アンナチュラルはParaviで動画配信中

お知らせ

Paraviは2020年2月25日より30日間無料お試し期間が2週間に変更になります

2020年2月25日より月額料金が「925円(税抜)」⇒「1,017円(税込)」と変わります

※iTunes Store決済でParaviベーシックプランに契約した場合の月額利用料金は1,050円(税込)となります

詳しくは下記サイトにてご確認ください

↓ ↓

ドラマやバラエティやオリジナル番組が楽しめる【Paravi】

不自然死究明研究所、通称UDIで働く三角ミコト(石原さとみ)が挑む、遺体の死の真相を解き明かしていくドラマ。

このドラマ本当に大好きです。

観てない人には片っ端からすすめたくなる程に素晴らしいドラマだと思います。

オススメポイントがひとつのドラマでこれだけ多いのもすごいのではないかと感じます。

続編が作られるのをずっと待ち続けています。

死因を究明していくうちに見えてくる真実、事件に巻き込まれていったりそこからみえてくる犯人がいたり、もう毎話ひきこまれます。

 

この記事では番組のあらすじ、見どころ、キャストやおすすめの動画配信サービスの情報などをご紹介しています

 

『アンナチュラル』はParaviで動画配信されています

 

 

アンナチュラルなどのTBSテレビ番組はパラビ(公式TBSオンデマンド+テレ東オンデマンド)で無料視聴できます(放送後すぐに再放送動画配信で楽しめます)

 

ネットにはたしかに個人がアップロードした動画がありますがパラビなら無料お試しキャンペーンで見放題だし、

ないものを探すよりパラビに登録した方が早い時あります(自分に合わなければやめても費用は掛かりません)

 

そんなパラビの特徴ですが

会員登録月は会費が無料で楽しめます

TBSテレビ・テレビ東京の番組が充実

国内最大級のドラマアーカイブ数

人気ドラマの出演者による座談会などのオリジナルコンテンツが満載

国内ドラマ・バラエティを独占見逃し配信

TBS ラジオとラジオ NIKKEI のコンテンツも!

ご利用できるデバイスはパソコン、スマホ、タブレットです

 

Paravi公式サイトは下記です【AD】

(アンカー文字、画像をクリックすると公式リンクに飛びます)

↓ ↓

1ヵ月無料お試しキャンペーンのParaviはこちらから

 

Paravi

 

パラビ(TBSオンデマンド+テレ東オンデマンド合同のVOD)の特徴

 

①基本的にリアルタイムで見逃しても、途中から見て、初めから、または初回~みたい!って時に地上波テレビ放送後にすぐに再放送で見れる

②dvdレンタルは半年以上先だけど、話題がホットなうちの楽しめる

③月額費用が1000円以下と安い

④TBS番組。地域によっては見れないテレ東作品が豊富に見れる

⑤テレビ番組だけでなく、最新映画作品も見れる

下記は、パラビ管理画面より引用(記事執筆時の最新情報

国内ドラマ

 

映画

 

バラエティ

 

アニメ

 

詳しくは下記のパラビ公式サイトまで

 

Paravi公式サイトは下記です【AD】

(アンカー文字、画像をクリックすると公式リンクに飛びます)

↓ ↓

1ヵ月無料お試しキャンペーンのParaviはこちらから

 

Paravi

 

会話やセリフが良い

 

UDIの仕事ぶりもすごいし、科学的な話も興味深くて面白いんですよね。

そして張り巡らされた伏線も見事!

そしてそこにおける会話劇がとても良いんです。

キャラクターがそれぞれとても気に入ってますし、そのキャラクターから出るやりとりが面白くて、そこもこのドラマの醍醐味です。

重くて辛いテーマがあって、観ていて苦しくなってしまう部分もたくさんありますが、そこでささるセリフとかしびれる言葉が沢山あるんです。

名ゼリフや名シーンのオンパレードです。すごく考えさせられる所が多いですが、暗いとか重いと言わせない展開やキャラクター達のありあまる魅力。笑ってしまうシーンも沢山あるんです。

 

主人公を演じる石原さとみさん

 

石原さとみさんの主演作はいくつもありますが、ここまで石原さとみさんを魅力的にみせられたドラマはないのではないでしょうか。個人的にもうぶっちぎりです。最大限にまで良さを引き出していると思います。

なりたい顔ナンバーワンに選ばれた石原さとみさん、例えば沢山可愛く着飾ってるとか、色気みたいなサービスシーンがあるとかではないのに、本来の良さ以上のものがアンナチュラルのミコトからは感じられます。

石原さとみさんを好きではないという人でもこのドラマを観たら好きになるのではないかと思うくらい。

悲しい過去も抱えているけど、腐らず、心根がとても優しいんですよね。

ミコトの過去の事件を知ってその生き残りがミコトと知らない中堂さん(井浦新)が、今頃その子は犯罪者になっているかもというセリフが印象的でした。

実際はミコトは自分のように苦しむことがないように、人を救いたいと思えるような人になっているんですよね。

人の苦しみや悲しみに寄り添える主人公。それでいて仕事は優秀、このミコトを好きにならずにはいられません。

 

キャスト

 

石原さとみ 井浦新 窪田正孝 市川実日子 池田鉄洋 竜星涼 小笠原海(超特急) 飯尾和樹(ずん) / 北村有起哉 大倉孝二 / 薬師丸ひろ子(特別出演) 松重豊

 

キャラクターが良い

 

キャラクターが主人公だけでなく、UDIのメンバーすごく良いです!

迷える若者の六郎(窪田正孝)が、UDIにきて変わっていく姿や、決断をすることになったりもあるのですが、この六郎すごく好きなんです。

ポジション的に好みが別れるかもしれないけど、個人的にかなり好きで応援したくなります。

そしてなんといっても中堂さん(井浦新)。優秀だけど口や態度が悪くて独特な人。まわりの空気なんて気にしないって感じで我が道を行くタイプ。大人の男の色気がありました。

裁判になった話の中堂さんは痛快。

ミコトと東海林(市川実日子)は数少ない女同士で、2人の仲の良さもいいですよね。

中堂さんに怯える技師の坂本(飯尾和哉)は存在感が面白いです。ずんの飯尾さんこのドラマでかなり好きになりました。なんともいえない存在感がクセになります。

この人のメンタルが弱いのか強いのか分からない。

それに対する中堂さんがもう面白くて。

松重豊さん演じる所長もいい味出してて、実は能ある鷹は爪を隠すみたいな所も素敵。

こんな上司最高ですよね。

葬儀社の木林(竜星涼)も怪しいけど味のある良いキャラクター。

ミステリアスで神出鬼没なのも面白いですね。

そしてミコトをひきとった三角家も良い。

優しく理解のある母と弟も。

ミコトが今のようにいられるのはこの家族の存在はとても大きいのでしょう。

 

主題歌とドラマ

 

主題歌もドラマの世界観にとてもあっていて、エンディングが始まると切なくてそれがまた美しいと思えるんですよね。

ラストで曲がかかって鳥肌がたつ程にはかなく美しいと思った回もありました。

米津玄師さんのlemon。売り上げはダブルミリオンも達成して話題になりましたもんね。

この時代でダブルミリオンとんでもないことですよね。

でもそれもこの曲ですし、納得してしまいます。

ドラマも主題歌もどちらも良くてそれぞれをさらに盛り上げていました。

この歌詞が中堂さんの経験や気持ちに重なっているようで、たまらなく切なくなります。