつつでねぇ。

「キメゼリフも!?」

例えば…ビルドの”犬飼貴丈さん”なら、恋のライバル出現でも冷静な分析しましてぇ~。

「勝利の方程式は解けた」

髪の毛立ちながら…自身満々に言ってしまうシーンキュンとなりつつでさぁ。

「失敗する方程式!?」

あれっと妄想成立。

基本…変身解除な今って”変シーン”となる期待〆としますぞぃ。

これ。

あるかも。

…。

ないかも。

 

チア・ダンからランウェイ戻る!?…いいえ”女優世界へのフライト”視野段っす。

 

朝比奈彩さんってね。

「KUNOICH&ロードバイク!?」

抜群のスタイルと、運動神経の良さが際立つモデル&女優さんのイメージありますからねぇ。

「ランウェイ~ランするWAY」

飛び立つジェット機みたいに…新たなステージが待ってるのは当然ではありますぞ。

そしてさぁ。

「世界へランウェイ!?」

モデルとしてだけではなく…女優のデビューも期待してるおじさんっすよ。

正に。

「あのレッドカーペット・ランウェイ!?」

待ってる田舎人…今後の演技の翼が、広がる期待な〆としますよっと。