私の家政夫ナギサさんはParaviで動画配信

今…家政婦と”家政夫”の違いに気が付いて、慌てて直す字と心で恥「顔セーフ」のおじさんでして。

「似てるが恥だから先に足す!?」

言い訳を足してみる…間違えた理由にはさぁ。

ある…ドラマの”家政夫”おじさんなのに、女性らしさの気遣いも光る同性目線の「加勢風」大いに加えるのがさぁ。

「私の家政夫ナギサさん⤴」

ココで…多分一般的な家政”夫”を思い起こすと、あの妖艶男性が目に浮かぶ家政”負”の要素を取り込んでしまう思考だけどさぁ。

「私には普通おじさんで、話題には沸騰王子さん!?」

かなり人気があるおじさんみたいで…にわか”主夫マネ”してる、庭から洗濯物出し入れする「至急マネ」位だと勝てないんでねぇ。

「話術と和術を学ぼう⤴」

落ち着いた雰囲気の中に…中年の”魅力”も漂う・要・ですし、お仕事には変な気起こさない「マジメ力」も兼ね備えた事も理解して来たのでして⤴。

「私の家セリフ難儀さん!?」

つい家政夫寄りにすると…日常会話を綺麗に”整理”する意識で言葉が詰まる、窮屈な「心理」で観るだけを楽しみスタートにしてますぞぃ⤵。

 

『私の家政夫ナギサさん』はParaviで動画配信されています

また眞栄田郷敦さんが主演の『私の家政夫ナギサさん』のオリジナルストーリー『私の部下のハルトくん』も見れます

 

 

TBSテレビの番組などはパラビ(公式TBSオンデマンド+テレ東オンデマンド)で無料視聴できます(放送後すぐに再放送動画配信で楽しめます)

 

ネットにはたしかに個人がアップロードした動画がありますがパラビなら無料お試しキャンペーンで見放題だし、

ないものを探すよりパラビに登録した方が早い時あります(自分に合わなければやめても費用は掛かりません)

 

そんなパラビの特徴ですが

TBSテレビ・テレビ東京の番組が充実

国内最大級のドラマアーカイブ数

人気ドラマの出演者による座談会などのオリジナルコンテンツが満載

国内ドラマ・バラエティを独占見逃し配信

TBS ラジオとラジオ NIKKEI のコンテンツも!

ご利用できるデバイスはパソコン、スマホ、タブレットです

 

Paravi公式サイトは下記です【AD】

(アンカー文字、画像をクリックすると公式リンクに飛びます)

↓ ↓

 

2週間無料お試しキャンペーンのParaviはこちらから

 

Paravi

 

パラビ(TBSオンデマンド+テレ東オンデマンド合同のVOD)の特徴

 

①基本的にリアルタイムで見逃しても、途中から見て、初めから、または初回~みたい!って時に地上波テレビ放送後にすぐに再放送で見れる

②dvdレンタルは半年以上先だけど、話題がホットなうちの楽しめる

③月額費用が1,017円(税込)と安い
※iTunes Store決済でParaviベーシックプランに契約した場合の月額利用料金は1,050円(税込)となります

④TBS番組。地域によっては見れないテレ東作品が豊富に見れる

⑤テレビ番組だけでなく、最新映画作品も見れる

下記は、パラビ管理画面より引用(記事執筆時の最新情報

国内ドラマ

 

映画

 

バラエティ

 

アニメ

 

Paravi公式サイトは下記です【AD】

(アンカー文字、画像をクリックすると公式リンクに飛びます)

↓ ↓

2週間無料お試しキャンペーンのParaviはこちらから

 

Paravi

 

キュン極展開なのかと…おじ歳で”ドラマの展開”を初見すると、やましい心も湧いてくる「道理マンの天下言い」たいけど・ナオ・すぞぃ。

 

先ず…顔が”違うおじさん”なので、大森南朋さんが演じるキャラにやましさ無いと・直・し「誓うおじさん」となるけれども。

「それでも恋いは~来い~♪」

主人公・メイより…人生経験豊富な男性なので”松山千春”さんの名曲を口ずさみつつ、原作とは風景が違う2人を距離を知りたいからさぁ。

「マジ・ヤキモチ知る春~!?」

ドラマ版…待ち遠しい”春ドラマ”なので、漫画では無い魅せ場を定番妄想すると「あれっドラマ」は違うと言えるシーンに言いたいセリフなんでねぇ。

「娘ほど離れた女子に、ムスッと話された談シーン!?」

とりあえず…仕事優先の”家政夫”なる男に感じるけれど。

ふと恋心抱かれるとは思わない「過信ふぅ~」と考え込む…大森南朋さんにファンが増えすぎる嫉妬も書いて泣いてるぞぃ⤵。

 

放送地域、放送時間

TBSテレビ系
2020年7月7日(火曜日)午後22:00~

 

多部未華子さん…これは期待”デカ”良い出演となる、共演者にもヲタク心が芽生える「デカ」ワンコに吠え・萌えるっす。

 

「選択肢はアルが、戦士ヲタクシーンがイル!?」

とにかく…カワイイ”多部未華子さん”なので、最近推しだと経費が関係したドラマである姿の「多忙な美過去」をおさらいすればいいですけどねぇ。

どうしてもさぁ。

「正義の味方好きで、多分見過去!?」

取り巻く役者さん…つい現状で探してしまう”ヒーロー”の価値ある別の姿トォ~して、名俳優を「振ろう」とする心が芽生えるからさぁ。

「水上剣星さん&吹越満さん⤴」

今だからこそ…私の”家政夫”ナギサさんで会えた、ヒーローでもある2人に戻せる「仮想夫」にさせる存在となりますし~。

「デカ腕恋んっ!?」

…仮想通貨のアレではないです⤵。

丁度いい…味加減してる”ボケ風味”が通じる部分がありまして、巻き戻してみたい過去の姿が「僕好み」となるからさぁ。

「番宣違いだけど、僕選し甲斐だけ!?」

とりあえず…満足してる”和の字”で共通した衣装が恋しくなる、思い出せる人と共に祭り騒ぎにしたい「笑うの路」に導く裏ヒーローと呼ぼうぜぃ⤴。

…分かるか”ビビる度”が高いネタで、特に氷室幻徳に関しては後半で開放された「ビビった道」になったダサカッコいいのネタですぞぃ。

 

コボケも欲しい…原作”ほんわか”した雰囲気もありつつ、ハートフルコメディと言う「ホンマか~」のツッコミも期待の俳優さんっす。

 

相原メイ(多部未華子さん)

鴫野ナギサ(大森南朋さん)

田所優太(瀬戸康史さん)

 

寄り添える…人との”繋がり”を令和に又教えてくれる、ドラマ版で「つい流れ」る涙も誘う製作者達っす。

 

原作:四ツ原フリコさん 「家政婦のナギサさん」

脚本:徳尾浩司さん

構成:松本友香さん

プロデューサー:岩崎愛奈さん

演出:坪井敏雄さん・山本剛義さん

 

原作には…親の目線で”読んで欲しい”気がする、子育て世代が合間に「呼んで☆良い」我が子の返事が永遠にと願うぞぃ。

 

「価値観がズレた親子の話!?」

今…親として思うのは”親がエゴ”で招いた結果、本音が言えない子供への「応援が援護」された内容になる気がするからさぁ。

「親子の絆を傷直し!?」

特に…幼い子供さんが居る”家庭に”読んで欲しい、習い事とかで悩む我が子を「勝てに」させる本音を言わせたいおじさんかもでしたっと⤵。

 

後は…かたずけ”テク”を学んで実演して、全国のイクメンが「トーク」弾む自慢話にしようぞぃ。

 

だって…一流・家政夫が”見た”過去の経験って、これからのイクメンには「魅入った」技になるし⤴。

絶賛放映…ちゅうされる奥さん&我が子となりそうだからさぁ。

「はたきで、ハッ多喜!?」

愛する家族から多くの喜び頂く為に…先ずは”見た目”で始める、出来そうなイクメンを初めて欲しい「メタボめ」なおじさんの願いでしたっと⤴。