マンゴーの樹の下で 動画配信

夏になると戦争の特集や特別ドラマなどが多く放送されますよね。

日本だけでなく、戦地で苦しい思いをして散っていった人も多くいる事も忘れてはなりませんよね。

日本は憲法9条を決して変えてはならないと改めて思います。

日本人で戦争を体験した人も高齢になり、減ってきているのも語られていますが、こんなことを繰り返してはいけないと思います。

そのためにも語り継いでいかないといけないですよね。

マンゴーの樹の下の舞台となるのは第二次世界大戦のフィリピンを生きた女性の物語。

壮絶な体験を遠して主人公はどのように描かれているのでしょうか。

 

この記事では番組の放送日時やあらすじ、見どころ、キャストやおすすめの動画配信サービスの情報などをご紹介しています

 

『マンゴーの樹の下で』はU-NEXTで動画配信されています

 

 

NHKテレビ番組はU-NEXT(公式nhkオンデマンド)で無料視聴できます(放送後すぐに再放送動画配信で楽しめます)

 

ネットにはたしかに個人がアップロードした動画がありますがU-NEXTなら無料お試しキャンペーンで見放題だし、

ないものを探すよりU-NEXTに登録した方が早い時あります(自分に合わなければやめても費用は掛かりません)

NHKの作品は普通はあまり、VODでないのですが、U-NEXTは、NHKの公式パートナーのため、

放送後すぐにNHK作品が楽しめます。

単品で見てもいいし、基本的にNHKオンデマンドと同じシステムのため、

NHK作品がほとんど、ほとんどに見れます。

nhkが好きな方はドラマなども含む(大河、朝ドラその他沢山)見放題低額(U-NEXTのNHKオンデマンド)コースも毎月のポイント還元で見ることもできます

他局や映画、雑誌コミックなど多彩にあるため、お得感がります(雑誌は70冊以上読み放題です)NHK作品はU-NEXT(ユーネクスト)という動画配信サービスで再放送されます

U-NEXTのNHKパックに入ると,毎月1200ポイントが付与され、実質毎月NHKオンデマンド作品が見放題無料になります。

U-NEXTの公式サイトは下記です

↓ ↓

【U-NEXTの無料お試しキャンペーン公式サイトはこちら!】

 

見逃し配信バナー

 

放映中最新ドラマ・映画・雑誌などが見れるVOD

U-NEXT(ユーネクスト)

 

U-NEXTは高画質が売りで国内でも最大手のサービスです

31日間の無料お試しキャンペーンしているため、最新話も無料で見れます

入会ポイントも600ポイント無条件で付与されます

 

スマホ(スマートフォン)、タブレットやtvなどでダウンロード(dl)再生も可能なため、パケット通信費用が抑えられます。

高画質のストリーミング再生が屋外でも可能な点は魅力な点でお勧めできます。

映画、ドラマ、アニメなど最新作から名作まで、140,000本以上以上配信しています!
※見放題作品90,000本、レンタル作50,000本(2019年1月末時点)

スマホ・パソコン・タブレット・テレビ、あらゆるデバイスで楽しめる動画サービスです。

成人向け作品も31日間無料トライアルで視聴可能ですが、
ペアレンタルロック機能を使用して、非表示にすることも可能です。

雑誌も70冊以上読み放題で、電子書籍も充実しております

映画やドラマ、アニメの原作なども合わせて楽しめます。

 

電子書籍も無料で読めてお得です

U-NEXTの公式サイトは下記です

↓ ↓

【U-NEXTの無料お試しキャンペーン公式サイトはこちら!】

 

見逃し配信バナー

 

U-NEXTお勧め作品

 

邦画

 

洋画

 

国内ドラマ

 

韓流

 

バラエティー

 

 

秘密と約束

 

戦火の約束とはどんな約束だったのか。

主人公の凛子と綾はどんな戦争体験をして、何を約束したのか。

その2人の友情と秘密とは?

特に凄まじかったというフィリピン攻防戦。

そこには6000人以上の民間の日本人女性がいたそうですね。

過酷な運命を生き延びた女性の体験がドラマになっているそう。

ルソン島でどんな地獄を体験したのか。

そして平成元年では綾がなくなってから、空襲で亡くなったはずの綾の弟からの手紙が届くというのも気になります。

生きていたわけですが、これまでどこでどう生きていたのかも。

そしてその手紙には何が書かれていたのか。

 

放送地域、放送時間

 

2019年8月8日(木曜日)午後22:00~

 

番組内容

 
 

長年小さな写真館を凛子(岸惠子)と綾(渡辺美佐子)は営んできたが綾が亡くなり、不動産社員・門井(林遣都)に従い、凛子は売却を決意。密かな恋心を凛子に持つ田宮(伊東四朗)は嘆き悲しむ。そこに一通の手紙が届く。昭和20年のマニラ空襲で亡くなったはずの、綾の弟からの手紙だった。フィリピン時代の事を何も語らない凛子。昭和20年ルソン島の日々、凛子(清原果耶)と綾(山口まゆ)二人だけの秘密があったのだ!

 

キャスト

   
 

岸惠子,清原果耶,渡辺美佐子,山口まゆ,林遣都,大東俊介,安藤玉恵,福田転球,六角慎司,エルケ,山本裕子,後藤ユウミ,細山田隆人,武智健二,長谷部浩幸,室屋翔平,南雲柚月,安藤サクラ,伊東四朗

 

キャストも期待

 

若き日の凛子を清原果耶さん、そして平成の凛子を岸恵子さんが演じるのですね。

今大注目の若手女優の清原果耶さんが、戦争で翻弄される中苦しくも強く生きようとする主人公を。岸恵子さんは穏やかに暮らしながらも過酷な体験を胸に隠して生きている凛子を。

演技だけでもまず見ごたえがありそうですね。

とてもエネルギーを使いそうな役ですよね。

そして今年の3月に最終回を迎えた朝ドラ、まんぷくのヒロインを演じた安藤サクラさんも出演されるドラマ。

凛子の店に乗り込んでくるという役ですが、果たして彼女はドラマでどんな役割を担うのか。

そして父との関係はどうなるのでしょう。

 

地獄をみた人々

  
 

マンゴーと聞くと、暑い場所で育つ甘くて美味しい果実のイメージ。

しかし主人公が体験するのは地獄のような戦争。

マニラを脱出するにも、多くが命を落としたといいます。

慣れない密林、逃げても襲ってくる米軍の襲撃にゲリラに加え、飢餓の苦しみまで。

仲間や時には我が子まで見捨てなくてはならない人、どんなに辛い思いをしたことか。

思い出すのも辛く怖い話でしょうし、自分が体験した戦争の話を口にできない人がいるのも当然ですよね。

徹底的に取材して作られたというこのドラマ、苦しくてもしっかり観たいです。

凛子は戦争を生き抜いて、昭和と平成を生きた主人公。

もうすぐ令和になってから最初の終戦記念日を迎えようとしているんですよね。